異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

異星人と交流した結果、撃沈。。。。

『改めて、(自己愛性パーソナリティ障害)って怖いな』と思ったこと。。。

 

自己愛性パーソナリティ障害

 

ゴミクズクズ太郎と関わった時も、

(クズ太郎は自己愛性パーソナリティ障害ではないか?)

と思ったけれど、

DV専門機関の担当者も同様のことを言う。

 

何度も助言を頂いているecho168さんのブログでも、

パーソナリティ障害について書いている記事を

見つけたのですが、

これが、読んでいると、まさにクズ太郎!!!

 

(すみません、

 勝手に記事をお借りします)

 

echo168.hatenablog.com

 

まず怖いのが、

境界性パーソナリティ障害の人の場合、本人自身が不安定で、

 パートナーがいなくなると自分が成り立たなくなるので、

 必死になります。

 相手に逃げられると、本人自身の精神状態に破綻を来たします。

 それで、最悪の場合、相手を殺して自分も自殺してしまいます。

 そういう恐さがあるのが、境界性パーソナリティ障害です』

(上記記事、一部抜粋)

 

これ、まさにクズ太郎!

相手がいなくなると自分が成り立たなくなるため、

 必死になります

 

『俺が1番だ!皆、俺の奴隷だ!』

と怒鳴り散らしていたクズ太郎。

 

1番になるためにも、人を支配するためにも、

自分以外の人間が必要なわけだから、

必死になり、逃げようとする相手を執拗に追いかけ回す。

 

『自己愛性パーソナリティ障害の傾向が強い場合、

 自分が損をすることは避けるでしょう。

 法に触れない仕方で、

 相手に対する心理的打撃の大きな嫌がらせをしたり、

 逆に相手が社会的制裁を受ける立場に立たせようとしてくるでしょう』

 

これ、今の私の状況だよね。

恐怖。

 

他にも、上記の記事を読めば読むだけ

クズ太郎。

 

やっぱり、クズ太郎って

自己愛性パーソナリティ障害だったんだ。

 

読めば読むだけ納得する。

あの異種独特の意味不明な返し。

 

 

 

2014年の後半なんて、

まさに意味不明な言葉のオンパレード。

 

(でも)って言っているうちは

 直す気ないからね!』とか、、、、、

 

(でも)って、何気なく使う言葉。

これ、こだわるところか?と当時も思ったけれど、

クズ太郎の言う言葉は、全て馬鹿くさくて

相手をする気がいちいち失せる。

 

それで黙るだけなんだけど、

クズ太郎は、それで私が傷ついたと思い、

私が黙った言葉を執拗に繰り返し言い続ける。

 

繰り返し言っているクズ太郎を

(気持ちが悪い)と思って見ている私を

(傷ついてます。クズ太郎にはかないません)

とクズ太郎は思うようで、

いつもご満悦の表情だった。

 

結局、こうなるのなら、

2014年、クズ太郎に優しくしなければ良かった。

 

精神疾患者だろうから、

 優しくしてあげるしかないか)等と思わず、

冷たくあしらえば良かった。

 

『人を無視してはいけない。

 人を無視するあなたは最低最悪だ』

とクズ太郎は言っていたけれど、

謝罪を求める私を無視するどころか

『付きまといだ』と言い、

自分が私にした悪行は全てなかったことにして、

私を完全なる加害者にして警察に被害届を出したのだから。

 

こうなると、謝罪すらもういらない。

もう、一生許せないな。

 

『水に流す』とか

そんなレベルは超えた。

 

自分のことしか考えることの出来ないキチガイ

無性に呆れるのと、腹立たしいのと、

よく分からない感情。

 

 

※文中に登場するクズ太郎は
 『元カレ』ではありません。
 ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。