異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『やっぱりクズ太郎って妄想性人格障害だよな』と改めて思ったこと。。。

 

クズ太郎の異常さは常軌を逸している。

誰もクズ太郎の言っていることを理解出来ないし、

誰もクズ太郎を止めることが出来ない。

 

周囲にいる人間はどんどん追い詰められて

精神を病んで会社を辞めていく。

ただ、会社を辞めて終わりではない。

クズ太郎はやめた人を執拗に追いかけまわす。

クズ太郎が飽きるまで

とにかく追いかけまわす。

周囲の人がやめろと言おうものなら、

今度は注意した人に怒りをぶつけ

執拗に怒鳴り散らし、

嫌がらせを繰り返す。

 

妄想性人格障害』等の言葉が頭をよぎるけど、

やっぱりクズ太郎はそうなのではないかと

改めて思った。

 

echo168.hatenablog.com

 

(すみません。

 こちらの記事を勝手にお借りします)

 

上記の記事を読んでいて、

寒気しかしなかった。

まさにクズ太郎のこと。

クズ太郎の性格を書き出しているかのような記事。

怖い。。。

 

f:id:bolla:20190403185515p:plain

(上記記事の一部抜粋です)

 

こちらはそういうつもりではないのに、

 気がついたら恋人のように錯覚して、

 肉体関係や結婚を迫られるということも起こる』って。。。

 

まさにクズ太郎じゃないか!!!!!

 

そうそう。

ほんとに怖かったんですよ。

 

『俺のこと男として意識してるよね。

 俺に恋愛感情を抱いているね。

 俺に男を感じてるね』と

セクハラ発言のオンパレード。

 

(こんなことを言う前に

 とりあえず、鏡で自分の姿を見てくれ)

と何度も言いたいと思ったけれど、

そんなことを言おうものなら

何をされるか分からないため何も言えない。

 

『クズ太郎のことを好きになったことはないよ』

と言うのが精いっぱい。

ところが、

『恥ずかしいんだね。

 照れてるんだ。

 大丈夫だよ。

 あなたの考えていることは全て分かってるから。

 

 あなたが俺を好きなことは

 よく分かってるから。

 

 だって、男として好きじゃなかったら

 そもそも声かけたりしないでしょ(笑)

 俺と付き合いたくて声かけたんでしょ?

 積極的だね。大胆だね』と

気持ちの悪いことを繰り返す。

 

ほんとに怖かった。。。

 

f:id:bolla:20190403190040p:plain

(上記の記事、一部抜粋)

 

『相手が自分の期待に応えないと、

 今度は逆恨みに転じます。

 脅迫を行い、犯罪行為を実行されることもあります』って

これもクズ太郎にされたよ(´;ω;`)ウゥゥ

 

そして、

『痴情がもつれて殺人事件に至るような場合、

 このタイプの人物が関与していることが多々あります』って。。。

 

だから、怖いよ!!!

 

クズ太郎と関わっている時、

何度殺されると思ったことか。。。

そして、会社の人たちも

『クズ太郎の目つきは普通じゃない。

 殺人鬼みたいな目つきをしていて怖い。

 不気味だ』

『この前殺されるかと思ってホントに怖かった。

 なんであんな目で人のこと見れるの?

 あいつ、絶対にどこかおかしいよ』と言っていた。

 

クズ太郎と関わった人全てが

クズ太郎に恐怖心を抱き、

『クズ太郎に殺される』と怖がり

関わるのを嫌がる。

 

『支配したがる』という部分も

まさにクズ太郎。

車1つとってもそう。

 

『俺ね、車はマニュアル車しか運転しないんだ。

 この操作している感じが好きなんだよね。

 俺ね、なんでも自分が支配してコントロールしていないと

 嫌なんだ。

 全てが俺の思い通りにいかないと嫌なんだ』

とニタニタ気持ちの悪い笑みを浮かべて

得意げに言っていた。

 

聞いているこっちは

ただただ不気味で気持ちが悪いとしか思えなかった。

引いている私の表情を

尊敬していると勘違いし、

クズ太郎はとっても気分が良さそうな

得意げな顔をしていたけれど、

上記の記事を読んでいて改めて思った。

 

下手にクズ太郎に本心を話すより、

クズ太郎の思いたいように思わせておいて

良かったと思った。

そうすることで自分の身の安全の確保できたんだろうな。

 

 

『親密になるリスク』か。。。

ほんとにこれ、まさにそう。

クズ太郎のような妄想性人格障害が疑われるような妖怪と

ぜーーーーったいに関わってはいけない。

こういう妖怪と関わると

確実に寿命が縮む。

 

 

 

ただね、避ける方法が不明なのです。

顔に

妄想性人格障害。危険人物』と

書いてあるわけではないし、

一見、弱そうで頼りなさそうに見えたりするからね。。。

 

今後は、自分から人に話しかけるのは

やめておいた方が身のためだろうな。

女性同士なら問題ないと思うけれど、

男性の場合、とにかく危険。

 

『あなたは警戒心が強いね(笑)』

と馬鹿にされても気にせず、

堂々と無視しよう!!!

警戒心を抱いて何が悪い!

皆に笑顔で対応をして優しくしていれば

クズ太郎のようなゴミ妖怪に執拗につけ回され、

周囲の人間に助けを求めても、

『巻き込まれたくない』と避けられ。。。

人は勝手だからな。

結局、人間は誰でも自分が1番大切だから、

自分の身を危険にさらしてまで

他人を守ろうなんて思わないんだ。

 

 

それにしても、

妄想性人格障害』って。。。

あの会社の人、数人これに当てはまる人がいたけれど、

1つの環境に複数いるのも珍しいんだろうな。

まぁ、あの会社は精神的にぶっ壊れている妖怪じゃないと

ずっといるなんて難しい環境だったしな。。。

 

※文中に登場するクズ太郎は
 『元カレ』ではありません。
 ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。