やっぱり、世界でトップクラスになる人は、考え方が違うなと思ったこと。。。

 

大学時代、社会人になってから、

トップクラスの人間の考え方、やっていることは

田舎から出た頭の悪い私には想像もつかないようなことばかりだった。

 

 

田舎にいた『勉強のできる人』っていったいなんなんだ?

と思うくらい、とにかくレベルが高い。

東京にいる人は、日本全国から優秀な人材が集まる。

世界に出れば、さらに世界中から優秀な人材が集まる。

田舎の中でもたいしたことのない私が、

東京や世界で通用するわけがない。

とにかく、自分の視野の狭さ、考えの幼稚さ、

自立心のなさ、上げたらきりがないけれど、

とにかく色々なことで、

自分の井の中の蛙を嫌になるほど痛感させられた。

 

 

私に出来ることは、とにかく目の前に出てくることをこなすこと。

追い越すことは出来ないけれど、とにかく追いつかないとと、

ひたすら頑張るしかなかった。

 

 

病気療養のため、田舎に引っ込むことになったけれど、

あまりのレベルの低さに驚いた。

東京や世界では、

『頑張る人が評価され、やらない人は捨てられる。』、

 

田舎では、

『頑張る人は誹謗中傷いじめの的、やらない人が重宝される。』

という、全く真逆の世界。

 

 

『頑張ることが当然』、『やって当然』、

『やること、頑張ることは当然当たり前だから、

 それくらいで褒められたり、優秀と言われることではない。』

このような世界にいた私には驚きだった。

 

『皆で仕事をすれば皆の負担が同じになるんだから、

 皆でやろうよ!』

ただそれだけのことでも、

『何あの人、自分だけ(私は優秀でーす)みたいな感じで

 上から目線でムカつく。』と悪く言われる。

 

 

こんなことは、20代の頃は1度も言われたことはない。

頑張れば頑張った分だけ給料にも反映され、

社会的地位も上がる。

頑張ってそれらを手にすれば、『よくやった!』と

言われることはあっても、

『優秀ぶっててムカつく』と言われたことはない。

 

 

あの会社の人たちのようにサボっていれば、

『あの人たちなんでサボってるの、使えない。

 給料泥棒。解雇しろ。』

と言われるだけだ。

 

そんな程度の低い環境で、

それこそ優秀ぶっているゴミクズクズ男。

ちょっとしたことで『俺は出来る!』と自画自賛する。

 

 

心の中で、(それくらい出来て当然なんだよ。)と思うけれど、

要らぬことを言うと怒鳴られるため、無言で聞き流していた。

 

『夢は見る物じゃない!叶えるものなんだ!』

というクズ男のセリフに違和感を感じていた。

『時間がかかっても、自分の思ったことは成し遂げないとね。』

等と偉そうに言うクズ男。

 

『人生長いんだから、今は苦労しても、

 人生の後半が良くなればそれでいいんだ。』

とも言っていた。

 

 

 

 

 

なんか、それ違う気がする。。。と思いつつ、

絶対に違うとも言い切れない。

 

なぜならば、業界、やることによっては

結果が出るまでに長い時間がかかることがあるから。

 

研究系のことなどは、どうしても膨大な時間がかかる。

下手すると、莫大な費用をかけ、膨大な時間をかけたにも関わらず、

結果が出ない場合もある。

 

そして、過去の歴史を見れば誰でも分かることだけれど、

化学、物理、数学等の理数系の研究などは、

1つの結論を出すために、何百年と時間がかかる物もある。

医療系も5年前の情報は古い等と言われるくらい

年々情報を更新しているが、

その結論に至るまで時間がかかっている。

 

だから、『時間をかけることが悪いこと』と言ってしまうと、

頭の悪いクズ男は、

『それ、絶対なんだね!?

 (時間をかけることが悪い)ってほんとなんだね!??

 あなたそう言ったよね!????

 

 じゃあ、○○系の人たちってダメってことだよね!?』

と言い、後々私を責める口実を与えるだけになる。

小さな子供と話しているみたいで気分が悪くなる。

だから、この件は黙っていた。

 

 

なんでもそうだけれど、『1は1』なわけではない。

『時間をかけることが悪いこと』というのも

何かには通用するが、何かには通用しないこともある。

 

 

1つの物事を判断するのに、最低でも2つは見方があるということを

常に念頭に置き物事を考えれば、

物事への理解も解釈も楽になるし、

他人との会話もスムーズにいくようになるし、

自分が何かすることにも役に立つ。

 

 

自分を良くするためにも、そう考えた方がいいのに、

何度この話をクズ男にしても、

『あなたからしか聞いたことがない。

 友達も誰も知らないって。

 友達があなたのこと笑ってたよ。』と言う。

 

へぇへぇ、そうですか。。。

お前さ、英語使って外国人と仕事したいって言ってたよね?

日本で通用する常識が、世界のどこに行っても通用すると思ってのか?

 

 

あぁ、

『悪いことをする人はいない、

 悪いことをしたり考えるのはあなただけだ。

 問題は起きたら解決すればいい。』

って言ってたね。

空港に降りて、数分後にお財布盗られたとか、

数十分後に殺されたとか、そういうことになればいいよ。

 

 

(まずい)と思ったときには、回避できないよ。

世界中から、

『日本人は危機管理能力がすごく低い。

 日本人なら簡単にやれる。』

『日本人はお金を持っていて、さらに防衛能力が低いから

 盗りたい放題、やりたい放題。

 危機管理の低いバカな日本人よ、ありがとう』

等と思われている。

 

 

 あれだけ、気をつけろと言われているのにね。。。

 

クズ男はすでに自分の考えの甘さで

人生の半分はどぶに捨てているのに

まだ気がつけないなんて、

そうとうおつむが弱いらしい。。。