異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『逃走していた樋田容疑者に気がつかなかった人を責めている話を聞いて、(それは違うのでは)???』と思ったこと。。。

 

 

『なぜ、あれだけテレビでも容疑者の顔を流しているのに

 樋田容疑者に気がつかなかったんだ!?』と

責めている人がいたけれど、

気がつかなかった人を責めるのは

違う気がする。

 

 

クズ太郎が、

『俺は誰よりも優秀なんだ!』、

『俺は友達の中でも優秀なんだ!』、

『学生時代から(先生)と呼ばれているんだ』等

堂々と嘘をつき続けていた。

 

 

自画自賛がひどい人の話は

 話半分で聞いた方が良い)と思いはしても、

あまりにも堂々と言うため、

 

(この人って、

 このブラック企業では不評だけど、

 10代20代の頃はちゃんとしていたのかな??)

 

(『俺のこと誰だと思ってるの!?』

 『俺に逆らったら

  どうなるか分かってるんだろうな!?』

 等と堂々と脅せるのなら、

 すごい人と繋がっているのかな?)

等と色々考えてしまった。

 

 

そう思う理由は、

私は幼い頃からそれなりに権力を持っている人が

側にいて、

皆、それを隠して生活している。

 

それを知らず、なめた真似をして

社会的抹殺を食らっている人を何人も見てきたから。

 

(見た目が弱そう、

 馬鹿っぽそうだからといって

 見下して馬鹿にしていじめたり

 虐げるのは危険。

 

 その行為が後になって、

 自分に何百倍にもなって返ってくる)

と学んだため、

 

常に、

(私は誰よりも1番下)、

(私は誰よりも使い物にならないクズカスゴミ野郎)

等と思い、

けっしておごり高ぶることなく、

人を馬鹿にすることなく、

人を支配したり、

いじめたりしないと決めて生きてきた。

 

 

 

 

 

だから、クズ太郎のことも

(こいつ馬鹿か?

 頭がいかれてる)と思っても、

 

(これだけえげつないことが出来るということは、

 いざとなった時、

 すごい虎が出てきて、

 社会的抹殺を食らわせられるかもしれない)と思い、

ずーーーっと様子を見ざるを得なかった。

 

それに、クズ太郎はこちらから距離を置こうとすると、

役所勤めの友人に勝手に個人情報を聞き出し、

 

『もうあなたの家、

 家族構成分かったから(ニタニタ)』

と言って脅してくる。

 

 

でも、私の家族構成をホントに知ったのなら、

うーん。。。。。。。。

 

私の周囲の人間を黙らせるだけの権力者が

クズ太郎の近くにいるのなら、

やっぱり、

クズ太郎と対立することは出来ないなと思い、

なかなか、クズ太郎を切り離すことが出来なかった。

 

 

あのブラック企業を辞めた後、

あることをしてクズ太郎が

ほんとにすごい人間か試すことにした。

 

その結果、クズ太郎は

ただの貧乏人の何の権力もない

底辺の人間だということが分かった。

 

 

(俺はすごい!

 皆に好かれている!

 一目置かれている!

 俺は全ての人間を支配している!)と

ただうぬぼれ勘違いしていただけの

ゴキブリクソ野郎だった。

 

でも、あれだけ堂々と

『俺のこと誰だと思ってるの!?』と

怒鳴られたら、色々考えてしまうよ。。。

 

 

樋田容疑者が完全に

『日本一周をしている人』

になりきっていたのであれば、

直接話した人も気がつくことは難しい気がする。

 

 

だいたい『逃走犯』のイメージって、

『顔を隠して身を隠して、

 活動するのは夜。

 人との接触はとにかく避ける』等

 

『笑顔で人に話しかける』、

『堂々と笑顔で写真に写る』等考えられない。

 

 

犯罪者、加害者の心理って、

そういうことをしない人には

理解できないことばかり。

 

 

クズ太郎は自らの頭の悪さを隠すため、

周囲に『先生』と無理やり呼ばせたり、

その他、色々自分の情けなさを隠すために

怒鳴り散らして、

周囲の人を良いように使っていた。

 

 

 悪いのは、

人の親切心、思いやりにつけこむ犯罪者。

 

『人に親切にしなさい。

 人に優しくしなさい』と教えておいて、

 

『人を見たら泥棒と思え!』とか。。。

 

人間ってどこまで行っても

自分勝手。

 

これだから、

『人に親切にすると馬鹿を見る』

等と思う人が増えてきたんだろうな。。。

 

一番良いのは、

悪い人を排除することなんだろうな。

まず、手始めにクズ太郎を排除しよう!!!