異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

異星人と交流した結果、撃沈。。。。

『(元KARAのク・ハラさん自殺未遂か!?命に別状はない)というニュースを観て思ったこと』。。。

 

一時期、日本でもとても人気があった

韓国の女性アイドルグループKARAのメンバーの

ク・ハラさんが自殺未遂をしたそうだ。

 

意識を失い倒れているク・ハラさんを

マネージャーが発見し

病院に連れて行き助かったとか。。。

 

『助かって良かった』という声が多いけれど、

私は

(どうして本人の希望通りに死なせてあげなかったんだ?)

と思ってしまった。

 

やっぱり、普通の人たちと

考え方が変わってしまったようだ。

 

『可愛いんだから生きていれば何とかなる』等の声が多いけど、

可愛いいだけで生きていけるほど

世の中は甘くない。

 

それに、ク・ハラさんの自殺のきっかけになったのは

きっとあの件なんだろうし、

死にたくなるほど

死んでその問題から逃げたくなるほど辛かったわけだから、

生きている以上、

今後も、その問題が彼女を苦しめ続けるだろうし、

精神を病み、回復することは難しいだろうな。

 

一般人のように内輪もめ的に終わるならまだしも

世間の皆様に知られていることなんだし、

そんな中、何もかも忘れてやり直すのは辛いだろう。

なぜ、死なせてあげなかったんだろう?

 

自殺を試みて

中途半端に助けた時、

後遺症が残ることもある。

そうなった時、悩み事にプラスして

体の不自由も抱えることになる。

 

助けることだけが善ではないと思うのだけど、

健康で普通の人たちからすれば、

やはり助ける事、生かすことが善なんだろうな。

 

なぜ人は、人の死に関して

ここまで無責任の土足で踏み込んでくるんだろう?

踏み込めるんだろう?

助けるのは良いとしてその後は?

その人が死ぬまで手を差し伸べ続けることは出来るのか?

 

 

 

どうせクズ太郎のように、

『それはあなたの問題です。

 これからのことはあなたがどうにかしてください』とか、

『俺にあなたの問題を解決させないでください』

とか言うんだろうな。

 

だったら、助けないでくださいと思ってしまう。

今後、自分のことをどうにも出来ない。

もう終わりにしたいと思い自殺を決行したのなら

死なせてあげないとと思う。

だって、生き残ったところで、

今後生きていくだけの体力も精神力もないのだから。

 

自殺をした友人知人が何人かいるけれど、

助かったところで、完全に死ぬまで

何度も何度も自殺を繰り返していた。

 

助かる度に

『お願い!もう死なせて!

 次に見つけても絶対に助けないで!』

と泣き叫んでいる人もいた。

 

(死=悪)という考え。

いったい、いつ誰がどうしてそう決めたんだろう?

 

死が人を救うこともある。

死が与える幸福もあるのに、

なぜそのことに関して言う人がいないんだろう?

 


※文中に登場するクズ太郎は
 『元カレ』ではありません。
 ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。