異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『やっぱり男はお金かね』と思ったこと。。。

 

 

 

20代の若くて可愛い女性が

50歳に近いおじさんと結婚した。

 

『結構歳離れてるけど

 話合うの?』と聞いたところ、

 

『何言ってるんですか(笑)

 話なんて合うわけないじゃないですか。

 

 いつもつまらない昭和ギャグ言って

 彼は一人で笑ってるけど、

 こっちは飽きてるし。。。

 

 ま、でもお金持ってるから良いんです♪

 もう働きたくないし~、

 働かずに楽したいし~、

 そしたら、同性代の男はお金ないから

 無理じゃないですか~。

 

 結婚するならお金のある男ですよ。

 お金さえあれば、

 くだらないギャグでもなんでも許せます。

 

 お金ない、職ない、貯金ない、

 女を怒鳴る、侮辱する、

 女からお金を盗るとか

 最低最悪のクズとか

 マジうざいし。。。。

 

 あ、、、、、

 そうだ!

 あのゴミクズクズ太郎って

 どうなってるんですか???

 

 あいつ、相当やばい奴でしたよね(笑)

 

 何もない分際で威張ってて~(爆笑)

 いまだに馬鹿なことしてるんですかね??

 

 不細工で頭悪くてお金なくて年取って。。。

 誰も結婚してくれないし~(笑)』

等と言っている人がいた。

 

そうね、お金さえあれば

世の中ある程度のことは出来るからね。

 

お金もなくて、

稼ぐ能力もなくて、

女を怒鳴る侮辱するお金を盗るしか能力のないクズはね。。。

 

こういう若くて可愛い女の子と結婚できるのは、

やっぱりお金を持っている男性か。

 

バカクズ太郎。

『俺と結婚出来る人は、

 仕事があってお金稼げて

 貯金ある人ね』と言っていたけど、

これ、女のセリフね。

男が言う言葉じゃない(笑)

 

『俺ね、年上に可愛がられるんだ!

 あなたは年上だから

 俺とあなたは合うよ!』と必死に言っていたけれど、

 

ごめん!

可愛がられる男、無理!!!!!

しっかりしていて

頼りになって

男らしい男性が好き。

 

不細工で骨と皮だけで

仕事なくてお金なくて貯金なくて

嘘妄想虚言のひどい妖怪は嫌い!!!

 


※文中に登場するクズ太郎は
 『元カレ』ではありません。
 ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。