異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

異星人と交流した結果、撃沈。。。。

『えぇっ!????織田信成君がモラハラにあっていたって!???』。。。

 

愛嬌があり、

可愛らしいところが魅力的な

織田信成君。

現役時代から好きで

応援していた選手だったのですが、

この度、モラハラが原因で、

関西大学の監督を辞めたとか。。。

 

それなのに、関西大学側は

モラハラの事実はなかったといい、

さらに女帝と言われている濱田コーチが、

なんだかまた変なことを言っている。。。

 

濱田コーチの発言で引っかかるのが、

『片手間に監督をしている』という発言。

これ、嫌味に聞こえるんですけど。

 

口の悪いおばさんってどこにもいるけれど、

悪気がないのか、

わざとなのか。。。。

繊細な人であればあるほど、

こういうちょっとした言葉遣いが

気になるんですよね。。。

 

織田信成君は繊細な方らしいので、

濱田コーチの言葉に、

色々傷つけられていたんじゃないのかな。

 

 

 

モラルハラスメント問題って

とにかく大変だけど、

何もないのに、

『被害にあいました!

 嫌がらせされました!』

と言うわけがないと思うのです。

 

だって、これ、

織田信成君が嘘をついているとしたら、

なんのメリットがあるんだ?

 

『火のないところに煙を立たせる面倒臭い人』と

自分に悪印象をつける人が

どこにいるんだろう?

 

まだ若いのだから、

今後のことを考えれば、

出来れば、問題なんかにしたくなかったはず。

内内でおさめたかったはず。

それが出来なかったのは、

自分の主張を認めてもらえず、

『多忙のため監督を辞任した』と

言われたことが悔しかったからだと思う。

 

あの田舎のブラック企業で、

モラハラ・いじめを受けて、

同じように悔しい思いをして会社を辞めて、

会社を辞めた後も心が落ち着かず、

愚痴を言い続ける人もいる。

(私もその一人だけど(;^ω^))

 

『やったほうは忘れているけれど、

 やられたほうはいつまでも覚えている』

 

これ、本当にそうだと思います。

加害者は、その場その場で、

怒鳴ったり、いじめたりして

憂さを晴らしているから、

すっきりしてすっかり忘れているんだろうけれど、

被害者は、嫌がらせをされている間、

毎日、24時間365日、

そのことで頭がいっぱいになり、

他のことが手につかなくなったりする。

嫌いな人が目に入れば、

気分が悪くなるし、

言い返したくても、

やり返せば、さらに倍にして返される。

面倒になり黙っていると、

相手はさらに図に乗って

いじめの手を加速させる。。。

 

結局、人をいじめる側が悪いんだけど、

いじめる人って、

絶対に認めないし謝らないんだよね。

 

織田信成君を見ると癒されるので、

織田信成君が活躍する場を

奪われることがないと良いのですが。。。