異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『(お見舞いに来てほしい)と言われてもすぐに行けないこの情けなさ。(ごめんなさい)しかありません』。。。

 

病気仲間が入院した。

今回は退院のめどがなかなか立たず、

もうすでに4か月目に突入したとか。。。

 

『もう無理!

 毎日吐き気はするし、

 頭痛いし、気持ち悪いし、

 全然良くならないの!

 

 点滴出来る血管ももうなくて、

 ボロボロの血管に針さすもんだから、

 痛いし、点滴が漏れてしみるし、

 もう最低最悪。。。』と愚痴を言っていた。

 

気持ちは嫌になるくらい分かる。

私も2か月前までほんとそんな感じだった。

もう絶望感しかなかったな。。。

 

この病気仲間は私と同じ病気なんだけど、

症状の出方がまた特殊で

専門医でも手を焼くタイプ。

何度も死にかけたらしいのだけど、

どうにかなって今に至っている。

けれど、本人としてはもうこれ以上の治療は望んでいないんだとか。

 

『最期に遭いたいなと思う人が何人かいるんだけど、

 そのうちの一人があなたなのね。

 お見舞いに来てほしい』と言われた。

 

『最期』って。。。

死ぬ気なのか?

この人は『死にたい』とは言わなかったけれど、

話している内容が終活をしている人みたいで

なんと言って良いのやら。。。

 

『私も会いたいんだけど、

 タイミングが悪いことに体調悪くて。。。

 

 実は、今年の3月まで入院していて

 まだ、本調子じゃないんだよね』と言うと、

 

『そうなんだ。残念。

 そっか。。。

 じゃあ、もう会えないか。。。』と

病気仲間がぽつりと言う。

 

え。。。

まさか、死ぬとか???

もう体がもたないんだろうか???

 

『今は無理だけど、

 あと少ししたら回復して

 少し会えるかもしれないし。。。』等と

焦って言ったのだけど、

『うん、それまでもたないと思う』と。。。

 

『なんで?

 担当医からなんか言われたの?』と聞くと、

『うーん。。。』と言葉を濁す。

 

本人が話したくないと思うことを

無理やり聞き出すこともない。

これ以上質問するのはやめた。

無理に何かを聞き出したところで、

何も言えることもないし。

病人や介護が必要な人と話しているとホントに思う。

言葉って難しい。

普段何気なく使っている言葉が傷つけたり、

生きる希望を失わせたりする。

クズ太郎は絶対に出来ない職業だな(笑)

 

 

 

そういえば、

『あなたが死のうとどうでもいい!

 とにかく、早くシーツ交換させて!』

と言っていた看護師。

あの人も、ずいぶん患者に対して口の利き方

悪かったな。

今、また入院が必要になった場合、

入院するのはあの病院。

嫌だな。。。

 

介護施設の老人や入院中の患者が、

医療従事者や介護者の態度などで嫌になり、

自殺してしまう理由が改めて分かった。

そりゃ嫌だよね。

必死に治療している時に、

『あなたが死のうとどうでもいい』と言われると、

もう生きていることも、

辛い思いをして治療していることも

何もかもやめたくなるからね。。。

だから、この世から、

不要な治療とか介護とか一切失くせばいいのに。

そうすれば、お互いが嫌な思いをしないで済む。

 

 

それより。。。

今は病気仲間のお見舞いだ。

 

本当に行けなくてごめん。

会いたいのは私も会いたい。

実を言えば、

私だってもう体がもたないかもしれないのだ。

お互いが危険な状態なら、

どっちかが死んでしまえば会えなくなるのだから、

会えるのならば、私も最後に会っておきたい。

でも、遠くて行けない(涙)

 

そういえば、最後に会っておきたかった人。。。

結構いるけど、もう直接は会えないな。

電話とメールだけ。

寂しい。

 


※文中に登場するクズ太郎は
 『元カレ』ではありません。
 ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。