その話さ、独りよがりなお前に向けて話したことなのよ。頼むから自分のことを悪く言われてるって気がついてよ、ゴミクズクズ男。。。

 

クズ男は、

『俺の悪いところあったら言ってね、言われたら直すから。

 俺さ、裏で悪口言われるの嫌いなんだよ。

 直接言わないと結局直せないんだから、

 裏で悪口言う意味もないしね。』と

得意げに言っていたが、

直接色々言ったところで、

 

『そうやって俺を否定するのはあなただけです。』

等と言い、人の注意を一切聞こうとしない。

さすが、ゴミクズ妖怪。

 

ある時、

『最近のネット内のアプリどう思う?

 PCの知識のない素人には、すごく使いにくい物が増えてるよね?

 

 エンジニアの独りよがり的なアプリ多くない?

 エンジニアの人たちは、自分たちが身に着けた知識を使って

 色々試したり、自分の能力を人に見せつけたいんだろうけど、

 ただ適当に楽に使いたいユーザからすると、

 変に凝ったアプリって使いにくいし分かりにくし

 ただただ迷惑だよね?

 

 もっと使う人の気持ちを考えて作ってほしいと思わない?

 身に着けた知識を使いたくなる気持ちも分からないでもないけど、

 披露する場所を間違えると、色々トラブルになるよね?』

と私が言うと、

『まぁ、そういうところもあると言えば、あるね。』

と(全て知ってますよ)的な顔をしてクズ男が答える。

 

 

(爆笑)

何この言い方(笑)

顎上げて、いかにも知ってる風の話し方すれば、

『さっすがクズ男!知ってるね~』とか思われて

褒められると思ってるの???

馬鹿すぎて笑えるんだけど。。。(笑)

 

クズ男って、きっとこれまでずーーーっと

こうやって分かってない自分を誤魔化して生きてきたんだろうな。

たいして知識がなくても、知識がある人を装えば、それらしく話せば

どうにかなると馬鹿な学びをしてきたんだ。

その集大成がこれか。。。(笑)

痛々しすぎて笑えるわ。。。

 

 

そう思っていた数日後、

会社の帰り、『送る』と言われ送ってもらっている車中での会話。

 

『ねぇ、この前さ、あなた

 (エンジニアは、自分の能力示すためにどうのこうの)って

 話してたよね?』とクズ男が聞いてくる。

 

『うん、言ったけど何?』と私が聞くと、

『ぷっ!』とクズ男が笑い、それでその会話は終了。。。

 

は?????

なにこれ?

私、今何も分かってないゴミクズに笑われた?

なんで???????

 

 

私も多少物作りをすることがある。

そのため、20代の頃、先輩に言われたことがある。

 

『技術や知識が身についてくると、

 どうしても、身に着けた物を試したくなる。

 

 それはいい方向に行けばいいけれど、

 ほとんどが、独りよがりで消費者無視の物が出来上がることが多い。

 

 せっかくお金と時間をかけて作っても、

 世の中に受け入れられなければ、何の意味もない。

 

 我々物を作る人間の評価をするのは、消費者だよ。

 消費者がNGと言う物は、

 自分たちがどんなに良いと思ってもNGなんだよ。

 

 技術者や物作りをする人間が、世の中をどんどん変えていくこともあるし、

 そういうことで、物作りする人間が世の中を作っていることもある。

 

 でも、過去の物で消費者に受け入れられて

 長いこと残っている物は、知識がなくても

 マニュアルなんか見なくても、

 簡単に使える物だよね?

 人は、めんどくさい使いにくい物にお金を出してまで

 買って使おうとは思わないんだよ。

 

 自分の能力を確認したいのなら、

 そういうことが試せる試験とかコンクールとか、

 同業者同士で競う場で、自分の力を見せつければいいんだよ。

 

 素人さんに技術や能力を見せても、

 どれだけすごいことなのかなんて、実際は分かってもらえない。

 どれだけすごいか分かるのは、同じように知識・技術を持ってる人だけ。

 

 能力を見せる場所、相手を間違えたらいけないよ。

 独りよがりな物作りをしてはいけないよ。』

と教えられたことがある。

 

そのため、最近の消費者置いてきぼりのIT系の物の発展の仕方が

どうもしっくりこない。

これを言うと、

『分からない奴は使わなければいい。』等と文句を言われるが、

使わないとどうしようもない世の中にしておいて、

それはないだろうと思ってしまう。

IT系の知識のない私は、今後、どんどん取り残されていくんだろうな。。。

等と思い、さらに20代の頃に聞いた話もあり、

クズ男ならどう思うのか聞いてみた。

 

けれど、

『まぁ、そういうところもあるよね』とか、

『ぷっ』と笑って終わりとか。。。

 

こいつ、女子児童か????

 

自分が知識があり優秀な風に見せかけ、

自分より知識がある様子の人間を陥れるのに

とっても簡単な手がある。

 

それは、分かった風な態度で、

『まぁ、あなたの言うことも一理あるよね。』等と言い、

さらに、

『ふーん、、、あなたはそう思うんだね。』等と

分かった風のことを言いながら、少し含みを帯びた

意地の悪い顔つきでニタっと笑いながら相手を見る。

 

そうすると、

『何、この人。。。?

 俺(私)何か間違ったこと言ったのかな?

 なんでこんなバカにした顔をして見てくるんだろう。。。

 

 この人はもっと先のことが分かってるのかな。

 だから、今の俺(私)の発言を馬鹿にしてるのかな?』

と人は勝手に不安になり、(自分がおかしいことを言ってるのか?)

と自問自答し、さらに、目の前の相手を

(自分よりこの件に関して知識のある人かもしれない)と思うようになる。

 

そうすると、全く何の努力をしなくても、

『物事を理解している優秀な人間』になることが出来る。

 

とは言え、不安になった人間は、

だいたい勉強をし知識を身に着けるため、

物事をさらに深く追求し、理解するようになる。

 

そうすると、このような態度を取り、

一瞬は『優秀な人』を演じることが出来ても、

『なんだ。結局あの人、何も分かってないじゃない。

 あの時のあの態度は、自分の方が上でいたいのに、

 こっちの方が分かってたから、悔しくてどうしていいのか分からなくて

 ああいう態度取っただけか。

 ただの愚か者じゃん。』と気がつき、

そのような態度を取った人間を、馬鹿にして見下すようになる。

 

でも、いちいち、

『あなたって何も分かってない人なんですね。

 バカのくせに、知ったかぶりしないでくださいね。』

等と親切に教えはしない。

 

 

クズ男は、ずっとこの手法で『優秀な俺』を作ってきたのだろう。

長いこと騙せないということにも気がつかず、

今後も同じことをするのだろう。

表面だけ取り繕えば、中身がなくてもどうにかなると思ってるから、

中身がない。

すっからかんの空っぽ。

体にも肉がついてないが、脳にも心にも必要な物がついてない。

全て、どこを見ても空っぽ。

 

 

『いつまでも独りよがりな解釈してると、

 司法予備試験、いつまで経っても合格できないよ。』

と直接言えないため、遠回しに伝えようと思ったが、

クズ男はとんでもなく頭が悪いため、

遠回しに言ったところで伝わらない。

 

それどころか、何をどう解釈したのか不明だが、

逆に私を笑ってきた。

 

あぁ、、、、、、

クズ男が弁護士になった時、

簡単に相手の弁護士にやり込められて終わるだろうな。。。

 

そういう議論が出来ない人間だと判断されるから、

3次の面接試験で落とされてるんだろうし。。。

それに気がついて、いい加減議論の仕方学んだ方がいいと思うが、

窮地に追い詰められた時、

『ぐぎゃーーーーーーー!!!』と叫ぶようなゴミクズクズ男では、

いまさら何をどうにかしても無駄か。。。。