異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

異星人と交流した結果、撃沈。。。。

『(仕事をしてはダメだ)と医師に言われているけれど、だんだん将来に不安を感じるようになったため求人応募してみた』。。。

 

在宅でちょこちょこ仕事をしていたけれど、

今回倒れてよく分かったこと。

 

在宅ワーク

 持病を抱えていて

 いつ倒れるか分からない人には向かない)

ということ。

 

 

『倒れてしまって。。。

  仕事の対応が出来ないんです』

  と本来は連絡しなければいけないのに、

  意識がほぼなく連絡することが出来ない。

 

持っている残りの仕事を引き継げる人がいない。

等々、在宅ワークは問題がある。

 

先方からも

『体調が良くなっても、

 いつ倒れるか分からない人に任せるのは不安です』

と言われてしまい、

『お大事に。。。』と

(さようなら、

 今後、もう関わることはないと思うけど~)

的な発言をされ。。。

ここ2か月ほど気分は落ち込み気味。

 

仕事が全くないって

不安でしかない。

この先どうやって生きていけばいいんだ?

 

痛い足を無理やりひきづって職場に行くことは出来ても、

長時間座っているのは難しい。

毎日決まった時間に寝て起きてって、、、

今の私の体には無理だな。

 

そんなことを考えながら、

(でも、仕事どうしよう)と考えていた。

 

それにしても、改めて思う。

(クズ太郎さえいなければ、

 あと1年くらいは働けただろうな)って。。。

 

『体調悪いから、

 1週間に1度必ず連れ回すとかやめてほしい』、

『仕事帰り、食事に連れて行くとかやめてほしい』

と何度頼んでもやめてくれなかった。

 

あれさえなければ、

もう少し体はもっただろうし、

クズ太郎への怒りさえなければ、

激しい衝動で心臓や脳を痛めつけることもなかったから、

脳梗塞になることもなかっただろう。

クズ太郎は噂通り『人を不幸にする悪魔』だった。

 

 

 

(何か、今の私でも出来る仕事ってないのかな?)と

探していたら、少々よさげな物が1件。

一応、応募してみたけれど

どうなることやら。

 

応募しておいてなんだけど、

(面接当日も今日みたいに体調悪かったらどうしよう。。。)

 

仕事が決まってうまく働けたらそれでいいけれど、

そううまくいくかどうか。。。

 

それに、ここ数か月の体調の悪さを考えると、

働いた途端、すぐに体調を崩す可能性もある。

実はね、あるんですよ、過去何度も。

就職した途端、3日くらいで体調悪くして倒れて

入院治療したことがね。。。

 

ほんとに思う。

仕事も出来ないのに、

普通の生活すらままならないのに、

いったい、今後どうやって生きていくんだろうって。。。

 

あ、、、また暗い感じになってきたな(汗)

 

(今日はこんなの食べたよ)なんてブログを

見ているだけでも楽しくなるし、

(こういうの私もやりたいな)と思いつつ、

やったことないな。

 

単純で当たり前のように思えることも、

出来ない状態になると、

そんなことすら楽しく特別なことに思える。

 

そうだ。。。

それより、応募した求人先から連絡がきたらどうしよう。

一応、面接は行った方が良いだろうけれど、

杖ついて行ってもいいものなのか?等々

色々不安が。。。

 

※文中に登場するクズ太郎は
 『元カレ』ではありません。
 ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。