異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

人間は、死んだら終わりなんだよね。。。

 

生きてるから何か出来て、

生きてるから色々考える。

 

学歴、職歴、人柄、人生歴。。。。。

 

 

生きている間に、これらのことで

誰が上だとか、どうすればいいとか、

こうするべきとか言われて生きにくくなる。

 

 

病気になり死の淵から戻った人たちが

まず共通して言うことが、

 

『今後は自分のために生きる。

 周囲の目を気にしたり、

 人に気を遣うのはやめる』

 

 

 

 

 

でも、これ、あまりに度が過ぎると、

ただの自己中心的なダメ人間になる。

 

 

私も何度か

(もう今回はダメかもしれない。

 今回こそ死ぬんだろうな)というのを

経験してやっと気がついたことがあるけど、

 

必要最低限のルールを守ること、

必要最低限の人への思いやりなどを持つこと、

これらをきちんとしたうえで、

自分の思う通りに生きるのが、

人のすることなのかなと思う。

 

ただ、これは経験しないと分からないし、

経験者でも意見は様々で、

ほとんど合うことはない。

 

 

私は自分の体に合った生き方をするしかない。

自分がやれる中で、

やりたいことをするしかない。

 

クズ太郎にこれが分かるわけがない。

だから、

『私に関わらないで』と何度も言ったけど、

『俺のこと誰だと思ってるの!?俺だよ。

 俺に分からないことなんてないんだ!』と言い、

 

『小さなことで幸せを感じてたらダメなんだ!

 大きなことで幸せを感じないとダメなんだ!』と言い、

ボロボロの体の私を連れまわして、

半殺しにした。

 

 

ほらね、やっぱり何も分かってない。

 

『こんなに動くの無理』と言うと、

 

『あなたは病気を理由にサボりたくない。

 ちゃんとしたいとか言ってたよね!?

 じゃあ、ちゃんとしてください!』

とクズ太郎が

ドヤ顔をして怒鳴ってくる。

 

 

こいつ、本気のバカ。

 

 

健康な人の世界の話と、

病気の人の話と、

障がい者の話をごちゃごちゃにして考えるバカ。

 

 

私が言っているのは、

『私の体で許される範囲内で頑張る』

『私の体で許されることをして

 楽しんだり幸せを感じる』ということ。

 

 

『体に見合わないことをしてでも

 大きなことをしたい』、

『健康な人と同等の頑張りをします』

とは言っていない。

 

ほらね、分かってないじゃないか。

 

 

 

 

 

病気でボロボロの体の中で

最大限頑張ると言ってるだけだ。

 

私が病気を理由にサボったことで、

『これだから病人はダメなんだ』

と思われ、

他の病気の人が就職が困難になるようなことになってほしくない。

 

持病のある人でも、ちゃんと働けるんだよと

分かってほしい。

だから、出来るだけのことをしたいと思っただけだ。

働けなくなったから、

会社を辞めただけだ。

 

あの会社では、

よっぽど健康な人たちの方が邪魔だった。

体がボロボロの私の方が処理件数があって、

健康な人たちは何もしない。

『いざとなったらすごい』と言い、

サボって人いじめをする。

ど変態の集まり。

 

 

 

何も分かっていないクズ太郎が

ガタガタ怒鳴って色々偉そうに言う度に腹立が立った。

 

こいつが病気になった時、

絶対に同情しないし

優しくしない。

 

『人に色々言ったんだから、

 お前もやれ!』ときついことしか言わない。

 

 

そして、私を怒鳴る前に、

健康なのに仕事サボってるあの会社の人たちを

怒鳴れよ。

 

クズ太郎が、いじめばばあたちを怒鳴れるわけがない。

だって、クズ太郎は

自分に反撃する人が怖くて怖くて仕方がない

情けないクズだから。

 

自分を攻撃できない弱い人間しか怒鳴れない。

ただの弱い者いじめをする卑怯者。

こんな奴が弁護士を目指しているなんて、

ありえない。 

 

 

『席につけ! 仕事しろ!』と

いじめさぼりばばあたちを怒鳴れよ。

 

皆、お前のことが好きで、認めてて、

お前の言うことは聞くんだろ?

で、お前の言うことを聞かない奴はキルんだろ?

 

じゃあ、サボってる奴ら、

全員解雇してまともな人を採用するように

人事権ある人に話しつけろよ。

 

実際出来るわけないけど。

クズ太郎は嫌われていて、

誰もクズ太郎の意見を聞かないから。。。(笑)

 

 

生きてるから何か出来る。

でも、その何かをする時、

嫌なことはしたくないし、

嫌いな人とも関わりたくない。

 

 

好きな人とだけ関わって、

好きなことだけしたい時に、

学歴とか職歴とか、

そういうのを持ち出してくる奴らはウザい。

 

 

そういうのに縛り付けられて、

自分の思う通りに生きれない人は、

一生それで生きればいい。

 

でも、私は嫌だ。

 

邪魔。

そういう、どこかの誰かが決めた意味不明な価値観に振り回されて

思うことが出来ないなんて嫌だ。

 

だから、

『勉強してください!』

というクズ太郎が大嫌いだった。

 

 

『せっかく生きてるなら、

 自分の好きなことがしたい』と

言っているのに、

『勉強してください』ってなんだ?

 

勉強しても何も得られない。

幸せなんて感じない。

 

勉強することって、大きなことなのか?

これが、幸せを感じること?

勉強をして得られる喜びなんてたかが知れてるよ。

 

新しいことを知る喜びはあっても、

幸せじゃない。

 

幸せと喜びは、また違う。

 

やだな。

勉強しかしていない浪人生って。

『勉強してください』以外に言うことないのかよ(笑)

 

 

経験不足の人が言う、『○○すべき』は

どうでもいいこと過ぎて、嫌になる。

 

田舎って何もないから、

『○○すべき』の質が低い。

 

クズ太郎、お前、

『俺はその他の人と違う』と言ってたけど

同じだよ。

田舎者だよ。

田舎のうんこ。