異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

何かを勘違いしやすい人って怖いと思ったこと。。。

 

 

 

 

 

『クズ太郎の目は殺人鬼みたいな目で怖い』

と言っている人がいたけれど、

これをそのままクズ太郎に伝えたところで怒るだけだ。

 

『仕事中の切れた目がいかしててかっこいいね』

と思いっきりからかって言ったのだけど、

クズ太郎はからかわれて馬鹿にされていることに一切気がつかず、

『そうかなぁ』と言いながら、

車のバックミラーに自分の顔をうつし、

あごに手を添え左右に顔を動かしながら、

『こうかな、こうかな』

と言いながら表情を作っていた。

 

 

見ていて気持ちが悪くなった。

よく自分の不細工顔を平気で見れる。

 

私は自分の顔が嫌いなため、

極力見たくない。

意識して見るのは朝の化粧するとき1回のみ。

後は、勤務中であれば、

周囲に不快感を与えないように

髪型や服装を整える時に軽く見る程度で、

その時も、自分の顔が見えないようにしている。

 

だから、自分の顔をじっくり鏡で見れるクズ太郎に驚く。

鏡にうつった自分が不細工すぎて驚くこと等ないのだろうか。

どうすれば、あんなことが出来るんだ?

ノンスタの井上ばりにナルシストが強くて気持ちが悪い。

 

 

そして、もう1人。

(どうしたの?)と聞きたくなる行動を取った人がいた。

 

上司Pの容姿も決して褒められたものじゃない。

初めて上司Pを見る人は、

ひどく怯えた顔をする。

 

正直、私も入社当時はちょっと驚いた。

病院で色々な人を見て慣れていたとはいえ、

会社という基本的に『普通の人』がいるであろう環境で

あのような容姿の人を見ると、一瞬ひるむ。

 

(う。。。。。)と思ったけれど、

これまでに見たことのある1番容姿の悪い人を思い出し、

(あの人よりマシ)と思い、

話すようにした。

そして、周囲の人が上司Pと普通に話していたため、

(嫌がらずに話すしかない!)

とさらに気合いを入れて話した。

 

 

 

 

 

そんな必死の私に、毎日のように、

『あの人、気持ちが悪い』、

『何か病気あるのかな?』等と

同期のおばさんが言ってくる。

 

『え?別に気持ち悪くないですよね?』

と何も気がついていないふりをすると、

『え!?あんた、本気で言ってるの???

 あの気持ち悪いの気がつかないの?

 あんたバカなの????』

と同期のおばさんが言ってくる。

 

いや、、、気持ちが悪いことには十分気がついてますよ。

でも、それを意識すると話が出来なくなるでしょ。。。

頼むから、毎日毎日『気持悪い』って言うのやめて!!!

と思っていた。

 

 

P部署で久々に上司Pと仕事をするようになった

ある日のこと。

 

ドラマ『ガリレオ』がまた放送されるということで、

『あ!私(ガリレオ)好きなんですよ!

 絶対に観よう!!』と言うと、

『へぇそうなんだ』等と、適当な世間話になった。

 

その日は、少し話をしただけで終わったのだけれど、

その数日後、私と社員Sさんが何か話していた時、

『ま、つまりさ、●●はどうのこうのだよね』

と上司Pが話に入ってきた。

 

その時、何の話をしていたのか一切覚えていないけど、

はっきり覚えているのが、

その時、上司Pが立ち上がり、

ドラマ『ガリレオ』の中で、

福山雅治さんがするポーズを

上司Pが突然し、数秒その姿勢のまま止まったのだ。

 

 

f:id:bolla:20171023192108p:plain

 

 もちろん、上司Pはこんなにかっこよくない。

 

 は?????

これは福山さんがするからかっこいいのであって、

あなたのような容姿の人がしても、

何もカッコ良くないんですけど??????

何を勘違いしてるんだ、この人は。。。。と驚いた。

 

 

驚きすぎて、言葉をかけるという行動も忘れていた。

(なんだ?この人。。。)と思っていると、

社員Sさんと目が合った。

社員Sさんも無言だったが、

(何?この人???)と

驚いたようなあきれたような何とも言えない表情をしていた。

 

数秒、私と社員Sさんは無言のまま目を合わせていたけれど、

ふと目をそらした。

その後、会話を続けたのかどうだったか覚えていないけど、

ただ、上司Pは、

福山雅治さんの真似をしたことが失敗だったと

気がついたようで、2度とやらなかった。

 

 

あの会社の人たちは、私が上司Pに言った

『私は頭の良い人が好き』と言うのを信じていて、

『あの人は勉強出来る人が好きなんだ』

と言っていたけれど、違う。

 

 

そして、

『この人(私)は、

 勉強だけ出来る人が好きなんだ』

と勘違いし、湯川学の真似をした上司P。。。

 

あなたがこのポーズをしても

私はあなたを好きにはなりませんよ。。。

 

f:id:bolla:20171023192108p:plain

 

 

これは、

福山雅治さんがするから決まるのであって、

不細工がやると、ただ痛々しいよ。

それと、人がご機嫌取りで言った言葉を真に受けるのやめようぜ。

 

それにしても、

太鼓持ちで言った

『私は勉強が出来る人が好きです』

という言葉を鵜呑みにして勘違いして、

まさかガリレオポーズをするとは思っていなかったから

あれはびっくりしたな。。。。。。。