異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

異星人と交流した結果、撃沈。。。。

『(好きな物は何?趣味は何?)という質問に回答をすると、(それ、俺(私)の友達ですごく詳しい人がいるよ)とニタニタ意地の悪い顔をして言う人と会話をすることが苦痛で仕方がない』と思ったこと。。。

 

 

たまに、ごくまれに存在する、

(自分の友人知人を使ってでも

 他人を潰そうとする謎の生物)

 

 

田舎のブラック企業には、

この『謎の生物』が多くて

毎日の会話が苦痛で苦痛で仕方がなかった。

 

 

『あなたの好きな物は何?

 趣味は何?』

と答えるまでしつこく質問をしてくる。

 

 

私は、これといって

『趣味』と言えるものが何もない。

 

熱中できるものがない、

とっても寂しい人間だ。

 

 

だから、

ゲームや本、アニメ、映画、

アーティスト等に

打ち込んでいる人が

とっても羨ましくて仕方がない。

 

そういう人の話は

聞いていてとても楽しい。

 

それに、ブログを読んでいても楽しい。

 

その人の感想、

それをどう見ているのかなど

そういうのを見聞きするのも楽しい。

 

同じように打ち込めるものがあったら、

人生が倍楽しく感じるのだろうなと思うと

ほんとうに羨ましくなる。

 

 

好きな物が特にないため、

『本を読むのが好きです』等と

こういう時のために答えることは

用意しているけれど、

そこで、

『どんな本が好きなの?

 好きな作家は?』

等と掘り下げた質問をされると

ほんとうに困る。

 

だって、適当に答えているだけだから。。。

 

そうすると、

『あの人は嘘つきだ』と悪口を言われる。

 

 

(嘘つき)って。。。

 

『私は特に好きな物、趣味はないです』

と何度も言ってるだろ。

 

それなのに、

『でも、1つくらいは

 何かあるでしょ?』としつこいから

『本が好きだ』と適当に言っただけだ。

 

お前がしつこいから

適当に言っただけだ。

これは『嘘』ではない。

 

ムカつくな。。。と思っていると、

その次にくるのが、

 

『俺(私)の友達で

 それを好きな人がいるんだ。

 

 その人、すっごく詳しいんだよ!

 聞くと、なんでも答えることが出来るの!

 

 (好き)、(趣味)ってそういうことでしょ?

 (好き)とか(趣味)って

  口だけなら言えるよ。

 

 分かってないくせに

 (好き)とか(趣味)と言うと、

 人に馬鹿にされて笑われるよ(ニタニタ)』

と意地の悪い笑みを浮かべたクズ太郎や

同期の豚、その他のばばあに言われた。

 

 

疲れる。。。。。。。

 

 

 

 

 

『その物ごとに対して

 専門家並みの知識・理解がない場合、

 (好き)、(趣味)と言ってはいけない

といつから決まったんだ???とイライラする。

 

 

 

確かに、『〇〇検定』というものが

多々存在する。

その資格を持っていることで

そのことに対する知識があり、

理解が深いことを証明することが出来るけれど、

それがない以上、

(好き)、(趣味)と言ってはいけない

いったいいつから決まったんだ???とイライラする。

 

 

 

(なんとなく、この曲好き)、

(なんとなく、この本好き)、

(なんとなく、〇〇好き)と

言ってはいけないということか???

 

 

じゃあ、それを言うのなら、

弁護士登録をしていないクズ太郎が

『俺は弁護士を目指している』と

言ってはいけないのではないのか???

 

 

『それは、〇〇法で禁止されていて。。。』

等と弁護士を気取って言うのはダメだろ???

 

 

何もないのに、

人に『先生』と呼ばせてはいけないだろ。

 

 

 

クズ太郎、同期の豚、

その他のばばあたちは、

自分が(好き)、(趣味)と思っていることに対して、

とんでもなく、

ふかーい、

ふかーい知識と理解があるんでしょうね。

 

人のことを

あんなに堂々とえげつないくらい馬鹿にするのだから、

きっと、そうなんでしょうね。

 

『私は〇〇が好きだ!』

と言っている物に関して、

専門家並みの知識がおありになるのでしょう。

 

それはすごいですね。

 

 

でも、私は、

『なんとなく好きなんだ』

がOKな人が良い。

 

 

『なんか、これ良いよね』、

『分かる!

 これ、良いよね』と言い、

お互いを一切けなすことのない人とだけ

関わりたい。

 

自分が良いなと思っていることを

他人に否定されるのは面白くないし、

それに、多少興味のあることすら、

見るのも聞くのも嫌になあることがある。

 

 

それを見聞きした時、

嫌いなその人を思い出してしまうから。。。

 

 

人の好きな物、趣味を聞いておいて、

いちいち非難したり否定したり、

『友達で詳しい人がいる』と言う人は、

いったい何が目的なんだろう???

 

『お前ごときが何を言ってるんだ!??』

ということか???

 

 

(好き)と(趣味)は、

程度の高い人間しか持ってはいけないものなのか???

 

もしそうならば、

クズ太郎も同期の豚も

その他のばばあたちも、

(好き)、(趣味)は

持ってはいけない部類の人間だと思うけどな。。。

 

嫌いな人をけなして潰したい一心なんだろうけど、

下手をすると、

自分の価値や

自分のすることにまで影響を及ぼすことになるから、

ああいう否定の仕方はやめた方が良いのではないか?

と思ったけれど、

 

嫌いな人の性格改善をしても

私に良いことは一切ないし、

言ったところで

怒鳴られて終わりだからね。。。

 

 

自分が大切に思うことを

同じように大切に思ってくれる人の有り難さを

今日もまた感じた。