異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

異星人と交流した結果、撃沈。。。。

『イグ・ノーベル賞を日本人が12年連続で受賞。(一見、役に立たなそうなことでも、突き詰めれば意味を持つ)』か。。。

 

 

イグ・ノーベル賞

今年も日本人が受賞!

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

これまで受賞してきた中には、

『これは何のための研究なの?』

という物もあったけれど、

 

『一見、役に立たなそうなことでも、

 突き詰めれば意味を持つこともある。

 

 そして、その研究をしている間に、

 他のことの助けになる気付きがあることもある。

 

 (役に立たない=やる意味がない)

 は違うんだ』

と言っている人がいた。

 

 

何かを発見する人の発想力はすごい。

 

『こんなことになんで、

 いつ、どうやって気がついたんだ?』、

『どうして、これを突き詰めようと思ったんだ?』

等々不思議に思うこともあるけれど、

 

こういう方々は、

『やる意味がある』と納得できるような

何かしらの結果を残す。

 

 

『普通の人が気がつかないことに気がつき、

 それを突き詰めて、

 何かしらの成果を残す人たち』

 

 

 

 

 

こういう人を多々見ていたから、

自分が理解できないことをしている人を、

(やっても意味はない)と否定したり、

『やっても意味ないよ。

 やめたら?』と言いたくないと

思うようになった。

 

 

クズ太郎が10年以上司法浪人をしているのも、

 

(1つのことに打ち込めることは素晴らしいことだ。

 もしかしたら、

 この人は、何かをやり遂げる人なのかもしれない)

と思ったこともあった。

 

 

でも、結果は違った。

 

ただの妄想虚言の強すぎる人。

自己分析能力が全くない人。

問題解決能力がない人。

 

ありとあらゆる能力が欠如している人。

 

 

(この人は、

 運よく弁護士になることが出来ても、

 あの優秀な頭脳を持っている人たちと

 法廷で争うことは出来ないだろう)

と思った。

 

 

だって、目の前の私たちのことですら

きちんと説得できず、

会話も出来ず、

自分の言うことを聞かない人は、

怒鳴って侮辱して吠えて黙らせていたから。

 

 

『自由な発想のもと、

 色々出来る人』と

『ただの口だけお化け』の区別、

 

 

これをつける力を

私ももっと磨かないとダメだなと思った。。。