異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『かっこいい』の基準は人それぞれ。。。

 

『この人が私の学年で人気のある人なんだよ』と

指の先を見ると。。。。。

 

芋っ子芋タン、ザ・田舎顔の少年が写っていた。

 

『え? この子?』と聞くと、

『そう!』と友人の子供が言うが、

(なんで、この子が学年1の人気者なんだ?)と疑問。

 

 

『。。。。。。

 あぁ、なんだか優しそうだもんね。。。』と私が言うと、

 

『?????

 全然良いと思ってないでしょ?』と聞いてくる。

 

『いや、この歳になると、10代の子って皆同じに見えてね。。。

 よく分からないんだよね。あははははは』と乾いた笑いが出る。

 

『絶対に違うと思ってる!

 なんで!?

 かっこいいでしょ!?』と友人の子供が言う。

 

 

うーん。。。かっこよくはない。

芋だよね? 

うーん。。。。。。。。

 

さらに他の写真も見せてもらったが、

うん、この子が人気あるの分かる!

 

芋の中でも出来の良い芋って感じだ。

芋の王様。

 

田舎ってこんなもんだよね。

 

この子の将来の苦労が目に見えるようだ。。。

 

彼は将来東京に行きたいらしい。

(かっこいい俺、モテる俺)と思って東京に行き、

田舎での扱いと違い、どうしていいのか分からなくなり

挫折し苦しむんだろうな。。。

 

 

ほんとは芋なのに、ダイヤモンドみたいな扱いをするって

どうなんだろう。

 

芋の中にいれば1番でいれても、

ダイヤモンドの中に行けば、芋は所詮芋。

最下位になる。

 

 

早くからそれを教えてあげた方が本人のためになるような気がするし、

その方が親切な気もするけれど、

『あなたは不細工です』と言うのも、

なんだか気が引ける。

 

人の人生だからね。

苦労して、そこから何か得ることもあるかもしれない。

何も得られず、ただひたすら傷ついて

回復不可能で自殺するかもしれないし、

これは、もう本人次第。

 

ただ、その人がダメになった時、

『いいね』と言い続けた人の責任は?

 

クズ男は『良いことは良い』と言っていたけれど、

ほんとにそうなんだろうか?

 

30代にもなってバイト経験しかない長期司法浪人生ゴミクズクズ男。

お決まりのセリフは、

『俺は誰よりも優秀だから教えも注意も不要』

 

こうしたのは、これまでクズ男に関わってきた人でもある。

例えクズ男が発達しょうが者だとしても、

本来なら、本人に人と違うことを自覚をさせ、

『人というのはね』と教え、

普通の生活が出来るように教育する必要があっただろう。

 

それをしていれば、もしかしたらクズ男は違った人生を

歩めていたかもしれない。

そう考えると、クズ男の親や周囲の人間が

ただひたすら褒めていたのなら、

クズ男がダメになることをしていたってことになる。

 

『良い言葉は良い』とクズ男は言っていたけれど、

きちんとクズ男に向き合って教え・注意をしてくれる人がいて、

クズ男がそれを聞ける人間だったら、

とっくに弁護士登録出来ていたかもしれないし、

童貞じゃなかったかもしれない。

不細工なりに彼女がいたり奥さんがいたかもしれない。

 

今のクズ男のゴミ人生は、

クズ男本人と親とこれまでクズ男に関わった人が作ったものだ。

 

 

こういう失敗作を見ると、

友人の子供の同級生の男子学生の将来が

他人事ながら心配になる。

 

本人が自分の芋ぶりに気がついてればいいけれど、

もし違うのなら。。。

クズ男のような殿様的な性格になってしまえばアウトだ。

 

 

毎日芋を見ていると、

たいしたことのない人もカッコよく見えるんだね。。。

 

 

 

 

 

でも、おかしいな。

皆、テレビでイケメン観てるのにね。

 

クズ男もそうだけど、テレビに出ているイケメンと

自分は同じレベルと思ってるのだろうか?

 

全然違うよ。

竹野内豊風の仕草することあるけど、

お前、ただひたすらにキモいよ。

 

でも、鏡見てカッコつけてたからね。。。

ノンスタ井上と同じなんだね。

 

『おはよう!』ってツイートして『おやすみ』って

返信されてもめげないノンスタ井上と同じなんだろうね。

 

メンタル強すぎの人って怖い。。。