異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『貴乃花親方が来るなら、巡業に行きたくない』って。。。『クズ太郎が出勤してる日は出勤したくない』と言われているクズ太郎みたいだと思ったこと。。。

 

クズ太郎は、自分が所属している拠点だけではなく、

本社や他拠点でも評判が悪く嫌われている。

 

本人に『嫌われてるよ』と言おうものなら、

暴言と怒鳴りがくるため、誰も言えない。

 

 

 

 

 

ある時から、

クズ太郎指名で電話がかかってくるようになったらしい。

 

クズ太郎は、

『▲拠点の〇〇さんは、

 皆から怖がられてるんだけど、

 その人まで俺に頭あがらなくてさ、

 社員無視して俺に直接電話してくるんだよ。

 

 うちの社員、

 どれだけ情けないんだって話だよね(笑)』と

タニタ笑いながら言っていた。

 

 

クズ太郎を頼って指名で電話かけてくるなんて

ありえないと思っていたけれど、

やはり思った通りだった。

 

 

クズ太郎抜きで話を進めると、

必ずクズ太郎が後から話に割って入ってきて、

ギャーギャー怒鳴りまくるらしい。

 

挙句の果てに、

『あなたたちがだらしがないからダメなんだ!』等と

侮辱までしてくるらしい。

 

もう、ハラスメントしまくりだな。

ハラスメント先生。

これを問題と感じることが出来ない人が

弁護士を目指しているなんて信じられないけれど、、

品格、人格がなくても、

目指すだけなら誰でも出来るからね。

 

 

会社は、

1度決めたことでいちいち文句を言われたくない等、

クズ太郎対策のために、

クズ太郎に直接話をすることにしたのと、

クズ太郎は怖い人には怖くて言い返すことが出来ないため、

クズ太郎封じのため、

怖い人がクズ太郎に電話をしているらしい。

決して、

『一目置いて、尊敬しているから』等ではない。

 

うぬぼれ勘違いがひどいクズ太郎は、

なんでも良いように解釈する妖怪だから、

『俺、他拠点からも頼られて~。

 もう、まいるよね。

 皆にも、もっとちゃんとやってほしいよ』

と言っていた。

そんなクズ太郎を見るたびに、

吐き気しかしなかった。

 

 

 

 

 

どうすれば、

あそこまで自分の都合の良いようにのみ解釈できるんだろう。

出来の良い人間を見て、

(なんで、自分はこんなにダメなんだ)

と落ち込むことはないのか?

 

世界には、こんなにすごい人がいるのか。

自分のなんとちっぽけなことよ等と悩むことはないのだろうか。

 

 

羨ましいな。

皆に迷惑をかけても気がつけず、

皆に嫌われていても気がつけず、

人を傷つけていることにも気がつけず、

人を半殺しにしても気がつけず、

不細工なのにかっこいいと思い込めて。。。

 

あんな脳内お花畑状態なら、

生きてて毎日が楽しいんだろうな。

 

でも、

やっぱり、クズ男のことは好きになれないな。。。