異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『組み立て式の家具買ったら、俺が作りに家に行ってあげるよ』とクズ太郎に言われた時、怖すぎて必死に断ったことがあったな。。。

 

 

 

 

 

ある家具屋に行った時のこと。

その家具屋は、

家具のほかに雑貨も売っているお店だったため、

雑貨を見ていた。

 

すると、

『ここ、家具も売ってるんだよ。

 何か欲しいのないの?』

とクズ太郎が聞いてきた。

 

特に欲しい物はない。

 

『ない』と言ったけれど、

『とりあえず見てみたら?

 欲しいのがあるかもしれないよ』

とクズ太郎がいつも通りしつこい。

そして、無理やり家具コーナーに連れて行かれた。

 

 

(めんどくさいな)と思ったけれど、

断れば、途端に機嫌を損ねて怒鳴ってくる。

 

仕方がないから家具コーナーに行った。

 

 

適当に見ていると、

『ね、これなんてどう?』

とクズ太郎が聞いてくる。

 

ネット通販でも売っているシンプルなどうでもいい家具。

 

『いらない』と言うと、

『じゃあ、これは?これは?』

とどんどん勧めてくる。

うるさい。

 

『今すぐに欲しい物はないからいいよ』

と私が言っても無駄。

 

『これは?これは?これは?』

としつこい。

 

『この辺の家具、

 自分で作らないとダメなやつだよね?

 自分で作るの大変だからいらない』と言うと、

 

『え!?じゃあ、俺が作ってあげるよ!』と

クズ太郎がそれまで見たことがない

すごい笑顔で言ってきた。

 

怖い。。。。

 

 

『いや、大丈夫。作るなら自分で作るし。。。』

と私が言うと、

 

『こういうの、結構力がいるから大変なんだよ。

 買ったら、俺が家に行って作ってあげるよ。

 だから、安心してほしいのあったら買ってね』

とクズ太郎が

得意げに言ってきた。

 

 

安心できない。

買ったらこの妖怪が家に来る。

怖い。。。。

 

 

『俺の家に犬いるよ。

 見たいでしょ。おいでよ』とか、

『家に、珍しいお酒があるんだ。

 家においでよ。一緒に飲もう』、

『電球交換してあげるよ』、

家に誘う文句を男性は色々持っているけれど、

 

『家に行って家具を作ってあげる』

は初めてだった。。。

 

 

 

 

 

クズ太郎が、

そういうつもりで言ったのか、そうではないのか、

今となっては不明だけど、

あのニタニタにたついたいやらしい顔。

家具を組み立てずに、

性行為をしてきそうで怖かった。

 

『付き合わないなら

 ピアノの音源作らない!』と言い、

結局、クズ太郎の思い通りにいかなかったから、

『付き合ってるわけじゃないんだから、

 ピアノの音源は作らない!』

と言ったクズ太郎。

 

仕事を頼んだのが先で、

プライベートの関わりは、

私はひたすら断っていたのにね。。。

 

 

 

あいつは普段から、

私を性欲の強い女に仕立てあげて

やることやろうとしていたから、

家に来て、

『家に入れたってことは、OKってことだよね?

 友達も良いって言ってた!!!!!』と言って

やるつもりだったんだろう。

 そうとしか思えない。

 

 

(家に犬を見に行ったら、犬を見に行っただけ)、

(お酒を飲みに行ったら、お酒を飲みに行っただけ)、

(家具を作るために家に入れたらそれだけ)、

 

それ以外のことなんて考えてるわけないだろ。

 

ほんとに、男って不潔。

やることばかり考えて、どうすれば家に連れ込めるかとか、

どうしたら相手の家に行けるかとか

そんなことばかり。

 

 

男と女の性に対する考えって、

なぜここまで違うのだろう。

もう少し、男性から性欲を取った方がいいんじゃないのか?

 

女性は基本的に性欲はほぼゼロだから、

性行為を求めてると考えると

気持ちが悪くて仕方がない。

 

クズ太郎。

童貞だから知らないのかもしれないけど、

女ってそんなに性欲ないんだよ。

お前みたいに四六時中、(どうしたらやれるかな?)とか

考えてないんだよ。

スキンシップはスキンシップ。

性行為の前の行為じゃないんだよ。

お前、キモいんだよ。

お前の性欲の強さと一緒にしないでくれ。

女こと、襲うなよ。

 

女性はそうでなくても性欲ないけど、

お前みたいなキモい奴には、

余計に性欲感じないから。

一人で空回りして浮かれてキモいんだよ。