異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

異星人と交流した結果、撃沈。。。。

『働けなくなった今だから思うんだけど、(正社員にしてもらえば良かった)と』。。。

 

あの田舎のブラック企業

働いた期間は約3年。

その間、社員以上に働いたと言っても

言い過ぎではないだろう。

 

辞めようとした私を

安い時給で引き留めておいて、

何か事あるごとに八つ当たりしてくるクズ上司。

そして、良いように使ってきた社員S。

 

考えてみたら、社員以上に仕事していたんだし、

正社員にしてもらい、

月給制でボーナスももらっておけばよかった。

そうすれば、もう少し余裕があっただろうに。。。

 

ここ数日、友人の

『どう生きるか、

 とっとと死にたい』話を聞いていると、

自分の人生も振り返るようになった。

 

今の私は働きたくても働けない。

今後も働くのは無理だろう。

何もしていないのに、

痛くなって動かなくなる足。

脳梗塞をやってから、その症状はさらに悪化し、

麻痺も出るし、本当に最悪。

こんなことなら、働いていた時に、

もらえるお金、もらっておけば良かったと思うと、

『なぜ、あの時、

 (社員にしてくれないのなら辞める)』

と言わなかったんだろう?と思う。

 

理由の一つとしては、

『正社員になれるのは健康な人のみ』

というのがあり、持病のある私は無理だろうと

上司に聞くこともなく諦めた。

実際に、正社員だった人が

精神を病んでバイトに降格になった人がいたしね。。。

 

でも、今思うと、

ダメもとで聞いてみてるだけ聞いてみても

良かったのではないかと思う。

自分の中で解決していると、

結局、追い詰められた時後悔する。

 

考えてみたら、あのクズ上司も持病ありだったんだよね。

それも、会社のせいでさらに何かあったらしく、

正社員で雇用を続けざるを得ないのだとか。

会社は上司に

いったいどんな弱みを握られたんだろうか???

 

 

働きたい気持ちはあっても、

体が言うことを聞かないから働けない。

周囲からすれば、まだ働ける年齢なのに

家に引きこもっている引きこもりにしか

見えないのだろうな。

身内も辛いだろう。

 

 

そう考えると、自分が生きていることが

本当に正しいのか疑問を感じる。

年齢相応のことが出来ず、

周囲に迷惑をかけるだけの肉の塊となり、

それでも生き続けなければいけない理由ってなんなんだ??

 

今は、ぎりぎり手伝いをしてくれる人がいるから

なんとかなっているけれど、

その人たちもいずれ歳を取る。

死ぬ前に病気になる。

人の手を借りたいことになる。

車の運転も出来なくなる。

 

そうなった時、私はいったい

どうやって生きていけばいいんだろう???

 

今回脳梗塞をやり、介護申請をしたら

介護認定がおりた。

ある程度の介護を受けることが出来るけれど、

結局、人の手を借りないと生活が出来ない。

通院すら一人で出来ない。

なんとも情けない。

 

最近、死にたい病にかかっている友人は、

特に病気をしているわけではない。

持病もない。

ただ、ある出来事がきっかけで

精神に相当なストレスがあったようで、

それ以来、『死』が頭から離れないらしい。

 

でも、気持ちは分かる。

私も同じ経験をすれば

同様に死にたい病にかかり、

ずっと死について考えると思う。

 

それに、友人の話を聞いているだけでも

私も死にたい病にかかりつつあるかな(汗)

 

『死ぬことよりも、

 生き続ける方が怖い』

そう強く思うようになった。

 

こんな早い段階で働けなくなって、

今後どうすれば良いんだ?って話だ。

世の中がおかしくなっている理由って、

私たちみたいに何の役にも立たないのに

生きている肉の塊が増えて、

まともに動ける人間が減ってきているからじゃないのか?

 

 

 

今の日本は、一人の若者が

複数人の年寄りを支える高齢社会だと

ずーーーっと言われているけれど、

だからさ、いい加減気がつこうよ。

役立たずの肉の塊はさ。。。。ってね。

と思うけれど、これを政治家が言えるかって

言えるわけないよね。

だって、自分も対象者になればなるし、

高齢政治家の票を持っているのは

高齢者なわけだから、

政治家でいたいなら、

自分の票になっている人間を死なせましょう

という案を出すわけがない。

今の年寄りがいなくならないと、

こういう話が現実化することはないんだろうな。

 

で?

私みたいな中間層は

それが出るまで苦しめって???

冗談じゃない。

もう苦しみ疲れたよ。

 

 

『自分で自分のことをどうにも出来なくなっても

 生きていないといけないのはなんでなんだ?』

友人に聞かれたけれど、

考えても考えても分からない。

この答えを知りたいのは私も同じ。

 

今、サポートしてくれている人たちがいなくなったら。。。

そう考えると、その後、

どうやって生きていくんだ?と

恐怖しかない。

私に待っているのは『孤独死』とか、

そんな『悲惨な死』だろうな。

 

 

ある意味、今のお年寄りは幸せだよね。

めんどくさがられても

死ぬまでお世話してもらえるし、

看取ってもらえるし。

幸せだよ。

悲惨なのは、若い世代。

嫌な物はぜーーーんぶ若い世代に押しつけて、

今の老人は死んでいくんだ。

 

2年くらい正社員になれたところで、

その収入で一生過ごせるわけじゃないし、

『あの時、社員になっていれば!???』

と思っても仕方がないし、

私も友人と同じく、どうやって死ぬのか、

いつ死ぬのか、

そっちを一生懸命考えた方が良い気がする。