『結果を出している人の小言は、ウザったく思わず、素直に聞くことが出来るんだけどな』と思ったこと。。。

 

 

日本代表を引退することを表明した長谷部選手。

 

『長谷部選手はまじめで

 口うるさくて。。。』と

チームメイトが言っていた。

 

そして、それに対して、

 

『チーム内で真面目なことをすると

 (長谷部か)と言われえるくらい、

 (真面目=長谷部選手)というのが

 浸透していた』とコメントがあったけれど、

 

 

1つのことを極めて、

結果をきちんと出している人の

(真面目)、(小言)なら、

何か文句を言うこともないし、

ウザったいと思わないし、

 

むしろ、そういう人からは

教えてほしいし、注意してほしい。

 

そして、

どうしてそんな風に実力をつけたのか

その経緯を教えてほしいと思う。

むしろ、こちらから教えを請いに行く。

 

 

そして、それを参考にして、

自分の力をつけるための道具にしたいと思う。

 

 

上司Pもあることに精通している人だったから、

どうやれば、そんな風になれるのか知りたくて

色々聞いたけれど、

上司Pは、

『俺は、自分だけが出来る人間でいたいから

 自分のライバルになりそうな人には教えない』と言い、

何も教えてくれなかった。。。

 

 

 

子供の頃から、

何かに打ち込んでいる人を見ているのが好きだったし、

そういう人の話を聞くのも好きだった。

 

そして、

そんな風に努力をしている人が

どんどん成長して、成功する姿を見るのが好きだったし、

今も好きだ。

 

そういう人を見ていても、

自分が良くなるわけではないのに、

ただ、置いてきぼりをくらうだけなのに、

それでも、人が伸びていくのを見るのが好きだ。

 

 

だから、成功している人の話は

聞いていて楽しいから進んで聞きたいと思うし、

私の悪い部分や足りない部分があれば

教えてほしいし、注意をしてほしいと思う。

 

でも、クズ太郎・あのブラック企業の人たちは、

何も成功していないのに、

意味のない、聞いても無駄な小言が多くて嫌だった。

 

(そんなことをすれば失敗するよ)と

失敗することが分かっていることを

平気で偉そうに言う人が多くて嫌だった。

 

 

 

 

 

『注意をしている』と言い、

相撲部屋の可愛がりのように

人を精神的に追い込んで潰すのが好きな

性格ひん曲がり集団。

 

仕事を頑張っている人を潰して

何がしたいんだろう???

 

仕事をする人が辞めて

さぼり魔のばばあたちが残れば

残っている人たちの負担が増えるだけなのに。

 

 

それについて、

クズ太郎に話しても

『え?そうかな?

 全然気がつかなった。

 

 あなたがダメだから、

 何か言われるんでしょ?

 

 俺、言われたことないよ』と

得意げな顔をして言うだけ。

 

 

(何も言われたことがない)は嘘だ。

本社も他拠点もクズ太郎を嫌っていて、

何度も何度も、

『いい加減にしてくれ!

 お前(クズ太郎)1人で仕事をしているわけじゃないんだぞ!

 

 こっちの苦労も理解してくれ。

 こっちの気持ちも考えて対応してくれ!

 

 自分の意見だけガンガン押しつけるやり方は

 やめてくれ!』と言われているのを私は知っている。。。

 

 

『(注意)という名の嫌がらせが原因で

 第三者機関にまで話が行ったのに、

 それでも知らないの?』と聞くと。。。

 

いつものことながら、

面倒なやり取り。

 

 

こういう馬鹿が、

ただ威張りたいだけの欲を出しまくって上に立とうとするから

あの会社は、おかしな環境になっていたし、

 

そういうあほばかりだと、

話をまともに聞く気にならなかった。

 

あの会社で学んだことは、

人に何か言うのであれば、

まず、自分をどうにかしろ。

どこに出ても恥ずかしくない人間になれ。

 

馬鹿で実力がなく実績のない馬鹿ポンコツに何か言われても、

素直に話を聞いてくれる人間はいないぞ。

 

人のことは良いから、

まず、自分のことをやれ!!!