『最後の一人になっても人を信じて守れる人』って、太川陽介みたいな人のことだろうな。。。

 

奥さんの不倫が発覚し、

ホテルでの映像まで公開され、

『これは言い逃れ出来ないでしょう』という状態になっても、

 

『妻を信じる。守る』と言っていた太川陽介さん。

 

 

クズ男、

『最後の一人になっても、最後まで人を信じて守れる人』って

この方のような人のことを言うんだよ。

 

 

クズ男は、2014年の1月のメールに、

『俺は最後の一人になっても人を見捨てずにそばにいる人だよ』と

書いていたけど、大ウソ。

 

クズ男は、

人から嫌われている人間を

真っ先に嫌い、

捨てて逃げる最低最悪のゴミクズ妖怪。

 

 

自虐ネタを言う度に、

『俺、そういうこと言われる人、きらーい』と言っていた。

 

真っ先に嫌い逃げ侮辱する。

最低最悪な妖怪。

 

 

 

 

 

世界中の全ての人が信じなくても、

無条件に信じてくれる人。

こういう人がいい。

 

 

クズ男は、何かある度に、

『口だけなら何とでも言えるからね。

 嘘ついてると、馬鹿にされるんだよ』とニタニタ笑い、

『それほんとなの?証拠は?』と言う。

 

 

 

 

プライベートでまで仲よくした理由は、

何度『クズ男と関わりたくない』と断っても

クズ男がしつこく言い寄ってきたから、

仕方なしに対応しただけだ。

 

それなのに、あの発言は何だったんだ?

 

証拠がないと信じられない人といたいと思うクズ男って、

よっぽど、誰からもかまったもらえないんだろうなと思った。

実際、会社でクズ男に話しかける人はいない。。。(笑)

 

 

友人知人と話していて、

『証拠は?

 口だけなら何とでも言えるよね(笑)』等と

言われたことは1度もないし、

自分のことを信用しない人とは関わってこなかった。

 

 

あの会社の人たちは、自分のミスを誤魔化すために

後輩にミスを押しつけ、

『仕事の出来ない嘘つき人間』に仕立て上げる。

 

これをされて、多くの人が辞めていき、

辞める前、

『この会社は異常だよ。

 もし、あなたがおかしいって言われても気にしたらダメだよ。

 この会社では、おかしいって言ってる人の方がおかしいから。

 

 それと、この会社で3年以上働いてる人の言うこと

 信じない方が良いよ。

 この会社以外、行先のない残念な人間だから』と言っていた。

 

 

クズ男は5年以上働いている。

残念な妖怪。。。(笑)

 

 

あの会社にいると、

非常識が常識になってしまうため、

判断基準が狂ってしまうが、

やっぱり、クズ男ってまともな人間じゃなかった。

 

 

仲よくする人は、

お互いに信用しあえて支え合える人が良いな。。。