異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『もしも、何か誤解を与えてしまったのなら申し訳ないです』。。。

 

 

こちらの方の記事を読み、

もしかして、

追い詰めてしまったのかなとか、

同様に、

『いつまでも愚痴を言うことは悪』と

他の方にも思わせてしまったのでは!?

と思ったのですが。。。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

mai-ko.hatenablog.com

 

(すみません、 

 勝手に記事をお借りします)

 

 

 私の書いた記事で、

『いつまでも愚痴を言っていてはダメ!

 言っていても過去は変えられない!

 明るく前向きに!』

と思わせてしまったのならすみません。

 

私は個人的に、

愚痴は自分が納得するまで言い続けた方が良いと

思っています。

 

仕事関連でどうしても必要になり、

少々心理学を学んだのですが、

『無理やり愚痴を言わなくなると

 余計に心に負担がかかる』、

『辛い時に、辛いと思えず、

 無理に明るく振舞うと

 精神が破壊される』、

『落ち込んでいる自分も認めよう!

 落ち込むことは悪ではない!

 

 (そういう性格だから

  あなたはダメなんだ!)等の言葉は聞くな。

 そして、人格否定をする言葉を人に言うな!

 

 辛い思いをしている人の言葉を

 否定することこそ悪』等、

色々学びました。

 

クズ太郎に優しくし続けた理由の一つは、

『クズ太郎は発達障がい者だ』と聞いていたから。

 

そして、人間の中には30%いると言われている

他人を思いやることが出来ず、

傍若無人に振る舞う妖怪人間。

 

まさか、クズ太郎がその妖怪人間だと思わず、

『優しくしていればいつかそれが伝わり、

 クズ太郎自身が自ら反省し、

 態度を改めてくれるのではないか』と思ったから。

 

クズ太郎は、正常な70%の人間ではなく、

妖怪人間の30%だったため、

優しくすればするだけつけあがり、

手のつけようがないほどになってしまった。

 

 

 

 

 

あの当時、クズ太郎の態度が悪くなり、

『最近のクズ太郎はホントに嫌!

 前から嫌いだったけど、

 最近、ほんっとにひどい!

 あいつの態度はもう我慢の限界。

 殺したいほどムカつく!

 早く死ね!』と言っている人が増え、

 

(私の対応が間違えたのか。

 やっぱり、ただ優しくするだけではだめだ。

 怒鳴り返されようと

 皆が嫌って迷惑がっていることを

 伝えるべきだったのか?)

と悩んだことがあった。

 

あの頃、どう対応するのが正解だったのか

いまだに悩む。

そして、今後同じことになった時、

失敗しないようにしないといけないと思う。

 

 

悲惨なのは、

常に正常な70%が

異常な30%に振り回されるしかない現実。

 

異常者30%に振り回されて、

愚痴を言うのもダメ、

落ち込むのもダメでは、

正常な70%の人間が

ただ追い詰められていく。

 

2度と同じ思いをしないためにも

嫌な出来事は忘れない方が良いと思う。

ただ、忘れないということは

たまに思い出しては苦しむこともある。

 

そういう時、助けや励み、

癒しになることは、

同じ思いをして乗り越えている人の話。

 

 

 

嫌いな人の愚痴を聞き続けるのは辛いから、

『同期の豚の愚痴を聞くのは辛かった』

と思うけど、

大切な友人の愚痴は

同じ話でもいつまででも聞くことが出来る。

 

だから、辛い時は、

自分の愚痴を否定せずに聞いてくれる

信用できる人間。

 

クズ太郎に、

『俺、同じことをグチグチ言う人、

 きらーーーーーい』と言われた時、

 

(クズ太郎にとって

 私は虐げて支配するだけの道具であって、

 私のことを好きでも大切でもないんだ)と思い、

 

(私はクズ太郎のことを

 好きにならないし信用もしないし

 大切にすることもしない。

 だから、こいつに私のことは一切話さない)

と決めた。

 

 

楽しいこと・嬉しいこと

こういう感情は

黙っていてもストレスにならないけれど、

怒り・不満は

我慢すると、とにかくストレスになる。

 

 

『いつまでも愚痴を言っていたらダメ!』

等と言い、

愚痴を言うことを悪として責める人がいるけれど、

そんな他人の言葉で愚痴を言うことをやめると、

逆にそれが負担になり、

数年後再発することもある。

 

 落ち込むときはとことん落ち込む。

嫌でも復活しないと行けない日が来るし、

落ち込んでいた時があると、

『何もしていなかったあの時間が無駄だった。

 今後はとにかくやるぞーーー!』

と自ら思える日が来た時の原動力になる。

(もしかしたらそんな日は、

 一生来ないかもしれないけど。

 でも、それも一生)

 

人間って、

人に言われて動いた時ほど

何にも得ることがない。

後悔して後悔して

その時に動いた時、

やっと何か結果を得ることが出来るのだと思う。

 

だから、

『落ち込んでも意味はない』、

『いつまでも落ち込んでいるのは罪』、

『グチグチ愚痴を言い続けるのは悪』

と思わせてしまったのなら

ほんとにすみません。

 

そもそも、私自身が

同じことをずーーーーっと

グチグチ言っているわけだから、

他人に対して

『いつまでも愚痴を言っていてはいけないんだ!』

等と言う資格がないのです。

 

 


※文中に登場するクズ太郎は
 『元カレ』ではありません。
 ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。