異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『クズ太郎は、私が子供の頃に見たアホな大人みたいだ』と思ったこと。。。

 

私が4歳くらいの頃、

アルファベットが全く分からなかった時、

あるおばさんが、

アルファベットで書かれた文字を読んだ。

 

それは『Hello』程度の物で、

大人なら、誰でも読めるもの。

 

子供の私としては、

見たこともない不思議な文字。

 

『すごいね!これ読めるなんて!!!』

と言うと、

『すごいでしょ~、ふふふふふ~』と

そのおばさんが言っていた。

 

 

あの時は、純粋過ぎて、

ただひたすら(すごい)と思っていたけど、

今思えば、(ただのバカ)だ。

 

『Hello』くらい誰でも読めるし、知っている。

日頃から、

少々抜けたアホなババアだと思うことはあったけど、

まさか、これほどとは。。。。。。。。。

 

クズ太郎は、

『俺は誰よりも優秀だ!』と自ら言い、

たいしたことが出来ない。

 

 

 

 

 

14・15歳くらいの学生相手に

家庭教師をしているらしいけど、

今、例えほんとに、

『すごい!』と言われていても、

彼らだって歳を取る。

いつまでも子供じゃない。

 

大人になった時に、

『何だったんだ?あいつ????』

と思われるに決まっている。

 

『2・3流大卒で、

 10年以上、司法予備試験の浪人していて、

 30代にもなってバイト経験しかなかったあのおっさん。

 あほやろ』

と思われるに決まっている。

 

クズ太郎アホおじさん。

私が広めなくても、

自ら『アホのおじさんで~す』

と言いふらして歩いている

バカアホおじさん。

いつになったら、

自分の馬鹿さ加減に気がついて、

大人しくなるんだろう??????

 

 

英語の練習と言って『cat』と

子供でも分かることを何度も言ってるくらいだから、無理か。

 

あるショッピングセンターの雑貨店で、

『cat』と言い続けていた時、

ドン引きした女性2人がいて、

ほんとに恥ずかしかった。

 

 

あの時、クズ太郎は私と付き合ってると勘違いしていたけど、

やめてくれと心底思う。

あんなアホ彼氏いらんわ!!!!!

 

 

自分より、学歴・職歴・年収低い男はお断りだよ!