異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『(つまらない上司への対応は『ロボット・モード』か)。。。この方法、クズ太郎みたいな妖怪にも使えるな』と思ったこと。。。

 

 

『つまらないジョークを言う上司への対処法』

ということが書かれていた記事。

 

その中に、

『この方法は、苦手な人にも使える』

ということだったのだけど、

こちらの方の記事が

とっても面白い♪

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

www.cocoro-quest.net

 

 

愛想笑いではばれてしまうと思い、

常に爆笑をしたり、

笑顔で接するようにしていたけれど、

そうすると、

クズ太郎のような勘違い妖怪に憑りつかれ

呪われ、追いかけまわされ、

 

『俺のことを男として好きだよね。

 俺に男と感じてるね。

 性欲が強いね、痴女。

 やらせてよ』等と言われ

何度断っても、

 

『俺の友達が

 あなたは性欲が強いから犯して良いって言ってた!』

と怒鳴りつけてくる。

 

 

あの時、

(クズ太郎は終わってる)と分かった時点で、

この『ロボット・モード』で接していたら、

結果が何か違ったかもしれない。

 

 

 

 

 

『タイムカードをきった時点で、

 私的感情は一切捨てろ』と

20代の頃に教えられたことがあったけれど、

そうした時、

 

『あなたって、何考えてるか分からない人だよね。

 ただ笑ってるだけじゃなく、

 もう少し人間味を持ったら?』

と言われたことがあった。

 

 

(人によって言うことが違くてめんどくさい)

と思い、

それからは、適当にふるまうようになったけれど、

その結果があれだった。

 

 

『人間味』って何なんだろうか???

職場で必要なのか?

 

 

職場には色々な人がいて、

全ての人に受け入れられる自分を演じるのは難しい。

 

『ロボットになったつもりで』

くらいがちょうどいいのかもしれない。。。

 

 

そんなことを言っていると、

接客対応ロボットが出てきた時、

完全に人間の居場所はなくなるのか?

 

それとも、

『人間に接客してほしい!』

という要望が増えて、

逆に人間が求められるようになるのか?