『精神病を患っている人が、全て犯罪を起こすを誤解を受ける可能性が高いことを平然と言うなよ』と思ったこと。。。

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

この事件の加害者の祖母の話、

聞いていると、

申し訳ないけど、怒りを感じる。

 

 

孫だから、かばいたくなるのも分かるけど、

人が死んでるんだぞ!??

けが人も出ているし、

体に問題がない人でも、

精神的な苦痛をこうむって、

これをきっかけに、閉所恐怖症になったり、

電車・新幹線・飛行機・バスなどに乗るのが怖くなる人だって

出てくる可能性もある。

 

 

孫がどんな人間で、とかどうでも良い。

『明るくて良い子だったんだよ』ってなんやねん!

 

『明るくて良い子』が人殺すとか。。。

 

それを聞いて、

『じゃあ、許してあげましょう』となるわけないやろ。

 

それに、

『精神的に弱いところがあって、

 自分は何かあるんじゃないかと、

 自ら、何度も精神科に入退院を繰り返していた』

と言っていたけれど、

 

下手すると、

精神疾患者全てが、

凶悪な犯罪を起こす予備軍と勘違いする人がいるから

 

『精神を患っていた。

 だから、今回の事件を起こしても仕方がない。

 孫も苦しんでいたんです。

 許してください』

みたいな発言はしないでほしいと

怒りしか感じない。

 

 

色々な理由から精神を患う人はいるけれど、

皆、そんな自分と向き合って必死に生きてる。

他人に、自分の不安・不満・悩みをぶつけて

うさを晴らそうなどしない。

 

クズ太郎は、

自分の中の不満を解消するべく、

私や、それ以外の人を

侮辱し、怒鳴り、奴隷化して楽しみ

心の傷を癒しているけれど、

 

確かに、自分の中で処理出来ず、

他人をサウンドバックにすることで

自分の心の安定を図る困ったクズいるけれど、

 

ほとんどの人が、

自分の中で解消している。

 

 

 

 

 

精神疾患に対する世間の理解がまだまだないなか、

『孫は、精神を患っていて、

 それで、今回こんな事件を起こしたのかも。。。』等と

言ってしまえば、

 

会社が人を採用する時に、

『この人は、精神病があるのなら、

 対応しきれないかもしれないから

 不採用にしよう』と思う可能性があるから、

 

こういう

精神疾患者=危険人物)と

認識させるような発言はしないでほしいな。

 

孫を少しでも悪く思わないでほしいという気持ちなんだろうけど、

亡くなったり、けがをしたり、

怖い思いをした人の気持ちを考えれば、

ほんとは、たとえ身内だろうが

かばうような発言はしないはずだけど。

 

 

『どんな言い訳も通用しない。

 孫がとんでもないことをしたのは事実。

 

 きちんとしつけしきれなくて

 申し訳ございません。

 ただ、謝るしか出来ないことが

 ほんとに申し訳ない。』等と言えないもんかね。。。

 

 

なぜ、孫をかばう発言ばかりするんだ???

マスコミがそう言うように促しているだけなのか?

 

 

もし、この祖母自らの発言であるとすれば、

加害者である孫が事件を起こしたのは当然だろう。

 

だって、自分のことしか考えれないから。

 

人を殺しておいて、

『孫は明るくて良い子だった』、

『精神的に弱いところがあってね』って。。。

 

被害者や被害者遺族の気持ちに対するコメントを聞いたことがないけど、

なぜ???

 

まず、そこからでしょ???

 

自分や自分の孫の話とかどうでも良いでしょ。

まず、被害者でしょ。

 

なぜ謝らない。

なぜ、被害者を気遣う言葉が出てこない。

 

こういう他人を思いやることが出来ない人が育てているから、

だから、こうなったとしか思えない。

 

 

クズ太郎もそうだけど、

被害者無視で、

加害者である自分をかばう発言ばかりするクズ。

 

結局、親がそうなのか??と思いたくなる。

 

 

人によっては、

親はきちんとしているのに、

なぜか子供だけクズとかいるから、

絶対に親のせいとも言えないけれど、

 

この祖母は、

いつになったら被害者に謝罪の言葉を言うんだろう??

それとも、私が見逃しているだけか。。。???