異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『(年金制度100年安心ってそういう意味じゃないよ)ってなんだよ!!!』と思ったこと。。。

 

『老後、年金のほかに2000万円が必要』

と報道され、

『おさめた年金を返せ!』等と

クレームが多発したそうだけど、

それに対して、

『年金制度100年安心というのは、

 100歳まで生きても

 十分な額の年金を額をもらい続けることが出来る

 という意味ではないんです。

 

 年金制度の理解を誤っていた人が

 クレームをつけている』と

池上彰さんが言っていたけれど。。。

 

え。。。

そうなの?

私も

『年金をおさめていれば、

 老後、生活に必要な額をもらえる』

と思っていたけど。。。と思った。

 

ただ、そんな夢のような話はないと

20代の 中頃に気がつき、

毎月強制的に給料から天引きされる

厚生年金に対してイライラする気持ちはある。

 

私が老人になった時、

今以上にもらえる額は減っていることだろう。。。

 

ある時期まで、

集めた年金があまりにあまりまくっていたらしいし、

それを使って馬鹿な役人が

投資をして失敗してお金がなくなったと聞いたけど、

失敗した馬鹿、返せよ!と思う。

 

そのお金さえあれば、

十分な額を国民に支払うことが出来たんじゃないの???

 

『そういう意味で言ったんじゃない』

この言葉、大嫌い!!!

 

プライドが高く、

謝るということを知らない人が

よく言うセリフの一つ。

 

 

 

クズ太郎がよく言っていた。

『こういうことが出来ないのなら、

 (俺は出来る)とか言わないでよ』

と言うと、

『そういう意味で言ったんじゃない』

とクズ太郎は必ず言う。

 

『はぁ!???

 〇〇以外にどういう解釈しろっていうの!??』

と私が言うと、

『とにかく、そういう意味で言ったんじゃないよ!

 あなたが勝手にそう思ったんでしょ!』

とクズ太郎は怒鳴る。

 

『あのね、クズ太郎は無責任だから、

 絶対に出来ないと思ったし、 

 こうやって逃げると思ったから、

 (あなたには無理。頼まない)と言ったのに、

 (俺は出来る。

  何もしてないうちから出来ないと決めつけるのは

  失礼だ!あなたは失礼な人だ!)

 って言ったんだよ。

 

 クズ太郎のほうがよっぽど失礼でしょ!』

と私が言うと、

 

『とにかく、俺はそういう意味で言ったんじゃない!』

と同じことを怒鳴りまくる。

 

『あのね、人って自分の思った通りにだけ

 解釈するんじゃないの。

 言葉を発した途端、

 その言葉は自分の言葉だけではなく、

 それを聞いた人の言葉にもなるの。

 

 相手がどう解釈するのかわからないんだから、

 自分が思ったような解釈ではなく

 相手が怒ったのなら、

 まずとにかく謝るの。

 そして、どういう意味で言ったのか

 きちんと具体的に説明して。

 

 (そういう意味で言ったんじゃない)

 その言葉だけじゃ納得いかない。

 で、どういう意味で言ったわけ?』

と私が言うと、

『とにかく、そういう意味で言ったんじゃない』

と繰り返す。

あきれて、

『クズ太郎はそういう人間なのね。

 分かった。

 もともと信用してなかったけど、

 今後は信用しようとか

 ちゃんと対応しようとか思わないことにする。

 こんな適当な人間にきちんと対応する必要はないからね』

と私が言うと、クズ太郎が泣きそうな顔をして、

 

『なんでそういうことを言うの!?

 勝手にそう思ったあなたが悪いんでしょ!』

とクズ太郎が怒鳴る。

 

『私とクズ太郎はそもそも合わないんだよ。

 考え方も何もかも。

 考え方の合わない人同士は

 こうやって理解しあえないから

 一緒にいてもイライラすることが多いの。

 だから、関わるのやめてって前から言ってるでしょ。

 クズ太郎といると疲れる。

 いつも私が我慢しないとだめで

 もう無理。。。』

と言ったこともあった。

 

そうするとクズ太郎は泣きそうになって

ぶっさいくな顔でぶりっこ顔をして

グズグズする。

腹が立ち、顔面パンチしたくなる。

私が男だったら、ぼこぼこにぶん殴っていたな。

 

年金制度だけではないけれど、

国民に強制している制度について、

『そういう意味でじゃないですよ』って

あればある。

 

1億人越えの人間が全てが

完全一致した解釈をすることは難しいのだろうけれど、

お金が絡むことについては、

なるだけ100%に近い解釈が出来るように

何度も何度もしつこく教えてほしいな。

 

『1+1=2』のように、

これについて答えは一つしかないと

はっきり分かるように教えてほしい。

 

『年金は支払い続けますよ。

 支払い額について保証したことはないですよ。

 その時々で支払額は変わりますよ』って

これ、詐欺じゃないの?と思ってしまう。

 

そもそも、年金制度に対してお金を支払うことについて、

保険みたいに契約書を交わすことがない。

だめだった時の責任の取り決めもない。

 

『お金が無くなったら払えないのは当然でしょ。

 その時、国民一人一人が

 個人でどうにかするのは当然でしょ』って

なんなんだろう。

 

でも、

年金問題もそうだけど、 

 その他の問題も解決しなくていいんだよ。

 だって、俺たちが生きている間は

 困ることがないから。

 我々は逃げ切ることが出来るからどうでもよい』と

言っている政治家がいた。

 

(は???

 このおっさんたち、何言ってるんだ???)

と驚いたけれど、

黙って話を聞いていた。

 

その後、国会中継を見たり、

報道番組で色々話を聞いていても、

(この年寄り政治家が退かない限り、

 若手にとって都合の良い政治はみこめない)

と思う。

 

年寄り政治家は、

票を集めるために、

自分たちを支持してくれている老人層にとって

都合の良い政策を進める。

若者は政治に消極的だから、

若者向けの政策を

真剣に考える政治家はいない。

 

若者がもっと政治に興味を持ち、

自分が持っている投票する権利を

もっとしっかり生かしていけば、

それを継続することが出来れば、

いつの日か、若手にとって

暮らしやすい制度が出来るようになるはずなのに、

その恩恵を自分が生きている間に受けることが出来ないとなれば、

真剣に考えようと思うこともないんだろうな。。。