異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

異星人と交流した結果、撃沈。。。。

『ありがとうございます!この世はまだまだ捨てたもんじゃないかもしれない』と思ったこと。。。

 

クズ太郎という

言葉が全く通じない、

どうしようもないくらいの自分勝手、

その他諸々、ひどいクズと関わり、

(もう他人と関わりたくない)と思い、

今勤務している会社では

仕事の話以外せず、

私的なことを聞かれるとあからさまに嫌な顔をし、

人を避けることをしていました。

 

がっ!

(人ってまだまだ捨てたもんじゃないな)と

思える出来事が立て続けに起きました。

 

 

まず、一人目は、『 echo168さん

 

(すみません、

 勝手に記事をお借りします)

 

echo168.hatenablog.com

 

色々アドバイスをしてくださり、

これまで知らなかった恐ろしい妄想性障害のこと

等を教えていただき、

他にもさらに有益な情報を教えて頂きました。

 

そしてもう一人が、『シンイチさん

 

ご自身も色々大変な状況なのに、

クラレンボー症候群のことを世に広めるために

分かりやすく解説した記事を書いてくださっています。

 

(すみません、

 勝手に記事をお借りします)

 

afreshstart.hatenablog.com

 

身近にいる人に話したところで、

私のこの気持ちを理解してもらえないどころか、

『2人の間に愛が生まれていたのね』と

見当ちがいな薄気味の悪いことを言う人もいて、

 

だから!私は被害に遭っただけ!

愛なんて存在しない!と怒りが。。。。。

 

『同情して声をかけただけだ』と話をしても、

『(同情した)ということは、

 少なくとも好意があったということでしょ』

とさらに追い打ちをかける言葉が。。。。

 

これって、セカハラだよね?

同情=愛、同情=好意って何ですか???

 

同情して人に優しくすることはあるんじゃないの?

そのすべてが『愛』になるの?

なぜ?????

その気持ちの悪い解釈になるの?

この人に話をしないほうが良かったのか?と

後悔したこともありました。

 

けれど、echo168さんとシンイチさんの対応で

一人で抱えていた不安が軽くなり、

少しづつ、真っ暗闇の中に一人でいる感覚から

脱出している気がしています。

 

そして、

私の気持ちを理解してくれている人が

この世のどこかにいるという安心感のせいか

ここ数日は落ち着いています。

 

そして、第三者機関が対応してくれていることと、

この件で初めて弁護士ときちんと話をする機会を

設けることが出来ました。

 

諦めずに探しつづけてよかった!

 

DVで悩んでいる人はたくさんいると思います。

時効だとか証拠がないなどで

対応してもらえず、一人で苦しみ

泣き寝入りしている人もいると思います。

 

でも、今はネット時代。

ネットで色々検索していると

色々な機関が表示されます。

ダメもとでとにかく電話してみると良いと思います。

 

そして、ブログに書くのもいいと思います。

 

ネットは多数の目に触れるため

加害者の目に触れる可能性もあるけれど、

でも、誰か、自分の気持ちを理解してくれる人に

出会えるかもしれない。

 

生きている間に

直接会うことは出来ないかもしれない。

ネットの中だけのつながりかも知れない。

 

ネット内の繋がりなんて、

意味がないものかと思っていたけれど、

今回、echo168さんとシンイチさんのおかげで、

ネット内だけのつながりだとしても、

自分の本当の辛さを

理解しようと努力をしてもらえることが

こんなに有難いことなんだと知りました。

 

こういう被害は、被害者になると分かるけれど、

周囲の人に話しにくい。

今回の件でよくわかりました。

 

 

 

 

 

今、私は渦中の人なので、

今は自分の問題を解決することが

とにかく優先事項だけど、

これが解決して、

そして、もしも万が一、

脳梗塞をやり左脳がほぼ壊滅状態でも

また勉強をすることが可能なら、

心理学の勉強をしたいなと思いました。

 

どうせなら、リハビリがてら、

通信制の大学を受講しようかと考えています。

 

そして、今回の経験をもとに、

何か出来ることがあるのなら、

それをやりたいなと思いました。

(実際にどうなるか分からないけれど)

 

そして、ネット内でコミュニティを作り、

有益な情報を交換する場を設けることが出来れば、

被害に遭っている人の少しでも助けになるのなら

と思いました。

 

いじめ、DV等の加害者は

自分の思う通りに好きなことを好きなだけ

やりたい放題だから、

何も損をする時間もお金もない。

 

でも、被害者は違います。

お金を消耗し、

精神状態が悪くなり、

トラウマを抱え

死ぬまでそのトラウマに悩まされるかもしれない。

 

最悪の場合、病気になるかもしれない。

私のように死にかけるかもしれない。

 

その間に失ったお金、時間、健康寿命

2度と戻ってこない。

 

こんな悲惨な状態に陥る人を

一人でも減らしたい。

でも、そんな力、私にはない。

だったらせめて、

同じ痛みを持っている人たちで、

有益な情報交換が出来ないものか。。。

 

今は漠然と考え始めたことだから

結果、どうなるか分からないけれど、

何か出来たら良いな。

 

 

そして、

このブログを見て励ましてくださる方々全てに

心から感謝します。

 

木曜日の弁護士との相談。

どうなるのか不安ですが、

後悔しないように、

やれるだけのことをやってきます!!!

 

それにしても、今日観ていた

逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌『恋』

なぜか心にしみた。

涙が出てしまった。

私、相当辛かったんだな。。。

 

※文中に登場するクズ太郎は
 『元カレ』ではありません。
 ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。