異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

異星人と交流した結果、撃沈。。。。

『(死について話していると、人に嫌われるんだよ(爆笑)とクズ太郎が言っていたけれど、あいつ、自分こそがおかしなことを言っていると気がついているのかな』と思ったこと。。。

 

 

私はある時期から

終活を始めた。

 

 

遺族から聞くのは、

 

『遺品整理に数百万円かかった。

 死ぬ前にある程度

 自分で片づけておいてほしい』等の

死者に対するクレーム。

 

 

人間は必ず死ぬ。

そして、自分のことなのに

絶対に出来ないことが2つある。

 

『自分の遺体処理』、

『自分の遺品整理』

 

 

色々な人の話を聞くうちに、

(自分が死んだ後、

 私の遺体処理、

 私の遺品整理は誰がするんだ?

 

 その時発生するお金は???)等

色々考えるようになり、

火葬や遺品整理にかかる料金を調べているうちに、

 

(ついでに持ち物整理をしよう!)と

思うようになり、

要らないものを捨てるようになった。

 

そして、

(いつ死ぬか分からないのに、

 物を増やしても仕方がないだろう)と思い、

物は買わなくなった。

 

物を増やしたくないから、

買うとしても食品等、

確実に消耗する物のみ。

 

 

それなのに、

あぁ、それなのに。。。

 

あほばかクズ太郎は、

毎週毎週どこかに連れて行っては、

 

『せっかく連れてきたのに

 何も買わないの!?

 

 これ、あなた好きでしょ!??』と言い、

カゴにぼんぼん物を入れてくる。

 

そして、

『あなたはお金の使い過ぎだよ!

 ちゃんと考えてるの!??

 

 毎月、ちゃんと貯金してる!?

 貯金額は!???』と

怒鳴って説教し、

偉そうなドヤ顔。。。

 

 

お前より考えているよ。

すでに、終活を始め色々している。

 

 

物を買わない。

買うなら、消耗品のみ等々、

お前より、よっぽど考えてるよ!!と

怒り狂い怒鳴り散らしたくなる。

 

 

クズ太郎は私からカツアゲしていたけれど、

(私の遺体&遺品整理のお金が。。。)と

恨みつらみしかなかった。

 

『あなたはお金だけの人だから

 お金盗って良いって

 俺の友達も言ってた。

 

 医療費なんて

 負担額少ないんだから

 そんなにお金かからないでしょ!??』

とクズ太郎は怒鳴っていたけれど、

ほんとに何も分かってないな。

 

療養中の生活費とか

死んだ後のお金とか

色々かかるんだよ。

だから、お前にお金を渡す余裕はない!

 

あいつ、本物の馬鹿だ。

なにも分かってない。

あぁ、30万、返してほしいな。。。

 

 

 

 

 

『人って必ず死ぬよね。

 その時にさ。。。』等と話をすると、

 

『うわぁぁぁぁぁぁ。。。。

 

 俺、そうやって死ぬこととか話す人

 だーーーーーい嫌い(ニタニタ

 

 そうやって、

 死ぬとか、死にたいとか言ってると、

 人に嫌われて人が離れていくんだよ(笑)

 

 だから、

 あなたは人に嫌われてるんだよ(爆笑)』

とクズ太郎は、散々馬鹿にしてくる。

 

 

クズ太郎は知らないのだろうか。

今、高齢社会となり、

年々死者は増え続け、

遺体&遺品整理に困っている人、

無念仏になり、

その処理をどうしていいのか分からず、

自治体単位で困っていること。

 

死者が増え、

火葬場で予約が取れず、

1週間火葬を待つなんて当たり前になり、

夏場、部屋で遺体がどんどん腐り、

最悪の場合、

遺体から虫が湧いて

大変なことになっていること。

その他の色々な問題。

 

そして、

『死』という問題は

一昔前と違い、

前向きにとらえ、

『死』について真剣に語り合い、

生前整理をする人が増えていること等々、

 

クズ太郎は、

上記のことを1つも知らないのだろうか。

 

 

『俺は色々な人に相談されるんだよ♪

 全ての人の悩みを解決してきたんだ!

 

 皆、俺の話を1回聞いただけで

 納得するから、

 あなたみたいに何度も同じことを言う人は

 一人もいないんだ♪』と

クズ太郎はドヤ顔で言っていたけれど、

 

違うよ。

 

 

『あいつ(クズ太郎)に話しても

 問題は解決できないし、

 それどころか、イライラが増幅するだけだから、

 クズ太郎に話したくない。

 

 あいつに話しても意味はない!』と

言われているだけ。

可哀想に。

 

でも、クズ太郎に

1度しか話したくないと思う気持ちは

よーーく分かる。

 

イライラする上に、

『んで???

 そういうことを

 話してるわけじゃないんだけど???

 

 人の話、

 ちゃんと聞いてますか?

 ちゃんと理解していますかーーー??』

と言いたくなる

あほな返しばかり。

 

あれでよくもまぁ、

『俺に勝てる人はいないんだよ!

 俺は全ての人を論破出来るからね!

 

 お客様も論破出来るんだ!

 あなたごときじゃダメダメ~』と

クズ太郎はドヤ顔で言えるな。

 

 

まずさ、

『お客様を論破する』という考え

私的にはアウト!!!

 

こんな考え方をしているやつ、

絶対に雇わない!

 

 

だいたい、クズ太郎って、

クレーム多いんだよね。

だから、会社でも

『顧客対応NG!!!』となり、

会社のブラックリストに名前が挙がっている(笑)

 

それを本人が知らないとか

笑えるよね。。。

 

 

クズ太郎は

『時代遅れ』とか、

『遅れてきた反抗期』等、

そんな言葉で表現できる感じではない。

 

なんだろう???

この不気味な感じ。

 

ほんとにきちんと人と会話をしていれば、

世の中が、どう変わっているのか

少しづつでも気がつくことが出来るのに、

クズ太郎は、

それが全くない。

 

 

『死=ネガティブ』なんて

もはや時代遅れ。

 

 

『生前整理』、『終活』の話しすら

まともに出来ないようでは、

あいつ、今後どうするんだろう???

 

私が心配することではないし、

どうでも良いんだけど。

 

 

クズ太郎は一人っ子。

親の介護も、

親の遺体&遺品処理も

一人でしなければいけない。

 

そして、クズ太郎の

遺体&遺品整理。

 

『やってあげよう!』と思う人って

果たしているのだろうか???

 

私は頼まれても

絶対に断る。

相談されても話を絶対に聞かない。

 

『それはあなたの問題です。

 あなたの問題を

 私に解決させないでください!』と

言ってやるんだ!

クズ太郎は激怒するだろうけど、

クズ太郎に言われたこの言葉を

そっくりそのままクズ太郎に言い返したい!

それも、とっても困っている時に(笑)

 

 

クズ太郎は生きていても気持ちが悪いのに、

あいつの遺体なんて

不気味さマックスだろうし、

霊感の全くない私ですら

憑りつかれそうな気がするし、

絶対に関わりたくない。

 

一人っ子のくせに、

コミュニケーション障害で

人から嫌われているって

無念仏まっしぐらだよね。

 

お先真っ暗コース!

やったぜ!!!