異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

異星人と交流した結果、撃沈。。。。

『(東京五輪がダメでも次の五輪があります。頑張ってください)ってなんだ???選手のこと考えたら、こんな発言出来ないだろ???』と思ったこと。。。

 

 

普段、人を怒鳴りつけて脅して支配する人は、

いざ、自分が責められる立場になると

途端に弱くなる。

 

 

意味不明な言い訳をして、

 

『ぼくたんのこと

 これいじょう、責めないでほちいのでちゅ』的な

発言をし続ける。

 

 

同情を買い、

『この人、可哀想だから

 そろそろ許してやるか』と思ってほしいと

思っているんだろう。

 

 

山根会長の発言が

驚くほどクズ太郎にそっくりで

観ていて腹が立つ。

 

 

さらに、

 

東京五輪がダメでも

 次の五輪があります。

 

 選手の皆さん、

 頑張ってください』だって。。。

 

 

ほんとに悪いことしたって思ってるのか???

ほんとに選手のこと考えてるのか?と

腹が立って仕方がない。

 

 

4年に1度の五輪。

 

選手の年齢を考えると、

年齢的に引退せざるを得ない人とか、

個人的事情で

東京五輪にかけるしかない選手がいるかもしれない。

 

『次があるから。。。』

 

 

これに似たことをクズ太郎にも言われた。

 

 

俺、まだ司法予備試験に合格していなくて、

 スタートラインにすら立ってないんだよ!

 

 あなたは良いでしょ!

 スタートラインに立ってるんだから!

 

 だから、これ以上責めないでよ!』と

泣きそうな顔をして

クズ太郎が言ってきた。

 

 

司法予備試験に合格できず、

スタートラインにすら立てないのは、

それこそ、

『クズ太郎が脳タリン能無しだから!』

 

 

何かあると、

他人には、

『あなたが何か出来ないのは

 あなたに能力がないからです!

 

 ま、何かやりたいなら

 きちんとしてくださいね!』と

偉そうに人を馬鹿にした顔をして

クズ太郎は言う。

 

このセリフ、

他人に言う前に

まず、自分に言え!

 

 

それに、私は

『スタートラインに立っていた』のではなく、

『ゴール寸前』だったんだ。

 

 

クズ太郎がきちんとピアノの音源を作ってくれて、

私にストーカー行為をせず、

きちんとした対応をしてくれていれば、

私が体調を崩すこともなく、

血を吐くこともなく、

心臓に異常をきたすこともなく、

余計な治療が増えることもなく、

 

東京に行き、

予定通り行事を済ませ、

そして、仕事を成功させて

40歳で社会人完全引退をし、

それ以降は、

ただひたすら家にこもり

自宅療養をしながら、

悠々自適に趣味に打ち込み

残りの人生を細々と過ごすことが出来たのに。。。。。

 

『もっと甘えていいよ。

 もっと頼っていいよ。

 

 俺があなたの人生を

 良いように導いてあげます。

 

 俺の言うことだけ聞いていればいいんだ!

 あなたは俺の奴隷だ!

 

 俺に男を感じてるね!

 俺と付き合わないのなら

 ピアノの音源作らない!

 

 俺とセックスしろ!

 あなたは性欲が強いから

 犯していいって俺の友達も言ってた!

 

 あなたはお金だけの人だから

 あなたからお金を盗って良いって

 俺の友達が言ってた!

 (はい、お金頂戴!!!!)

 

 俺は誰よりも問題解決能力が高いんだ!

 俺にあなたの問題を解決させてください!』と

言い続け、

 

私が『嫌だ』、『関わらないで』と

何度も何度も言い、

拒否したり無視しても、

 

会社で会えば嫌がらせをし、

休憩室に必ず来る。

断ると、家の周囲をうろうろする。。。

 

会社の人に相談をしても、

『あいつ(クズ太郎)のことは

 私たちは関わりたくない』とか、

 

『いい歳のおばさんが

 モテます自慢!???

 怖いんですけど~(笑)』とか。。。。。。。

 

だから、クズ太郎が調子に乗るんだね。

だから、ストーカー、セクハラって

後を絶たないんだねと思った。

 

もちろん、1番悪いのは

ストーカー、付きまとい、

セクハラをする人なんだけど、

次に悪いのは、

周囲の人間。

 

本人が困っているのに、

手を貸そうとはしない。

 

 

1度つまずいてしまうと、

やり直すのは時間がかかる。

 

そして、その時ダメだったことが

予定していた時と

同じ状態に戻ることは難しい。

 

だから、

『問題は起きたら解決すればいい』と

言っているクズ太郎、

嫌だったんだよな。。。

 

 

 

 

 

山根会長のせいで

潰されていった選手、

東京五輪に対してどうなるか分からず

不安でいっぱいの選手。

 

そして、不安の他に、

好き勝手をしていたにも関わらず、

他人事のような発言をする山根会長に

どこにぶつけて良いのか分からない怒りを

感じているんだろうな。

 

 

きっと、その怒りは

私があの時感じた怒りに似ているんだろうと思うと、

そう考えると、

他人事と思えない。

 

好き勝手をするクズのせいで

一生懸命努力をしている人が潰されるなんて。。。

 

 

『妻に(楽になって)と言われた。

 今後もあなたの面倒をみると言われた』って。。。

 

そんなことどうでも良い。

 

人を苦しませておいて、

人を追い込んでおいて、

罪悪感ってありますか???

 

自分だけ楽になろうとするなんて

卑怯も卑怯。

 

選手は???????

その他の、この人に虐げられた人の人生や

心は???????

 

それに対する償いは?????

 

自分だけ逃げるのか?

自分だけ楽になるのか?????

 

クズ太郎もそうだけど、

なぜ、他人を思いやれないんだろう。

なぜ、自分だけ楽になることを考えるんだろう。

 

そういえば、

『俺、いつまでこうやってあなたに

 責められないといけないの!?』と

クズ太郎が言っていたけれど、

 

一生だよ!

死ぬまで!!!!!!

 

『今回の件で、

 確実に10年は寿命縮んだね。

 この男性、

 あなたのこと殺したかったのかな????

 

 2014年の5月の検査結果だとね、

 死んでも不思議はない値だったんだ。

 

 この男、最低のクズだね』と医者が言っていた。

 

人の体を悪くして寿命を縮め、

片耳の張力を失わせ、

問題のなかった臓器を悪くさせ、

うまく行きそうだった仕事をダメにし、

何千人という仕事関係者に迷惑をかけ、

 

それでも、

 

『俺は悪くない!

 それは、あなたに実力がないからでしょ!

 

 なんでも人にやらせようとしないでください!

 

 それはあなたの問題です!

 俺に解決させないでください!』と

クズ太郎は怒鳴りやがった。

 

 

『もっと頼っていいよ。

 もっと甘えていいよ。

 

 あなたを良いように導いてあげます。

 

 俺は誰よりも問題解決能力が高いんだ。

 俺にあなたの問題を解決させてください。

 

 あなたは何も考えず、

 俺の言うことを聞いてればいいんだ』と

クズ太郎は言い続けた。

 

 

それなのに、

『俺のせいにするな。

 あなたの問題を俺に解決させないでください。

 それはあなたの問題でしょ』ってなんだ???????

 

 

ほらね、

『クズ太郎に、

 私の問題は解決できないから

 関わらないでください』って

私が言った通りだった。

 

 

『俺のこと何も知らないくせに

 そうやって断るなんて

 あなたは失礼だ!』と

クズ太郎は怒っていた。

 

 

全然失礼ではなかった。

最初に思った通り

口だけのクズ』だった。。。

 

 

クズ太郎のことも腹が立つけど、

 

これまでこの人のせいで困っていた人たちはどうなるんだろう?

東京五輪は?????

 

日大アメフト部のように、

試合に出れないなんて

被害者の選手にさらなる被害が及びませんように。。。