異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

ほんとに好かれている人は、自画自賛しないし否定する言葉も言わないんだ。だから、クズ太郎が『今まで誰からも嫌われたことがない』は絶対に嘘だと思ったこと。。。

 

久々に、『皆から好かれる人』に会った。

 この人は、ほんとに文句の付け所がない。

 

見た目も性格も学歴も職歴も、

『天は二物を与えず』なんて嘘だよと思える人。

 

ほんとにすごい人。

 

でも、謙虚。

その謙遜の仕方もまた独特。

 

『この人みたいに、癖のない人になりたいな』と

ずっと思っているけれど、

1度もなれていない。

 

 

東京からわざわざこんなくそ田舎に

会いに来てくれた。

(申し訳ない)と思い、色々言うけど、

その返答がなんとも言えないほど素晴らしい。

 

こちらの負担にならない程度に、

でも、

(あなたに会いたかったんだよ)というのを

伝えつつ。。。

全く押しつけがましくもなく、

恩着せがましくもない言い方で、

優しい言葉をかけてくれる。

 

なんて素晴らしい人なんだろう。

 

クズ太郎なんて、

『運転出来ないあなたをここまで連れてきてあげたんだ』

と、とにかく恩着せがましい。

 

『ここまで連れてきてあげたのに何も買わないの!?』

と、これまた恩着せがましい。

 

 

クズ太郎はとにかく恩着せがましい。

(この俺様がここまでしてやったのに)と

とにかくうるさい。

 

こういう人は、普通に嫌われる。

 

 

 

 

 

しかも、

『そういうことする人、きらーい』と

面と向かって言うとか。。。(笑)

 

『嫌い』と否定的な言葉を言うと、

嫌われる。

 

『嫌いと言うお前のこと、こっちも嫌いだよ』

と思う。

 

そもそも、自分を嫌ってる人に対して、

好かれようと努力する人間っているのか?

私はしない。

 

人から好かれることをそもそも好まないから

わざわざ好かれに行かない。

好かれたり興味を持たれると、

根ほり葉ほり色々聞かれるし、

こっちが望んでいないことをされるから、

『好かれる』というのは、

良いことばかりではない。

 

これまで色々経験して思ったけれど、

嫌われている方がマシだよ。

 

 

私はなぜか人が寄ってくる。

ナル男、クズ太郎、新人Aさん、

20代の頃も色々。。。

馬鹿で支配しやすいとか思われやすいのだろうか。。。

 

 

好かれていると自分を出せなくなり、

周囲が思っている自分を演じなければいけなくなるし、

皆が思う『普通の人間』を演じないといけないため、

すごく疲れる。

 

嫌われていると結構適当に出来る。

クズ太郎や上司Pなどに色々言われた後、

(これくらい言っても良いだろう)

と適当なことを

したり言うようになった。

 

人は、他人から否定的な言葉を言われ続けると

嫌いになると適当なことをするようになる。

 

 

『人は自分をうつす鏡』

と言っていた人がいたけれど、

まさにその通りだと思う。

 

自分がしっかりしていれば、

相手もそうしてくれるし、

自分が適当なら相手も適当になる。

 

クズ太郎が私に対してダメ妖怪だったのは、

私を学歴のないゴミだと思っていたからだ。

ゴミ人間VSゴミ人間。

 

クズ太郎、ごめん。

私、学歴お前より上。職歴も上。

(爆笑)

 

でも、いいよ。

私の言った嘘、

信じてそのままアホなことをし続けてよ。

変な老人を見る度に、

『クズ太郎の将来だ』と思うと

笑いが止まらなくなる。

 

お願い、変わらないでね。

そのまま、ダメなままでいてね。