『人に気が遣えて思いやりがあって、譲歩できる人って良いな』と改めて思ったこと。。。

 

 

友人知人、彼氏といる時、

 

『こういうのヤダ。やめて』等と

お互いに言うことがある。

 

その時、

『分かった。

 今後、気をつけるね。

 今回は嫌な思いさせてごめんね』等と言う。

 

 

 

『はぁ!?

 俺(私)だよ!!!

 あなた何なの!???』と怒鳴る人はいない。

 

 

クズ太郎がとんでもなく嫌われていて、

『あいつ(クズ太郎)と

 関わるなって言ってるのに、

 なんでお前は分からないんだよ!!!!』と

会社の人に何度も怒鳴られたことがあった。

 

 

 

『クズ太郎、

 お願いだから、関わるのやめて。

 

 関わるのをやめれないのなら、

 せめて、皆の前で声をかけるのやめて』と

何度も何度も頼んだけれど無駄だった。

 

2か月ほど、

上記のお願いをし続けていたある日、

車中で、

 

『あなたしつこい!

 それ、何回目!???

 

 うるさいんだよ!!!!!』と

クズ太郎が怒鳴ってきた。

 

 

『しつこいのはそっちでしょ!???

 

 私はクズ太郎と関わりたくないって言ってるのに、

 しつこく誘ってくるし、

 皆の前で声をかけるのやめてくれないし、

 

 無視すると執拗に嫌がらせをするし、

 あなたはいったい何がしたいの!??』と

驚いて私が言うと、

 

 

『俺のすることは皆が認めるんだよ!

 あなたからしか声をかけないでって話聞かないし、

 

 他の人は

 俺にそんな話しないよ。

 

 それって、あなたが皆に嫌われてるから

 悪いんでしょ!???

 

 あなたの問題を俺に解決させないでください。

 

 俺は誰からも注意を受けてないから

 あなたと関わるのやめない!

 今後も声かけるからね!』と

クズ太郎が怒鳴り散らす。

 

 

おいおい、

嫌われてるのは、お前ね。

 

それに、

『あなたの問題を俺に解決させてください。

 あなたを良いように導いてあげます』って言ったのも

お前ね。

 

お前っていつもそうだよね。

口だけ。

口だけ偉そう。

 

中身が何もないから、

いざとなると一目散に逃げる。

 

見た目も情けないけど、

中身も情けないクズ。

 

 

 

 

 

2014年の1年間、

結局、クズ太郎は声をかけるのをやめず、

セクハラ・ストーカーとしか思えない行動を取り続けた。

 

これで弁護士を目指してるか。。。

あり得ないな。。。

 

 

『あなたはしつこい!』か。。。

 

 

しつこいのではなく、

ただたんに、価値観が全く違うから、

頼まなければいけないことが増えるだけだ。

 

 

そのうえ、クズ太郎は極貧貧乏人の分際で、

ゴキブリ常識が

全ての人が使う常識と思い込み、

偉そうにああしろこうしろと命令してくる。

 

『私はそれはしたくない』と言うと、

途端に怒り出し怒鳴り散らす。

 

 

『落とした物でも拾って食べるのが普通なんだ!』と

言われても。。。

 

私は嫌だ。

 

このほかにも、

『ここはどこの貧困国?』と思うようなことばかり言ってくる。

 

 

自分の思う常識・普通が

全ての人に通用すると思い込んでいるクズ太郎。

 

通用しているわけではなく、

お前が怒鳴り散らすから、

言うことを聞いたふりを皆がしていること

なぜ気がつかないんだ??

 

 

お前がいない場所、

お前が休みの日、

お前の悪口で皆、盛り上がっているのに、

それすら知らないなんて、

憐れなおじさんだ。

 

 

 

人に気が遣えて思いやりがあって、

お互いの意見を尊重出来て、

譲歩できる。

 

やっぱり、こういうことを自然に出来る人とだけ

仲良くしたいなと改めて思った。。。

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする