異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『注意をされない』というのは、『人の言うことを聞けない人、言葉を理解する能力のない人』ということなんだと思ったこと。。。

 

これまでの人生で、

『人から教えや注意が1度もなかった』

と言っている人は

一人もいなかった。

 

クズ太郎は、

『俺は教えや注意が不要な人間。

 褒められるだけの人間。

 誰よりも優秀だから、教えや注意は不要』

と言っていた。

 

これを聞いた時、

『冗談で言ってるんだよね?

 本気じゃないよね?』

と寒気がした。

 

 

人間界のトップで活躍している人たちは、

子供の頃から、

その席にふさわしい人間になるように

きっちり教育されている。

 

色々知っていることがあるからこそ、

多少、人を見下すようなところもあるけど、

それだけのことをしてる人たちだから、

仕方がないのかなと思っていた。

 

 

 

 

 

ただ、クズ太郎の場合、

マナーも常識も普通も何もかもが全てレベル下。

人間界の底辺。

 

それなのに、

自分より上の人たちをなぜか見下して

馬鹿にして侮辱する。

 

 

『いい加減、

 周囲にどう思われているのか気がついた方が良いよ』

と何度言っても聞きいれない。

ただ、怒鳴るだけ。

 

 

『人は誰でもそうだけど、

 注意しても聞かない人には、

 ある時期を境に、何も言わなくなるよ。

 

 (誰からも注意や教えがない。

  褒められるだけ)

 

 こんな人は、

 人の言うことを聞けない自己中心的な人か、

 もしくは、障がい者

 だから、そういうことを言う人に今後会ったら、

 (とりあえず、話をして相手を理解してみよう)

 等と思わず、

 関わらない方が良いよ』と言われた。

 

 

クズ太郎と関わる前なら、

『そんな考え方はダメでしょ』と思ったけれど、

クズ太郎と関わり、その通りだと思う。

 

ダメな人というのは、ほんとに話が通じない。

 

真剣に向き合い、きちんと話をすれば

いつか分かってもらえるのかと思ったが、

それは絶対にないと分かった。

 

クズ太郎、上司P、ヒステリックババア、

いじめっ子ばばあたち、

誰もどうにも出来ていない。

 

ダメな人間は一生ダメ。

介護の時に、復讐されるんだろうな(笑)