異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

異星人と交流した結果、撃沈。。。。

『(生き死にを決める権利は人にはない)という考え方って万国共通なんだね』と思ったこと。。。

 

世界中のどこかで今もきっと誰かが言っている。

 

『生き死にを勝手に決める権利は人間にはない。

 死なずに生き残ったのなら生きて』って。。。

 

 

なんだこれ???

 

(生き死にを決める権利は人間にはない)って???

じゃあ、医者って何?

医者は人間の生死にがっつり関わっているよ。

今回もその前も、

これまで私は何度か死にかけたことがあるけれど、

その度に病院に運ばれて、

そして助かっているよ。

医療がなければ、

病院がなければ、

医者がいなければ、

薬がなければ死んでるよ。

とっくの昔に死んでいるよ。

なんだったら、生後半年でかかった病気で死んでたよ。

 

(人の生き死にを決めることが出来るのは神だけだ。

 人間ごときが決めることは出来ない)って何?

完全に医者が関わっているよ。

 

人間ごときは人間の生死に関わってはいけないんだよね?

おかしいな。

それに、獣医師って

人間以外の動物の生死にまで関わっているよ。

神仏でもないくせにね。

 

 

 

何かというと、

『宗教をやってないからあなたはダメなんだ。

 宗教をやれば、

 この世の全てのことが分かる』

と偉そうに言っていたクズ太郎に

このことについて何度も何度も聞いたけれど、

いつも意味不明なキチガイ回答ばかりだった。

 

『それって、全然回答になってないよ。

 クズ太郎の言っていることはおかしいよ。

 クズ太郎の言っていることが正しいとすると、

 医療はこの世に存在していてはいけないし、

 それに、クズ太郎は今後病気になっても

 絶対に医療機関を利用したらダメだよね。

 だって、その考え方は医療を完全に否定しているからね』

と私が言うと、途端にキレて

『うぉおえおえおえおををををwjdじりろ!!!!』

と咆哮し続けていた。

あほすぎて怖かった。。。

 

 

生き死にを決める権利は本来本人にあるはずで、

他人が口出す権利はない。

死にたい人は死なせてくれたらいいだけの話。

死なないように説得するのなら

その後のその人の人生に責任を持ってほしい。

 

『死ぬのは止めました。

 でも、その後どう生きるかはあなた次第です。

 こっちに頼らないでくださいね』

と言うのなら、引き留めてはいけないと思う。

それを言うと、

『皆も苦しくても必死に生きているんだ。

 大変でも一人で生きている人もいる!』

と言うんだよね。

 

で、たいてい、こういうことを言っている人って、

誰かに頼って生きている。

ほんとに辛い思いをして一人で生きている人って

他人に口出したりしないんだ。

なぜなら、一人で生きることの苦しさを

嫌になるほど味わっているから、

自分以外の誰かに同じ苦しみを感じさせたくないから

絶対に口出ししないんだ。

私もそう。

人にこんな苦しみを味わってまで生きろなんて

そんな残酷なこと言えない。

やっぱり言えるのは、

どれだけ苦しくて辛いことなのか知らないからなんだな。

あほなんだな。要するに。

結論。クズ太郎はただのあほかっぱ妖怪なんだな。

 

 

f:id:bolla:20171111235510p:plain

 

 


※文中に登場するクズ太郎は
 『元カレ』ではありません。
 ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。