異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

異星人と交流した結果、撃沈。。。。

『時間をお金で買えるということを教えてくれてありがとう』とクズ太郎がメールしてきた時、(何を言ってるんだ?こいつは馬鹿か?)と思ったけれど、こういう風に考える人もいるのかと思ったこと。。。

 

生徒会長と言っていた嘘がばれ、

まずいと思ったクズ太郎は、

『今後連絡を控えてください』

とメールしてきた。

 

その時、私から恨みを買いたくないと思ったのか、

『終わり良ければ総て良し』

と思ったのか、

『○○をしてくれてありがとう』

とたくさんのありがとうを書いてきた。

 

 

『あか抜けないダサい俺をあか抜けさせてくれてありがとう』

とか。。。

 

ダサいよ。相変わらずダサいよ。

私と関わる前と後で、

クズ太郎のダサさは何一つ変わっていない。

嫌いだから言うのではなく、

感情抜きで見ても、全く変わったと思えない。

 

 

(あか抜けた)って、

そもそも自分で自分に言うことだったか?

人に言われることじゃなかったか?

 

自分では頑張ってるつもりでも、

他人から見れば、

ダサいことなんてたくさんある。

ダサいかあか抜けたかの判断は、

人がすることなんじゃないのか?

と個人的には思っているため、

クズ太郎が自分で『あか抜けた』と言っていたことに驚いた。

 

何より驚いたのは、

ダサいままなのに、『あか抜けた』と言ったことだ(笑)

 

ダサいよ、お前(笑)

きっと、今も相変わらずダサいだろう。

クズ太郎に服をあげて気がついたけれど、

クズ太郎は、服をダメにする妖怪だった。

いるんだよね、

どんな服を着てもダサくなる人。

 

 

 

 

 

逆に、ダサいはずの服をかっこよく着こなす人もいる。

顔と体格のいい人は、

ダサい服すらかっこよく着こなす。

見た目は大事。

 

クズ太郎は、

『人は見た目じゃない』と言っていたけれど、

見た目も大事。

見た目が関係ないのなら、

なんで身なりを整えなさいと

子供のころからしつけを受けるんだ?

 

制服を着崩せば怒られる。

私服で採用面接に行く人はいるのか?

寝癖のついたぼさぼさの頭で

面接に行く人とかいるのか?

 

クズ太郎のことだから、

『俺は何をしても許される』

と言うんだろう。

『俺を見れば、皆が俺を好きになる』

と言うんだろう。

 

そうだね、見た目が障がい者っぽいし、

動きもそうだし、

話し方も舌っ足らずで吃音があるから、

障がい者には優しくしないと)としつけを受けてるから、

だから、皆クズ太郎に優しくするだけだと思うよ。

 

 

そのありがとうメールの中に、

『時間をお金で買えるということを教えてくれてありがとう』

とあった。

 

(時間をお金で買う)ってどういうこと?

と疑問しかなかった。

時間は人に平等に与えられたことで、

私の中に(買う)という概念がない。

 

(何を言ってるんだ、こいつは???)と思った。

 

 

さらに、

『高速を使うと、

 その分時間に余裕が出来て、

 その時間を他のことに使えるんだね。

 時間をお金で買えることを教えてくれてありがとう』

とあった。

 

 

あのさ、その(高速代)払ったの私ね。

なに人のお金使って学習してんだよ(怒)

 

しかも、この言い方、

まるで自分で高速代を出したみたいじゃないか!??

ムカつく。腹立つ。

ふざけんのもいい加減にしろ!!!と怒りしかわかなかった。

 

 

高速代は、結構かかった。

これこそまさに無駄遣い。

『どこか行きたいと思うところないの?』

とクズ太郎がしつこかったため

『スタバ』とは言ったけれど、

『あんな遠いところ無理。

 体調が悪くなるから行きたくない』と

何度も言った。

その度に怒鳴る、嫌がらせをする。

『俺、OKもらえるまで何度でも誘うね』としつこい。

これって、強要罪

さらに、脅迫もしているから脅迫にもとえるらしい。

敏腕弁護士ならやれるんだろうな。。。

 

 

(時間をお金で買う)、

なんだこれ?と思っていたら、

こんな記事があった。

 

 

www.yutorism.jp

 

 

これを読んで、

『時間をお金で買う』ということもあるんだと分かった。

 

そうそう!こういうことよ!!!

こうやって、私の疑問をすっきり分かりやすく教えてくれる人!

こういう人が私は好きだ!

こういう賢い人じゃないと嫌だ!

 

クズ太郎はこういう人じゃない。

逆をしてきた。

『お金を使わないために高速は使わない。

 下道を通る。

 大学時代、大学から実家まで数十時間かけて

 下道通って帰ってたんだ!』

とクズ太郎は自慢していた。

 

下道を通ってもガソリン代はかかるはず。

たったいくらかを節約して、

膨大な時間をかけるなんてもったいない

とその話を聞いたときから思っていたけれど、

私はうまく説明できないし、

クズ太郎は私の話は、

『あなたからしか聞いたことがないから信じない。

 友達もあなたのことを笑ってたよ』

と言ってくるだけだから、

何も言わず、ひたすら心の中で軽蔑するだけで終えていた。

 

 

 

 

 

この記事の通りなら、

下道を通って使った時間のほうが、

はるかに無駄だよね。

 

『あなたはお金の使い方、分かってるの!?』と

クズ太郎が偉そうに言っていたけれど、

(お前に言われたくない!!!!!)

 

時間の使い方の下手くそなクズ太郎に言われたくない!

 

『俺があなたを良いように導いてあげます』

と言っていたけれど、

私は地獄の底に落とされ、

良いようになったのは、クズ男のほうだよね?

良いようにしてあげたのは私じゃないか。

 

 

おいしい食事が出来て、お小遣いももらえて、

良い思いしていたのはクズ太郎のほうじゃないか。

おまけに勝手に人のことを彼女に仕立て上げて、

疑似恋愛を楽しんでいた。

社内恋愛ごっこをひたすらしていて恐怖だった。

 

なんだ、あいつ。

気持ち悪い。ひたすらに気持ちが悪い。

 

 

そうだよな。

10年以上も浪人して、

大学の4年間合わせると、

すごい時間を無駄にしてるよな。

時間は取り戻すことが出来ないからね。

20代ってほんとに大切。

20代の頃にどう過ごしたかで

30代以降の人生が決まると思う。

 

『俺は誰よりも優秀だから、

 今まで誰からも教えられたこともないし

 注意を受けたこともない』

とクズ太郎が偉そうに言っていたけれど、

これを聞いた時、ドン引きした。

 

(人から見捨てられていたんだね。

 誰からも期待されたことのない人なんだね)

と怖くなった。

 

誰からも見向きもされていないことを

(俺が優秀すぎて誰も何も言えない)

と思い込めるのは、

ひどい放置を受けた人間がなる

精神疾患にかかってるからだろう。

 

怖いよ。怖すぎるよ。

 

 

20代までだよ。

色々人様から教えて頂けたり注意して頂けるのは。

その時に言われた言葉は、30代以降に役に立つ。

ほんとにその意味を理解できるのは、

40代以降なのかもしれない。

人は長く生きれば生きるだけ、

理解の仕方も変わっていく。

人生の先輩方が教えてくださったこと、

これをきちんと理解できるのは、

教えてくださった先輩方と同じ年代になってからだろう。

 

でも、教えも注意もないクズ太郎が

これらを知ることは絶対にない。

可哀想に。

20代に何もなかった人間だから

あんな妖怪みたいになったんだね。

 

 

しかし、『お前のお金は俺の物』

ってジャイアンみたいだな。。。