『あなたは病気だ。それを認識してもらえない限り何もしてあげられない』、これ、クズ太郎にも言ってほしいな。。。

 

『彼のあの甘ったれた意見は

 いったいどこからくるんだ』、

 

『あれは病気だ。

 自分の甘さを認識してもらえない限り 

 何もしてあげられない』等

 

松岡さんが言っていたこと

クズ太郎にも言ってほしいな。。。

 

 

『クズ太郎!皆に嫌われていると自覚しろ』、

『クズ太郎!お前のすることで皆が迷惑していることに

 いい加減気がつけ!』等々、言ってほしい。

 

 

そして、

『俺、野村萬斎が好きなんだ。

 ほら、俺って野村萬斎と同じだから』と

クズ太郎が言っていた時、

 

 

『え?どこが???』と驚いて聞くと、

『どこがって、全部!

 自分に厳しいところとか、

 ちゃんとしてるところとか。。。』等と言い続けていた。

 

『全然、一緒じゃないよ。

 クズ太郎は野村萬斎じゃないよ』と私が焦って言うと、

 

あなた何言ってるんですか!?

 俺は野村萬斎です!』と

クズ太郎が、怒鳴り始めた。

 

 

 

 

 

怖くなり、

『違うよ!

 絶対に違う。

 クズ太郎は、クズの輔クズ太郎でしょ?

 

 野村萬斎のことを好きなのはわかったけど、

 でも、違う人間なんだって自覚した方が良いよ』と

私が言うと、

 

 

『はぁぁぁぁあぁぁl!??????

 もう!あなたはホントに何なの!???

 いつもいつも否定ばかりして!

 

 俺は野村萬斎なんだよ!!!!!』と

クズ太郎が怒鳴り続ける。

 

野村萬斎さんも、

こんなクズと一緒にされて

迷惑だろう。

 

 

これって、完全に精神病ですよね?

どうしたら治るんだろうか。

あのころ、色々出来る限りのことはしたけど、

何の効果もなかったな。

 

 

専門家ですら、

精神疾患者を治すのは大変。

 まず、本人が自分がおかしいと自覚すること。

 治そうとして、きちんと自分に向き合うこと。

 周囲の理解、協力が得られること。

 

 どれか一つかけても治せないし、

 精神病って数値で出るわけじゃないから、

 (治す)って表現もおかしいんだけど。。。

 

 悪い部分を極力出さないように努力を続けるってことなんだけど、

 精神病にかかる原因にもよるけど、

 怒鳴る・人を面と向かって侮辱する、

 殴る蹴るの暴行を加える人は、

 なかなか治せないよね。』と言っていた。

 

 

特に、

『俺は○○だ!』と他人に成りすます人は

もうアウトらしい。

 

 

『その人、関わらない方が良いよ。

 怒鳴り続ければ、自分が野村萬斎になれると思ってるんだよ。

 

 その人、相当自分に劣等感を抱いているんだと思うよ。

 自分が嫌いだから、

 自分の憧れの人、

 こうなりたいと思う人になることで、

 自分の弱い心を守ってるんだよ。

 

 こうなると、一緒にいる人が危険。

 その人に合わせないと、

 怒鳴られるだけではなく、

 そのうち、暴力を受けると思うから

 離れた方が良い。

 

 もし今後、その辺で間違えて会うことがあっても、

 無視して話はしないでね。

 ホントに危ないから』と言われた。

 

 

専門家でもさじを投げる猟奇的なクズ太郎。

 

まずは、本人が自覚しないと。。。

ほんと、松岡さんのおっしゃる通りです。