異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『韓国で天気予報が当たらないことが社会問題になっているって』。。。

 

韓国では、

天気予報が当たらないことが

社会問題になっているそうだ。

 

韓国の気象庁は、

誤報庁』と呼ばれているとか。。。

国会に気象庁長が呼ばれて

何度も怒られているらしい。

 

 

 

子供の頃から、

天気予報は観ているけれど、

絶対に当たるとは思ったことはなかったなぁ。

50%くらいの確率で当たっていればいいか

くらいに思っていた。

というより、当たらなくても仕方がない

くらいに思っている。

 

『今日は晴れです。

 雨は降りません』と予報で言っていても、

夕方帰宅時に雨が降ってくることもあった。

だから、常に折り畳み傘を持ち歩いている。

 

農業関係者、漁業関係者等、

天気に左右される職業の人や、

屋外での行事ごとがある人などにとって

天気予報はとっても大切な物なんだろうけれど、

そういうのに関係ない人まで怒っていたら、

気象庁の人たちもストレスが溜まって

怖くて予報出来なくなるだろうな。

 

日本の気象庁は優秀なようで、

ほぼ予報通りみたいだから、

だから、こうやって不満もなく

(へぇ、韓国はそんな感じなんだ)

とボーっと観ていられるのかもしれないな。

日本の気象庁って、すごいんだなぁ。。。