異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

今日から『ことわざ、四字熟語』の勉強を始めます!!

 

脳梗塞をやり、後遺症が出て早2か月。

 

何が恐ろしいって、

日本語が分からない!

こうしてPCを打つ分には何とかなるのですが、

読み書きが厳しい。

 

小学校1・2年レベルの漢字でも書けず、

今の私のノートは平仮名で幼稚園児か

小学校入学したての児童のようです(・_・;)

いい歳の大人が書いているとは思えない。

 

でも、

これが脳梗塞になった人間の後遺症。

 

基本的に脳梗塞は、

脳のどこかある部分のみが攻撃を受け、

その部分の機能の低下、

もしくは機能停止となるようですが、

私の場合、脳の全体を綺麗に攻撃されているため、

分かりやすく言うと、

脳の機能全てが停止となり、

歩く事も何も出来ず、

話せない、読めない、書けない等、

通常の人間としての動きがほぼ出来なくなるそうです。

 

ところが、ある程度動ける!

とはいえ、歩くことはままならず、

車いすで移動でしたが、

それでも動ける!

自分で食事が出来る!

会話が出来る!等々、

通常であれば出来ないはずのことを

出来るこの奇跡!

まぁ、脳梗塞をした実感がわかないため、

動ける奇跡をあまり感じてはいないのですが(;'∀')

 

 

 

 

 

この色々出来る事が、

脳梗塞の専門医たちが驚いていることで、

『こんな人見たことない!

 教科書にも書いていない。

 こんな症例見たことない!』となり大注目。

総回診の時、

私から色々情報を聞き、

『へぇ、へぇ』と物珍しそうにうなずく医師たちに

(病気で稀って嫌だな。。。

 何かあった時、治療方法が確立されていないから、

 手の打ちようがないことが多いんだろうな。。。)

と不安しかありませんでした。

実際そうだったし。

 

こういう時、なんでも特別が大好きなクズ太郎なら

喜ぶのだろうけど、

私は病気の『特別、稀』は不安しかない。

 良いことで『特別、稀』は嬉しいけれど、

悪いことで『特別、稀』は良いことなどないはず。

 

 

脳梗塞の怖いところは、

前兆が一切ないこと。

だから、気をつけようがない。

気をつけることがあるとすれば、

高血圧にならないように、

常に血圧測定をして通常値を保っておく。

毎日の食事に気をつける。

とにかく薄味。

ラーメンを食べるならスープは全部残す。

お味噌汁も1日1杯程度等々、

とにかく毎日の食事に気をつける。

こういうことを毎日続けるくらい。

 

脳梗塞が起きた時も痛みや苦痛は一切なし。

脳梗塞が起きた後も痛みや苦痛は一切なし。

だから、いつ脳梗塞が起きたのか、

他人に言われないと気がつかない。

 

脳梗塞をやりました』と主治医に言われても、

(え???

 なんのこと?

 それは私の話???

 いったいいつ?

 どこで?なんで???????)状態でした。

 

『何月何日の脳梗塞やってます』と言われても、

その日の記憶がない。。。

その日、私は倒れたのか。

その時、私はいったいどんな状態だったのか。

いまだに思い出すことが出来ない。

医師に聞いても、

その時、私の様子を見ているわけではないから、

どういう行動を取っていたのか分かる人は誰もいない。

 

そんなわけで、正直言うと、

いまだに自分が脳梗塞をしたとは思えない。

でも、自分が完全にしっかりしていない。

違和感を感じることが多く、

色々不便を感じる度に

(あぁ、やっぱり私は脳に異常を抱えてしまったんだ)

と実感することもあります。

 

そして、

(私がこんなに苦しんでいる時に、

 私をこんなになるまで追い詰めたクズ太郎は

 変わらず元気にしているんだろ)と思うと、

呆れて無感情になってしまう。

以前のように怒り狂うというよりも、

なんとも表現しがたいけれど、

(怒り、恨みつらみ)を飛び越えて、

 別の感覚になる。

 

そして思ったのが、

怒りを持たれたり、

恨みつらみの感情を持たれた方が、

人として見てもらえてる証拠なのかなと思ったこと。

 

嫌いな相手も、

恨みつらみを抱く相手も、

『自分と同じ人間』だと思うから色々思うのであって、

相手を『人間』と認識出来なくなると、

『嫌い、憎い、恨みつらみ』の感情すら抱かなくなり、

その先にある不思議な感覚になる。

こういう感覚を人に持たせた時点で、

人間ではなく、別の者になってしまうんだろうな。。。と思うと、

嫌われるのも悪くないのではないか

と思うようになりました(;^ω^)

 

話しはそれたけれど、

驚くほど書けなくなった漢字。

そして、瞬時に出なくなった日本語。

メールや文章を書くことで

良いリハビリになると言われたため、

メールとブログを書くことを

習慣化しようと思ったのと、

『ことわざ、四字熟語の勉強も意味がある』と言われたため、

今日からやっていこうと思います。

今は漢字を書くのが色々大変だけど、

頑張るぞーーーー!!!!!

 

 

※文中に登場するクズ太郎は  

『元カレ』ではありません。  

ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。