異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『高齢の親が我が子に殺害される事件。どんどん増えているけれど、介護疲れなのかな』。。。

 

 

30代の男性が

実母を殺害。

 

動機はまだ公表されていないようだけど、

介護疲れ等、

そういう理由なのかな。。。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

『人は生きているだけで幸せなんだ』と

あんぽんたんぽんこつとしか思えない意見を

堂々と言う人がいるけれど、

それは、心身健康だから言えることだよね。。。と思う。

 

『生きているだけで幸せ』がホントなら、

なぜこれだけ多くの問題があるのだろう?

面倒を看ている人が

うつ病などの精神病にかかるんだろう??

 

 

『生きているだけで幸せ』なら、

今回のような殺人事件だって起きるわけがない。

介護疲れで介護職員や看護師が

看護対象者を殺すわけがない。

 

 

日本国民の7割が

安楽死尊厳死に賛成しているらしいけど、

なぜ、法で安楽死尊厳死が出来るようにしないのだろう?

 

老いた親の世話などで起きる問題は、

他人事ではなく、

自分の身に必ず起こることなのに。

ましてや、結婚などすれば、

特に女性は、夫の親の面倒まで看る羽目になる。

 

なんの恩もない人の面倒を看るのは、

想像以上に大変だと思う。

痴呆症になり、徘徊し、

ぼけ老人が起こした失態の責任を取らされるのは

介護をしている人間。

 

 

痴呆症の親がフラフラした挙句、

電車にひかれて死んだ人。

その痴呆症の親の面倒を看ていた人は、

死んだことを悲しんでいる間もなく

鉄道会社から損害賠償請求をされた。

 

ぼけ老人は負の遺産

面倒を看ることになったら、

全ての時間を奪われ、

精神状態も悪くなり。。。

 

 

 

 

 

『人の命は尊い。大切だ』と言うけれど、

確かにそうだと思うけど、

でもそれは、ある一定の条件の下でのみ

通用することだと思う。

 

人間として機能していない肉の塊のせいで、

心身共に健康な人が

どんどん精神的に病んでいき、

介護疲れを理由に自殺をしたり、

殺人を犯したりするのに、

それでも、『命は大切』で押し通すのはなぜ?

 

我が侭クズ太郎と関わった時に思ったけど、

こちらが優しくすればするだけ

つけあがり、妄想虚言がひどくなり

侮辱したり怒鳴ったり、

『うぉーー!!』と獣のように吠えるようになったり、

 

『俺は褒められるだけの人間だ!

 俺は優しくされて当然の人間だ!

 俺に生意気な口を聞くな!!!』と怒鳴るだけになる。

 

優しくしてもらうことに感謝など一切しない。

要求はどんどんひどくなる。

あんなのに、生きている価値、意味はあるのか?と

あの頃も思っていたけれど、

今もそう思う。

他人を思いやれない生き物を『人間』と言えるのか?

 

 

私も病気があり、

全部ではないにせよ、

人の手を借りて生活をしている身。

 

私のせいで周囲の人が

精神的に疲れているのかと思うと、

生きていることに罪悪感を覚えることがある。

 

『生きているだけで幸せ』って何???

他人の迷惑になってまで生きる意味って何?

 

 

クズ太郎もそうだったな。

ゴミなのに、

自分を神か仏を思い込み、

理解不能な妄想虚言を繰り返していた。

 

そんなクズ太郎についていけず、

何度殺意を覚えたことか。。。

 

たった1年程度でもしんどかったのに、

あれが、相手が死ぬまで続くのかと思うと、

恐怖しかない。

 

 

※文中に登場するクズ太郎は
 『元カレ』ではありません。
 ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。