異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

異星人と交流した結果、撃沈。。。。

『(観音様は私利私欲のない存在)らしい。仏教を信仰しているクズ太郎は、支配欲、承認欲求、性欲等々、強欲なんだけどな』。。。

 

 

クズ太郎が、

『あなたは物欲がすごいよね』

と言ってきた。

 

私は物欲はほとんどない。

 

 

 

 

 

クズ太郎が毎週毎週、

嫌がる私を買い物に連れ出し、

せっかく連れてきたのに、

 何も買わない気!???

とブチ切れて怒鳴るため、

仕方なく買っていた。

 

 

『今日は、買いたい物はない』

と何度も言ったことはあるけれど、

怒鳴り返されて終わり。

 

その場でどうしようもない怒りを感じ、

家に帰ってからも思い出して怒りを感じて。。。

 

 

腹を立てて喧嘩をする度に、

ひどい頭痛に襲われ、

(脳に心臓が移ったか!?)と思うくらい、

脳が脈打ち、

ずっきんずっきんと激しい痛みを感じるため、

怒るのも嫌になり、

黙って買っていた。

 

でも、それだけ。

 

何かをどうしても欲しいと思って買ったことは、

1度もない。

 

不要な物を買わされて、

ほんっとーーーーにくそ迷惑だった。

 

数年前から終活を始めたけれど、

クズ太郎に無理やり買わされた物が多く、

それを見る度にイライラする。

 

 

元々、あまり物を買わなかったけれど、

終活を始めてから、さらに物を買わなくなった。

元々、物欲はなく物を買わない方だったから。

 

クズ太郎は

『はい、物欲がないとかうっそーーー』

と言うだろうけれど、

 

仕事がら、移動が多かったのと、

入院が多かったせいで、

『自分にとって何が必要か。

 どうしてもないと困るのは何か』

をよく理解していて、

(基本的には、スーツケースに入りきる物のみ持つ)

と決めいていた。

 

 

(買ってもゴミになる。

 私が死んだ後、

 片づける人の手間になるだけだ)と思うため、

今ある物で過ごそうと思い、

基本は、飲食物しか買わない。

 

クズ太郎に、

『あなたは、性欲と物欲が強い』

と言われたけれど、

私には、性欲も物欲もない。

 

 

クズ太郎のせいで寿命が短くなり、

死ぬことを考え、

身の回りのことを整理するうちに、

さらに、どんどん欲などなくなっていく。

 

 

下手な宗教を信仰するより、

自分の人生と向き合った方が、

『命とはなにか』、

『生きるとは何か』、

『死ぬとは何か』、

『人生とは何か』、

『人とは、人間とは何か』等々

一生懸命真剣に考えるようになるし、

毎日をきちんと生きようと思える。

 

 

(宗教を信仰する)ということは、

『死ぬことを真剣に考える状況にない人』、

自分の身・命に、

何かしらの危機感を抱くことがないため、

上記のようなこと考える機会がない人が、

(宗教)を通して、

人生観、命の尊さなどを考えたり、

学ぶ場になるだけなんだと思う。

 

 

このことについて、

何度もクズ太郎には話したことがある。

 

『生きている間に、

 命のことを考える機会がある人は、

 そこから、色々なことを嫌でも考えるから、

 宗教を信仰する必要はないんだよ。

 

 人間は人や人生から学ぶことが出来るからね。

 

 

 

 

 

 それらが出来ない人は、

 宗教を信仰することで考えたり学ぶんだろうけど、

 私たちみたいな人は、 

 (人生のマニュアル)みたいな宗教を信仰しなくても、

 自分の人生で色々経験して

 そこから学ぶことが出来るから、

 宗教は不要なんだよ。

 

 だから、(宗教を信仰して)って

 宗教勧誘するのはやめて!』

と何度も言った。

 

 

私に断られ、自分の意見を否定されたクズ太郎は

それを(負けた)と思い、

相当許せなかったのだろう。

 

 

その後も、

『あなた前に、

 (病気の人は、宗教を信仰しなくてもどうのこうのって)

 言ってたよね!?

 

 それは、要するに。。。』

とあごを上げ、人を見下す表情をして

偉そうに色々言っていたけれど、

全て見当違い。

 

『そういうことじゃない』と何度否定しても無駄。

 

『あなたがそう言った!』

の一点張り。

 

 

『言ったけど、

 そういう意味じゃない!』と何度説明しても無駄。

 

 未経験者が、経験者より深い考えを持てるわけがない。

 

悔しかろうと何だろうと、

結局、経験に勝る学びはない。

 

教科書で分かることなんてほんのわずかだ。

 

30代にもなって、

そのことに気がつくことも出来ないクズ太郎が、

 

『誰よりも色々理解していて知っている』等

あり得るわけがない。

聞き分けのない幼稚園児と話をしているようで

毎度毎度、気分が悪かった。

 

 

 

『もうこの話はやめよう。

 2度としないで。

 理解しようとせず、

 自分の意見だけが正しく、

 自分の意見を聞き入れるまで言い続けるクズ太郎と

 話しても意味はない』

と私が言うと、

 

『自分の意見を通すのは

 あなたもでしょ!!!!』

とクズ太郎が言い返してくる。

 

 

『私は、

 (不要な勧誘はしないでほしい。

  私の人生に口出ししないで)と言ってるの。

 

 クズ太郎は、

 (宗教を信仰しろ!

  あなたの人生は俺が作るんだ!)

 と言ってるの。

 

 自分の意見をお互い押しつけているようだけど、

 実際、押しつけているのはお前!

  私は勧誘されて断ってるの!

 

 お前はしつこい営業マン。

 私はそれを嫌がっているお客。

 

 お前が言ってるのは屁理屈!!!!

 

 こういう幼稚園児みたいな会話になるから、

 だから、クズ太郎と関わりたくないって

 私は何度も言ったの!!!!』

と私が言うと、

クズ太郎は怒って怒鳴り続けていた。

 

 

何度断ってもしつこく宗教勧誘することは

強要罪に当たる』ということをクズ太郎は

知らないのか???

 

 

弁護士に聞いたところ、

『(寺に連れて行きたい)等の

 (施設に連れて行く)という言葉は、

 聞き手に恐怖を与える場合もある。

 

 その場合は、

 (強要罪・脅迫罪)2つに該当するケースもある。

 

 しつこい場合、

 きちんと会話を録音するか、

 

 (何月何日、どこで、時間、

  勧誘された内容。

  どのように断ったのか、

  その時の感情)

 これらを日記などに書き記して証拠にするなどして、

 後々訴える時の道具をそろえておいてください』

と言われた。

 

 

 

観音様は私利私欲のない存在)らしい。

 

 

クズ太郎は、

『支配欲』、『承認欲求』、『性欲』等々

煩悩の塊。

煩悩は108個あるらしいけど、

クズ太郎の場合、その倍はありそうだ。

 

 

『宗教を信仰すれば良い人間になれる!

 俺みたいになることが出来るよ!

 皆、俺みたいになればいいのに!』

とクズ太郎が言っていたけれど、

 

 

絶対に嫌だ!

自分の欲のままに動き、

人を傷つけて支配するような

どうしようもないゴミクズなんかになりたくたい!!!

 

 

欲ばかりのゴミクズ教!

くそくらえ!!!!