異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『他人を暴行したり怒鳴ることが出来る人っていったい何を考えているんだろう』と改めて恐怖を感じたこと。。。

 

子供を怒鳴りながら、

横たわっている子供を

蹴ったり踏みつける母親。

蹴られると悲鳴のような鳴き声をあげる男の子。

 

男の子の悲鳴に近い鳴き声を聞いているだけで

胸が締め付けられる。

どうして蹴り続けることが出来るんだろう?

なぜ怒鳴り続けることが出来るんだろう?

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

クズ太郎と、

あのブラック企業にいたヒステリックに叫ぶ人たちもそうだけど、

いったい何を考えているんだろう?

あの異常行動を

なぜ平気な顔をして出来るんだろう???

 

それに対して恐怖を感じたり

嫌がっている人たちを馬鹿にしていたけれど、

そういう人を避けたくなる人の方がまともなのに、

ああいう人たちっていったい

何を考えているんだろう???

 

(けがをする前に少年が保護されて良かった)

と書いてあったけど、

体に傷はなくても

この少年の心についた傷は一生もので

癒えることはないだろう。

 

自分の母親を憎みながら生きるんだろう。

止めもせず、

知らなかったで済ませていた父親のことも

恨んでいるかもしれない。

歳を取る度に

自分がされたことが異常なことだと知り、

母親の行動がおかしいことに気がつくだろう。

 

 

 

 

 

この少年は

歳を取る度に

どんどん心に闇を抱えるかもしれない。

この少年にとって

今よりこの先が辛いことになるかもしれない。

 

日本はまだまだ表面上の傷だけ見て、

心の傷のケアが行き届いていないことが多いし、

精神科・心療内科の利用を

馬鹿にする傾向が強いけれど、

体が病気になり病院に行くように、

精神も病気になれば病院に行き

適切な治療を受ける必要がある。

 

そして、心の問題の場合、

被害者だけではなく、

加害行為を行う悪魔のような人間の治療も

もちろん必要になる。

 

クズ太郎も、

あのブラック企業の人たちも

精神に異常があるとしか思えなかった。

 

被害者だけでなく、

加害者の心の闇を治療することを

もっと真剣に考えないと、

せっかく子供が生まれてきても

親に殺されてしまうかもしれない。

 

子育て支援

お金だけではなく、

子育てで人格異常を起こし、

子供を虐待してしまう母親を救う制度。

フォローする制度等も併せて考えないと、

子供を守ることが出来なくなる気がする。

 

それに、子供が虐待されているのに

そのことに気がつかない父親って

いったい何をしていたんだろう????

 

虐待をした母親ももちろん悪いけど、

この母親のストレスは、

子育てに参加しない夫への不満もあったのではないのかな???

 

(ママが暴力をふるう!

 パパ助けて!)

と子供に言われない父親って

いったい何をしているんだろう???

 

(子供が虐待をされていることを知らなかった)か。。。

クズ太郎みたいな父親だな。

 

(知らなかった)と言えば、

罪を逃れられると思っている人間なんだろうな。

 

知らないなら知らないなりに

(なぜ知らないんだ?

 同じ家に住んでいて

 子供の異変に気がつかない父親って

 いったい何をしていたの?

 家にきちんと帰っていたの?

 子供の相手を毎日していたの?)等々

色々疑問がわくな。

 


※文中に登場するクズ太郎は
 『元カレ』ではありません。
 ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。