『『また出てくれますか?』という質問に対して、『ありがとうございます』、これをクズ太郎なら、『また誘ってもいいんだ!』と解釈するんだろうな。。。』と思ったこと。。。

 

 

あるテレビ番組で、

 

『これ、ガチなんですね』と言うゲストに、

『また出てくれますか?』とホスト側が聞くと、

 

『ありがとうございます』と笑顔でゲストが即答。

 

 

『あ、すぐに断りましたね』とホストが対応していたけれど、

 

(そうだよね、

 この会話なら、

 『断られた』と分かるよね)と思ったけれど、

 

分からない人間が存在する。

 

それは、

ゴミクズカス太郎だ!!!!

 

 

クズ太郎なら、

 

『また出てくれますか?』

 

『ありがとうございます』

 

『あ、良かった!!

 じゃあ、また誘いますね!』と言うだろう。

 

相手は

(えっ!??

 今、断ったんだけど。。。)と戸惑うはず。

 

 

実際、

 

『会社辞めた後、誘っていい?』と言うクズ太郎に、

『私、遊ぶために会社を辞めるんじゃなくて、

 休養のために辞めるんだよ。

 遊びに行くほど体の調子よくないし。。。』と言うと、

 

『え?

 でも、家に閉じこもっていると

 良いアイディアも浮かばないでしょ?

 

 気分転換も必要だよ。

 ね!

 俺が色々連れて行ってあげるよ!』と

クズ太郎がしつこい。

 

 

。。。。。。。。。

気持ち悪い顔を見て、

貧乏人の貧乏常識を押しつけられて、

何かしようとするたびに、

 

『うわーーーー、

 あなたってそういうの買うの!?

 高いよ!

 ダメなんだよ!

 買い物したら!』等と罵られ、

 

食事に行けばたかられ、

お金を払わされる、自分の食べ物は、

『もうお腹いっぱいでしょ!

 俺食べれるから頂戴!』と盗られ、

 

食べていると、

(じーーーーーーーーー)っと食べている姿を見られ、

さらに、

食事中の私に卑猥な手つきをした手を

グット押しつけて、

舌を出して、

『おらーーーー!!!!』と犯すような表情をする。。。

 

何度吐きそうになったことか。。。

 

その気分の悪くなった私の表情を、

『あ!

 お腹いっぱいだね!

 その顔は(お腹いっぱい)って顔だよね!

 

 俺ね、あなたのことはもうなんでも分かるから、

 隠しても無駄だよ!』と

得意げにドヤ顔で言ってくる。

 

 

。。。。。。。

全然分かってない。

 

性欲丸出しの卑猥な行動に気分を害しているだけだよ。

 

 

性欲が強いのは、

童貞のお前だろ???

 

なぜ、私のせいにして

犯そうとするんだよ。

去死吧、カス。。。。。。。。。

 

 

実際、会社の誰かを

性欲の強い女に仕立て上げてレイプしたと

本社の人が言っていた。。。

怖いよ、怖すぎるよ。。。

セクハラレイプ魔クズ太郎。

 

 

体調を崩した原因はクズ太郎だと

何度も何度も伝えているけれど、

絶対に認めない。

 

『俺は悪くない!

 俺のせいで体調を崩した証拠は!????

 

 法に触れていないんだから、

 俺が悪いことにはならない!!!

 

 だから、反省しないし

 謝らない!!!!!』と怒鳴り続けていた。

 

 

 

 

 

クズ太郎が変わることは絶対にない。

 

クズ太郎と関わる限り、

こちらがクズ太郎の機嫌を取り続けるしかない。

 

私はクズ太郎の奴隷ではない。

クズ太郎の言うことを聞くためのロボットでもない。

 

貧乏人にお金を盗られ、

不快な思いをし、

言うことを聞かされるだけの嫌な関係。

 

クズ太郎は、

人を支配出来て楽しいだろうけど、

クズ太郎が満足すればするだけ、

私は不満がたまる。

 

冗談じゃない。

会社を辞めた後まで

こんなカスの相手をしたくない。

 

 

そう思い、

『体調悪いから外出できない』と断り続けると、

 

『じゃあさ、たまにならいい?』と食い下がってきた。

 

 

しつこいな。。。。。。

 

 

ねぇ、カス太郎。

お前さ、

『誰からも嫌われたことがない』って言ってたよね?

『友だちがたくさんいる』って言ってたよね?

 

じゃあさ、なんで私に固執するんだよ。

 

人から好かれている人って、

長く付き合いのある人がいて、

基本はその人たちと行動する。

 

ご新規さんにここまでまとわりついたりしない。

 

 

実際、

クズ太郎とプライベートでまで関わっている人はいなかった。

 

私との関わりがなくなれば、

友人や家族に

『女が~』等と得意げに話せなくなるから、

それが嫌だったんだろう。

 

『あの女、俺のこと好きすぎて困るんだよね』とか、

『あの女、運転出来ないから、

 俺が色々連れて行ってあげないとダメでさ。

 

 あそこ連れて行けとかなんとか、

 もう、俺に頼りっきりで困るんだよね~』と

イケメン男と同じことを言ってみたかったんだろう。

 

 

そのクズ太郎の心を満足させるために

良いように使われた憐れな私。。。

 

クズ太郎、

『俺も

 (身の程わきまえる)って言葉好きだよ』とか

言ってるんじゃないよ。

 

この言葉を好きか嫌いかって聞いてるんじゃないんだよ。

 

身の程わきまえて行動しよう、

生きようねって言ってるんだよ。

 

ほんとに話の通じない妖怪だな。

 

 

不細工奇形のカスに虐げられる私たちの苦痛、

いつになったら理解するんだろう???

 

 

それと、

『ありがとうございます』とか、

『じゃあ、お言葉に甘えて。。。』という

一見聞こえの良い言葉も、

断りの言葉だといつになったら気がつくんだろう。

 

 

お前、営業に向いてるよ。

 

『結構です!』と断っているのに、

『あ、お気に召しましたか!??

 良かったです~』とか、

 

『大丈夫です』と断ったのに、

『気にいって頂けて良かったです~』とか、

 

『いいです』と断ったのに、

『そうですよね!

 これ、良いですよね!!!』と言ってみたり。。。

 

 

お前は弁護士ではなく、

営業に向いているよ。

 

無神経で人の気持ちを一切考えられず、

『俺、断られても平気だから、

 OKもらえるまで何度でも誘うね!』って、

 

これ、営業向きの性格じゃないか。