異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『大学は本当に必要なのか』。。。

 

少子化のため、経営が成り立たなくなっている大学、

そして、それを税金でどうにかしようとする動き。

 

こういう動きを見ていると思うけど、

大学はいったい何のために必要なんだろう?

 

『大学は行った方が良い』というし、

大学を卒業しているほうが社会的信用も得られるし、

就職した時の給料も良い。

だから、私も大学を卒業したけれど、

でも、だから何だったんだろう???

 

あの頃勉強をしたことはほぼ忘れている。

就職後、学生時代に学んだことは

一切役に立っていない。

就職先で必要なことを就職後に勉強した。

 

大学に行け行けと言うけれど、

本当に必要なのか?

 

もちろん、大学で学ぶことが必須の職業もある。

だから、全ての大学を廃止しろとは思わない。

ただ、不要な物も実はあるのではないかと思っている。

 

病気になり、これまでの生き方を振り返り

色々考えることが多くなって思うけれど、

大学に行くより、1年でも多く

働いておけばよかったと思う。

 

 

 

そして、社会人になってから、

『やっぱり、大学に行ってこういう勉強がしたい』とか、

『あの資格を取るために、専門学校に行きたい』

と思うようになった。

 

でも、現役のまま行かないと

周囲の目が気になったり、

1度社会から離れる事への不安などあり、

20代の頃はそれが出来なかった。

 

今ならそんなことは何も気にならないから

気になることがあれば

学校に通うでもなんでもしたいと思う。

こういう、社会人から学生に戻りたいと思っている人。

いればいるんじゃないのかな?

そういう人に対して

再度学生をするということへ、

社会がもっと寛容になったら、

学生の確保は出来るようになるんじゃないのかな?

 

ただ、ある程度の歳になって

社会人を一度やめて学生になるのは

相当勇気がいると思うけど。