異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

異星人と交流した結果、撃沈。。。。

『ドラマや映画などの作り物に、一切感動しなくなった。あぁ、、、精神やられちゃったかな』と思ったこと。。。

 

 

友人と話していて、

『死とは何か』、

『綺麗な死とは』等々

死関連のことを考えていたせいか?

体調が悪くなり、寝る以外に

何も出来なくなったせいか?

 

理由は何か不明だけれど、

ドラマを観ても面白くない、

映画を観てもつまらない。

(これは作り物だ)と思ったり、

(この人、一生懸命なんか話してるな)とか、

(なんで泣いてるんだ?)とか

変なことばかり考える。

 

そうそう、また精神がやられてるんだな。

震災後とか、大切な人が亡くなった後とか、

そういう時になる精神の死。

こうなると、元に戻るまでに時間かかるんだよな。

 

私の場合、あることが出来るようになると

すっかり嘘みたいに元に戻るんだけど、

その『あること』は、

もう一生来ないだろうな。。。

『一生来ない』となると、

もう精神が生き返ることはないってことか?

 

まぁ、いいけど。

だって、体の調子が悪いのに、

心が元気な状態はとにかく辛い。

『あれしたい!これしたい!』と思うのに、

体が動いてくれない。

こういう状態が結構きつい。

色々辛いことはあるけれど、

そのうちの1つ。

 

体の調子が悪くて、

精神が健康って。。。

 

病院や介護施設は、

患者や介護対象者に

『体の調子は悪くても

 心は健康でいてね』と求めるけど、

無理に決まっているよね。

 

 

 

体の調子が悪くて、

やりたいことも出来ない状態で、

なんで精神は健康なわけ???

そんなことありえないし。

 

精神科医とか心療内科医とかつけて、

どうにかしようとするけれど、

絶対に無理に決まってるよね。

 

精神を病んでいることを恥ずかしいともう必要はないし、

精神を病んでいることを

無理に治すこともないだろうと個人的には思う。

 

医療従事者も介護従事者も

精神を病んでいるし、まともとは思えない。

そりゃそうだよね。

だって、まともじゃない人間を看ているのだから

おかしくなって当然。

 

おかしい人間をおかしくなった人間が看ている。

変な場所だよね。

病院も介護施設も。

 

 

治療歴が長くなると、

病死している人も増えていくし、

自殺する人も増えていく。

死について考える人もいるし、

『楽な死に方』を聞いてくる人もいる。

 

私、『死の専門家じゃないんだけど』と

いつも思うけど、

なんで皆聞いてくるんだろう???

死神背負ってるように見えるのかな?

 

そして、今、私は死神に完全に憑りつかれたか?

そうなんだろうな。

なんか、心が完全に逝ってしまっている気がする。

 

というか、

私、いったい何に憑りつかれて

一生懸命治療をして生き続けているんだろう???

 

なんか疲れた。

毎月の通院も、治療も、

毎日の大量の薬も何もかも疲れた。