異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『京都大学浪人ブログを書いていた人、そういえば、どうなったんだろう?』と思ったこと。。。

 

ふとしたきっかけで、

ゴミクズクズ太郎がいまだに

司法予備試験に合格できず、

相変わらずブラック企業に勤め続けていることを知った。

 

(やっぱりな。。。)と思う気持ちと、

(あの時、

 『皆がお前のこと馬鹿にして笑ってるよ』、

 『誰も尊敬してないし、

  一目置いてないよ。

  先生ってなんで呼ばないといけないの?

  あの人、常に上から目線でムカつくって

  言われてるよ』等と言わなくて良かった)と

心の底から思った。

 

『夢は見るものじゃない!

 叶えるものなんだーーー!』と

少年ジャンプの主人公のようなことを言っていたけれど、

その結果がこれ???

なんか、笑えるというか、あきれるというか。。。

 

 

 

クズ太郎が一生弁護士になれず、

浪人生を繰り返すのを望んで、

クズ太郎が不幸になることを願って、

何も言わず怒鳴られても我慢していたのだから、

望み通りになって良かった良かった♪と思ってしまったけど、

人の不幸を知り良かったと思ったのは

人生で初で、

(嫌いな奴のこととはいえ、

 人の不幸を喜んでいいのか?)と

ふと疑問に思ったけれど、

いいよね。。。

クズ太郎のことだけは良いよね?

だって、脳梗塞になったり、

死にそうになるくらい追い詰めたのは

クズ太郎なんだから、

こっちは殺されかけたんだから、

良いよね、少しくらいクズ太郎の不幸を喜んでも。。。

 

 

そんなことを考えていた時、

ふと、京都大学を浪人していると

ブログを書いていた人、

どうなったんだろう?とふと気になった。

 

1年間、毎日毎日

その日にした勉強内容、時間など

細かに記録していた。

あの頃、私もちらっと勉強していたことがあったのだけど、

疲れていたりやる気が起きない日もあり、

さぼることもあった。

そんな時、その人のブログを見て、

(グダグダダラダラしてる場合じゃないぞ!

 この人のことを見習って

 私も頑張るんだーーー!)と

気合を入れていた。

 

だらしのない私に気合を入れてくれていた

あのブログの主様。

どうなったんだろう?

きっと、京都大学に合格したんだろうな。

であれば、

今、大学2年生くらい???

 

今、新たなことに取り組もうと思い、

勉強しようかと思っているところなんだけど、

あの方のように、

私も気合入れて頑張らないとダメだな。

 

最近、どうもやる気が起きないから、

頑張っている人を見て、

ボーっとしている自分に気合を入れないと!!!