『人を憎まず恨まずにいる人を、心底羨ましいと思ったこと』。。。

 

 

あのブラック企業を辞めて、

私が好きで信用できると思う人とだけ関わるようになってから、

 

あの会社での2年半と

クズ太郎と関わった1年間を

死ぬほど本気で後悔している。

 

 

それまでも、気の合わない人はもちろんいたし、

嫌いだと思う人もいた。

 

でも、ここまで恨んだり、

シネと心底思ったり、

殺意を抱き続けたことはなかった。

 

 

クズ太郎の名前の漢字

どれかを使った地名、

クズ太郎と同じ名前を見ると、

途端にクズ太郎を思い出し、

気分が悪くなるし、

イライラするし、

怒りのあまり『あの野郎!ぶっ殺してやる!!!』と

再び殺意が芽生える。

 

 

あいつに似た顔のお笑い芸人のカミナリのたくみとか、

卓球の張本選手を見ると、

これまたイライラする。

 

もう4年も経つのに、

鮮明に思い出す怒り、殺意、不満。。。

 

 

楽しそうに話している友人や彼氏を見ていると

とても羨ましくなる。

 

 

私も、こんな時期があった。

 

多少、嫌なことがあっても、

好きな人たちと楽しい時間を過ごすことが出来れば、

嫌なことは忘れられた。

 

 

けれど、クズ太郎と関わった後は、

以前のようにはいかない。

 

忘れようとした。

もう、こんな感情は捨てたいと思った。

 

このままだと、クズ太郎を暴行しかねないと思い、

 

『クズ太郎のことは許せないけど、

 このままだと、私が殺人犯になってしまう。

 

 これ以上、嫌な感情を持ちたくない。

 こんな嫌な感情に振り回されたくない。

 自分のためにお前を許すことにした』と

クズ太郎に言ったことがある。

 

 

その頃、クズ太郎は私を見ると、

気持の悪い顔でぶりっ子をして、

体をくねらせて

『ごめんね~』と言うようになっていた。

 

見る度に吐き気がした。

蹴るか殴るかしたくて仕方がなかった。

 

殺すまでしなくても、

ぼこぼこになるまで暴行してしまいそうだった。

 

私は悪くないのに、

殴ったことで暴行罪に問われるなんて

たまったもんじゃないと思い、

悩んだ末、

『許す』と言ったけれど、

 

それに対して、

『そうそう!そういうこと!!

 あなたも、やっと人を許すということが

 どういうことか分かったか!はっ!』と

クズ太郎が偉そうに言った。

 

 

その瞬間、頭が真っ白になり。。。

 

その時、殴る蹴るより、

殺そうとしていた気がする。。。

 

 

ニュースで、

口論の末殺したという事件を目にすることがあるけれど、

(そんな突発的に人を殺すとかあるのか??)と

謎だったけれど、

あるね。

あるよ。

 

 

相手の態度の悪さ、対応の悪さで

一瞬で我を忘れて

人を殺すなんてあるよ。

 

絶対に刑務所に入りたくないし、

クズ太郎みたいなゴミのせいで

なぜ私が前科者にならないといけないのか不明だから

ぜーーーーーーーーったいに殺さないけど、

 

でも、あの瞬間決めた。

 

 

こいつのことは一生許さない!

そして、私の持っているコネを全て使って

全力でこいつを潰す!

社会的抹殺をしてやる!!!!!!と

心に誓った。

 

 

虎の威を借る狐的なことをするのを

私はすごく嫌いで、

そういうことをしてこなかったけど、

クズ太郎にはしようと思った。

 

 

優しくしていれば、ただただつけあがるクズ。

優しくされて当然、

許されて当然、

何をしても許されると思い込んでいるクズ。

 

こういう奴には、制裁が必要だろう。。。

 

せめてあの時、

 

『ごめんね。

 そんなに、そこまで追い詰めていたんだね。

 そんなに、辛い思いをさせていたんだね。

 

 ホントにごめんね』くらい言ってくれたら、

そしたら、ここまでの感情を抱くことはなかっただろう。

 

 

あぁ、、、、、

ほんとは、こんなこと思いたくない、考えたくないのに。。。

 

友人や恋人に

私のこの本音を話したら、

皆、どう思うんだろう???

 

ドン引きするのかな?

 

『いまだにクズ太郎に対する

 恨みつらみ殺意が消えないよ、辛いよ(泣)』と

軽く話すことはあるけれど、

 

それくらいなら、

皆、嫌がらずに聞いてくれるし、

 

 

『そういうのは、言わないでため込むと

 精神病にかかるから、

 愚痴をため込む前に話してね!』と

優しい言葉をかけてくれる。

 

 

でも、もし私が

しかめっ面で、

『あの野郎!

 ぜってーーーゆるさねぇ!

 

 ぶっ殺してやる!

 実際は出来ないから

 社会的抹殺してやるわ!!!!』と言ったら

どう思うんだろう?????

 

 

 

 

 

純粋そうに、

楽しそうに、

きゃっきゃっ笑っている友人たちを見ていると

自分のこの腐りきった汚い醜い心が

ほんとにホントに嫌になる。

 

 

(嫌なことは時間が忘れさせてくれる)と言うけれど、

あとどれくらいの時間が経ったら

忘れられるのだろう。

 

怒りにかられて殺意を感じる日が来なくなるのだろうか???

 

 

 

『俺は、あなたなんかいなくなっても平気だよ(笑)

 はっ!!!!』とニタニタ笑いながら言っていたクズ太郎。

 

 

『私もそう!』と言い返しておけばよかった(泣)

 

 

あの時、

(私はあなたがいないと無理!

 そんなひどいこと言わないで)って言ってほしいんだろうなと思うと、

 

(こいつは、ホントに人に大切にされたこととのない

 憐れなゴミなんだ)と思った。

 

 

ほんとに人に大切にされていたかどうかは

その人の話す言葉でだいたい分かる。

 

 

人にかける言葉が汚い人間は、

そういうことを言われてきた人間だ。

 

常に笑顔で優しい人は、

人から常にそういう対応をされてきた人。

 

常にしかめっ面で

人を見れば愚痴ばかり、

(こうしろああしろ)と口うるさく、

人に対して寛容さがない人は

そういう対応しかされてこなかった人。

 

 

クズ太郎は、

常に人に嫌われ、

常に人に怒鳴られ、

常に人に侮辱されてきた。

だから、他人に対してもそれしか出来ない。

 

上司Pも、ヒステリックばばあも

その他のいじめばばあも

ああいう態度しか取れないのは、

常にそういうことしかされてこなかったからだ。

 

 

そして、私もあの会社の人たちと関わってから、

人に優しくしたり理解することをやめた。

あの時されたことをするようになった。

ゴミ人間と関わると、

結局、ゴミ人間になるのだと

自分の変化で気がついた。

 

 

 

クズ太郎、お前みたいな不細工がいると

気分が悪いから死んでほしいんだけどなぁ。。。。と

そんなことを思いながらぼーーーっとするだけで

嫌なことを言われても、何も言い返さなかった。

 

 

こういうことの積み重ねが

余計に忘れらないのかもしれない。

 

我慢せず、言い返せば良かったと、

激しく後悔後悔後悔!!!!

 

 

『おい!クズ太郎!!!!

 

 (いなくても平気)だと!???

 

 それは、こっちのセリフだよ!

 

 お前みたいな奇形不気味不細工!

 誰が好きになると思うんだ???

 お前に性欲を感じる女なんかいねーよ!!

 

 死んでくれーーーーーーー!!!

 

 それと、(いなくても平気)と言ってるくせに

 なんで1年間も私を追いかけまわしたんだよ!

 

 (いなくても平気)なんだろ???

 そんないなくてもどうでもいい存在を

 なぜ追いかけまわす必要があるんだよ??

 時間の無駄無駄無駄!!!!

 そんな簡単なことすら分からないなんて

 やっぱりお前は馬鹿なんだな。

 

 

 私は、(お前と関わりたくない!)って

 何度も何度も何度も断っただろ!????

 

 私から誘ったことは1度もないんだよ!!!!!

 

 ストーカーキチガイ野郎!

 頼むから、自分がどれだけ不細工で気持ち悪いか気がついてくれ!』

 

 

これを、クズ太郎に言えたら

すっきりするんだろうな。。。。。

 

言えば良かった、

そして、言う機会、ないかな。。。。。

 

f:id:bolla:20180609204553p:plain