異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

異星人と交流した結果、撃沈。。。。

『(人の人生だから、簡単にこうしろとは言えない)と言う言葉。さすがトップスター』と思ったこと。。。

 

某番組のお話。

 

『30代バイト、

 夢追い人。

 

 今年結婚したけど、

 このまま夢を追っていていいですか?』

という男性の質問に対し、

 

『テレビでは成功例ばかり紹介しているけど、

 ホントは、失敗している人の方が多い。

 

 成功例にばかり目を向けず、

 ダメになった人の話もきちんと聞いてほしい。

 

 他人の人生だから

 簡単に夢を追いかけた方が良いとは言えない』

と言っていた中居くん。

 

さすが、色々苦労している人は違う。

SMAPも売れるまで大変だったと

何かの番組で言っていたし、

簡単に

『やりたいようにやりなよ!』

と言えないことを

きちんと知っているんだなと思った。

 

 

失敗ばかりの人生で

何も出来ていない分際で、

『あなたを良いように導いてあげます』と

偉そうに上から目線で言っていてクズ太郎とは

真逆。

 

『俺のすることは全ての人を良くするし、

 してきたんだ!』と言っていた

大馬鹿クズ太郎。

 

 

『待っていることも仕事。

 夢をあきらめず頑張ってほしい』

と言っていた女性歌手。

 クズ太郎みたいだ。

 

自分がダメな時、人間は、

こういう甘い言葉に人は弱い。

こういう甘い言葉を言ってくれる人が

大好きなんだよね。

 

クズ太郎もそうだったな。

 

『皆が俺の浪人を応援してくれている!』

と言っていたけれど、

誰も応援していない。

裏で、皆で馬鹿にして笑っていた。

 

そのことを伝えなかったのは、

私の意地悪心から(笑)

 

 

 

 

 

(10年以上浪人しているくせに、

 『先生』と呼ばれていると威張っているくらいだから、

 ほんとに弁護士になったら

 もっと威張ってめんどくさいから

 一生浪人生のままにしておきたい)と思い、

何も言わずにいた。

 

何も言い返さない私に、

 

『ふんっ!

 

 この俺に口答えして勝てると思ってるの!??

 俺、お客さんも論破出来るんだよ!

 あなたごときが

 俺に勝てるわけないでしょ!』と

クズ太郎はドヤ顔で怒鳴っていた。

 

 (お客様からは

 『どっちが客か分からないひどい対応をされた!

  さっきの男の担当者はなんだ!?』と

 よく、クレームが来ていた。

 そして、実は(接客禁止)になっていたクズ太郎。。。

 

 私も何度もクズ太郎が怒らせたお客様の

 クレーム対応をしたことがあったな。。。)

 

 

言い返さなかった理由は、

クズ太郎の人生を潰してやろうという気持ちと、

会話の先の想像がつくし、

実際、思った通りになるから。

 

時間の無駄、

口を動かすだけ無駄だからなんだよね。

クズ太郎と関わるのは、

時間の無駄。

『馬鹿はまともに相手にするな』

まさにこの言葉通りの馬鹿。

 

 

やることが何もなくても、

関わってくれる人が一人もいなくなっても

ぜーーーったいに、

クズ太郎とは関わりたくない。

 

ぼーーーっとする1時間より、

クズ太郎と関わる1分の方が無駄。

 

 

それにしても、

『このまま夢を追いかけていいですか?』

と言っていた男性。

 

30代でバイトで夢追い人なのに、

結婚したらしい。。。

ただのバイト男と結婚をする女性、

それを許した女性の親って

何を考えているんだろう???