異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『薬物の恐ろしさを訴えている人が多数いるのに、なぜ手を染めてしまうんだろう???』。。。

 

特にピエール瀧さんが好きとかではないですが、

(え?この人も???)と

なんとも言えない気持ちが。。。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

私は病気があり、

薬の服用歴がとても長いけれど、

薬の副作用がとても怖く、

飲まなくて良いのならやめたいくらいです。

 

薬によっては

1度飲んでしまうと

自らやめることが出来なくなるし、

体調により、主治医が飲ませ続けることもあるし、

薬漬けになり、

とにかく不快感しかない。

 

 

 

 

 

どんな薬であれ、

依存してしまうと抜け出せなくなるため、

使わなくて良いものは使わない方がよい。

 

(自分なら簡単にやめれる)なんて

そんな甘いものではない。

脳や体が覚えてしまうと

とにかく欲する。

驚くほど、

薬のことしか考えられなくなる。

 

眠剤依存症の患者は、

入院治療をして眠剤断ちをしようとするけれど、

寝れないし眠剤を飲めない苛立ちで

常に不満たらたら。

主治医には噛みつくし、

周囲の患者にもあたり散らす。

 

女性に多いのが

便秘症の人が

便秘改善のために薬を飲むけれど、

効果が得られない場合、

投与量をはるかに超えた量を一気に飲む人もいる。

それを長年続けると

大腸に問題をきたし、

下手すると死ぬ人もいる。

 

どんな薬であれ、

下手をすれば命を落とすことになるのに、

なぜ薬に対して恐怖心を抱けないのだろう???