異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

異星人と交流した結果、撃沈。。。。

『(手おなら演奏)で有名になったサラリーマンの阿部裕さん』、この人、色々すごいし面白すぎる(笑)。。。

 

 

私が小学生の頃は、

今のようにスマホなど一切なく、

もちろん、『インターネット』等もなく、

 

あの頃の『機械』といえば、

ワープロ』とか『テプラ』くらい。。。

 

子供の遊びも、

『おはじき』、『鬼ごっこ』、

『かもめかもめ』、『陣取りゲーム』、

お手玉』等、

昭和感満載の遊び。

 

 

ファミリーコンピュータが出た時は、

それはそれは驚いた。

 

 

遊び道具は、ほんとに限られていて、

そんな中、

『手おなら』とか、

『脇の下に手を入れて

 おならのような音を出す』という遊びを

男子がしていた。。。

 

 

あの頃は、

『あほみたい』と思っていたけれど、

 

なんと、その『手おなら演奏』で一躍有名になった

サラリーマンの阿部裕さん!!

 

 

某番組に出ていて、

久しぶりに『手おなら』を聞いたけれど、

 

何だろう。。。。

 

面白すぎて

爆笑してしまった(笑)

 

 

この人の『手おなら演奏』がすご過ぎるのと、

『手おなら』演奏中の顔が。。。

面白すぎる。

 

普通にしていれば、

爽やか好青年なのに、

『手おなら』をした途端のあの表情。

面白すぎる(笑)

色々面白い。

 

 

 

 

 

クズ太郎なら、

『くだらない』、『だから何!?』

等と言って終わりだろう。

 

 

『くだらない』、

『だから何!?』は

むしろ、お前の気持ちの悪いダンスと歌なんだけどね。。。

 

 

クズ太郎は、全然面白くないから笑えない。

動きも声も気持ちが悪いから、

ひたすら気分が悪くなる。

イライラする。

関わっている時間が無駄に感じる。

 

 

 

一見『くだらないこと』でも、

こうやって人を楽しませることが出来るのなら、

変なことでも全然不快に感じない。

 

 

クズ太郎と話していると、

『くだらない』、

『それをやって何の意味があるの?』、

『だから何!?』等と言い、

こちらのすることを全て否定する。

 

 

クズ太郎といると、

何かを考えたところで

全て潰される。

 

 

クズ太郎が

『それをやって何の意味があるの?』

と馬鹿にしていたことで

去年、成功したことがある。

 

 

クズ太郎に馬鹿にされ侮辱されたけれど、

やめずにやって良かったと思った。

 

 

クズ太郎のように発想力、想像力がなく、

くそつまらない人間といると、

(何をしても意味がない。

 何もする必要がない)と思わされ、

ふぬけの馬鹿人間にさせられる。

 

 

あいつは人をぶっ壊すだけの厄病神だ。

 

『あいつ(クズ太郎)は人を不幸にする』

とあのブラック企業でも有名だったけど、

ほんとにその通り。

クズ太郎と関わった人は、

精神を病んで会社を辞めていった。。。

 

 

 

動画サイトで、『手おなら』で検索をすると、

ずいぶんたくさんヒットするけれど、

あそこまで出来ると、

あれは笑えるし、感動すら覚える。

私は1発すらまともに音が出ないから、

自分が出来ないから、余計に感動する。

 

 

何がウケルのか分からない今の時代、

人が『くだらない』と避けることほど、

実は『やる価値がある』のかもしれない。

 

 

人がやらないことだからこそ、

それがうまくいけば、

大成功をする。

 

 

こういう人を見ていると、

クズ太郎みたいな発想力のない

つまらないゴミ野郎と関わるのは

時間の無駄だと改めて思ったし、

ああいう理解のないゴミに

『なにがやりたいの?』と聞かれても、

話すべきではないなと改めて思った。

 

 

何十年ぶりかで『手おなら』聞いたけど、

ほんとに面白かった♪