異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

異星人と交流した結果、撃沈。。。。

『日本は犯罪推進国なんじゃないか』と思ったこと。。。

 

DV専門機関に相談したところ、

『被害状況をまとめて送ってください』

と言われた。

 

すると、書類を送付した翌日

その担当機関から電話があり、

『弁護士が会って話をしてくれます。

 木曜日に行きましょう』

と言ってきた。

 

体調が悪い中、電車・バスを乗り継いで

片道1時間半ほどかかるところに

行くには辛いけれど、

対応してもらえるのならと思い

今日行ってきた。

 

がっ!!!!

全く話が通じない!

 

クズ太郎と話しているのかと思うくらい、

話が通じない。

 

『どうしてお金渡したの?』、

『どうして車に乗ったの?』、

『どうして、どうして』のオンパレード。

 

あのさ、、、、、、、

私、被害者なんですけど!!!!

と叫びたい気持ち。

 

なぜ被害者に

『なぜ?』、『どうして?』と聞くの?

それを聞いてどうなるの?

 

お金を渡さない、

誘いを断れる等々、

そんな状況なんだったら、

こんなことになってない。

 

そもそも、1番悪いのは

お金を盗る人、怒鳴る人、

人を奴隷扱いする人でしょ?

 

なぜ、被害者を責めるんだよ。

狂ってる。弁護士って狂ってるよ。

今日の対応は、男性でおそらく60代か70代。

 

DVやハラスメントの問題を

こういうおじいちゃん弁護士に頼んではいけない。

 

頼むなら女性だよね。

でも、女性の弁護士って少ない。

 

これ、どうすればいいんだろう?

 

弁護士に、

『どうしていまさらなの?

 どうしてお金を返してほしいの?

 どうして謝ってほしいの?』と聞かれた。

 

理由を説明しても、

『それで?』。。。

 

『それで』って何?

 

さらに、

『謝れない人なんでしょ?

 そんな人に(謝罪してほしい)って何?

 無駄だよね』と言われた。

 

なにそれ?????????

 

それをどうにかしてくれるのが弁護士じゃないの?

 

 

 

 

 

でもね、出来ないんだって。

時効内であったとしても、

弁護士は『謝れ』と言えないんだって。

 

クズ太郎に再び怒りを感じる。

 

私は、2014年、

優しくしていれば、

クズ太郎がいつか自分の悪事を悔い改めて

謝罪をしてくれると思っていたけれど、

どうもそうではないらしい。

 

クズ太郎も狂っているけれど、

法も狂ってる。

弁護士も同じ。

 

クズ太郎は10年以上司法浪人をして

得た法の知識を悪用し、

好き放題悪事を働いている。

 

弁護士って、何のためにいるの?

困っている人の力になるためなんじゃないの?

 

弁護士は役立たず。

困っている人の役になどなってくれない。

むしろ、被害者を追い込むようなことしか言わない。

 

なにより意味が分からないのは、

専門機関の人が、

『対応してくれる弁護士さんがいたので、

 頂いた書類を事務所に送っておきました。

 詳細は木曜日に弁護士さんと話しましょう』

と言っていたため、

私は、今回のことを引き受けてもらえるものだと思って、

片道1時間半かけて

電車とバスを乗り継いで行った。

 

それなのに、、、、

それなのに、この対応????

 

だったら、『無理です』って

専門機関に言えばいいよね?

わざわざ私が出向く必要はなかったはず。

 

私は脳梗塞の後遺症で

右半身に麻痺があり、

歩くのも辛いんだよ。

 

それを、必死に1時間半かけて行ったのに、

結果がこれ?????

 

怒りとか

そういう血圧が上がるような

カッとなる感情は起こらない。

 

ずーーーっと、この1か月近く、

落ち着いている。

(嫌だな)とは思うけれど、

激しく怒りを爆発させたくなるような

憤りは感じない。

 

1つ1つ、思いつくことをやる度に、

『これもだめ』、『これもだめ』となり

打つ手がなくなる度に、

(もう終わりかな?)と。。。

 

 

本当にするかと言えば

どうせしないけど、

最悪の場合、命をかけて訴えるしかないのかなと

ふと思うこともある。

 

クズ太郎にされたこと、言われたことを

とにかく書きまくり、

クズ太郎からきたメールも印刷しておいて、

遺書を残し。。。。。。

 

これくらいすれば、

さすがに警察も

『失敗したーーー』と思うかな。

 

あの時、ちゃんと対応していれば。。。と

ほんの少しでも思ってくれればそれでいい。

 

クズ太郎なんかと

関わらなければ良かった。

 

2014年に

『クズ太郎と関わったこと 

 絶対に後悔する。

 というか、すでに後悔してるけど』

と言ったけど、

クズ太郎と関わったこと、

クズ太郎に優しくしたことを

本当に後悔している。

どうしようもないくらい後悔している。

 

※文中に登場するクズ太郎は
 『元カレ』ではありません。
 ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。