異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『CT・MRIが怖い』。。。

 

元々狭いところが苦手だ。

『閉所恐怖症』というほどではないけれど、

狭い空間にいるのは

あまり好きじゃない。

 

そんなわけで、『CT』、『MRI』検査が

とっても苦手。

 

苦手なのに、やらないといけないことが多い。。。

なんでだよ(泣)と泣きたくなる。

 

 今年の入院中、数回やったけど、

ほんとに嫌だった(泣)

結局、原因不明で終わったのだけど、

突然ガタガタ体が震えだし、

首から下が一切動かなくなったことがあった。

 

その時、念のため、

『CT』と『MRI』の検査をしたけれど、

何もなし。

 

ほんとにあの時は怖かった。

色々な意味で怖かった。

体が震えるのを止めることが出来ず、

もうそんな自分に驚くことしか出来なくて、

(私、足だけじゃなく、

 手も動かせなくなるの?)と

ひたすら不安しかなかった。

 

 

 

首から下の感覚が一切なくて怖かった。

数日で治り、動けるようになったけど、

(これじゃあ、自殺も出来ない)と思った。

 

首から下が動かないのに生きるって。。。

もう拷問だよね。

 

今回体調が悪くなったのを聞いて、

ずっと看てくれている医者が、

『今、足痛くて動かしにくいんでしょ?

 下手すると、歩けなくなるかもしれないから、

 無理して歩いたりしないでね。

 

 それと、そういう状態が続くようであれば、

 MRI検査した方が良いかもね』と言っていた。

 

『嘘でしょ!????

 もう『MRI』と『CT』は嫌だよ。

 お願い!

 もうあの検査させないで!!!』

と必死に私が言うと、

 

『(嫌だ)って言われても、

 検査しないと対応できないしな。。。

 (検査しなくて良いよ)とは言えないよ』

と医者が言う。

 

そりゃそうだろう。

分かるよ、私の我が儘だということは、

よーくよーく分かっている。

 

でもね、嫌なんだよ(泣)

でも、今後生きていたら、

また『CT』と『MRI』検査がある。

これはどうしても避けることが出来ない。

 

なんで嫌な物を避けることが出来ないんだろう。。。

 

誰でも、良いことばかりではないのは分かるけど、

私だけ特別嫌な思いをしているわけではないことは

じゅーーーぶん分かっているけれど、

でも、(私だけ嫌な思いをしている)と思いたくなる(汗)

 

今、とても辛い思いをしている人が数人いるから

『私が一番辛いんだ!』等と

あほなことは言いませんが。。。