『俺がこうなれたのは、皆のおかげだ』と食事を奢ったという大迫選手。やっぱり一流は違う。。。

 

 

学生時代から

群を抜いてすごい選手だったという大迫選手。

 

 

普通なら、そういう状態なら、

『俺は神だ!!!!』くらいになり

天狗になりそうなものなのに、

 

そんなことにはならず、

体の管理も常人では続かないようなストイックな管理をし、

 

代表に選ばれても

試合に勝っても、

『俺はすごいから選ばれて当然!』

等とおごり高ぶることなく、

 

『皆のおかげだ』と

食事を奢ったとか。。。

 

クズ太郎なら、

 

『誰のおかげで勝てたと思ってるの!?

 奢ってよ!!!

 残すの!?

 それ、俺に頂戴!?』と言い、

お金は払わせるわ、

人の食べてる物を分捕って食べるわで、

最低最悪なんだろうな。。。

 

 

 

 

 

一流になる人って

やっぱり違う。

 

 

こんなクソ田舎のブラック企業で、

ほんの数人の上に立ち、

 

『俺は神だ!』、

『ここでは俺がルールだ!』、

『ここにいる奴は、馬鹿ばっかり!』、

『全員クビです!』等と

ハラスメント発言満載の上司。

 

 

クズ太郎も、

『俺は誰よりも優秀だ!』、

『俺以外の人間は、俺の言うことを聞く奴隷だ!』と言ったり。。。

 

 

小さな世界で勘違いして威張っている人って

所詮その程度。

 

 

女を怒鳴ってお金を盗ったり、

自分の性欲を満たすために

女を無理やり『性欲の強い痴女』に仕立て上げて

レイプしようと必死だったし。。。

 

まさか、

『その顔、お腹いっぱいの顔だね。 

 頂戴、俺食べれるから』みたいに

言い続ければ、レイプできると思ったのか???

 

 

何も言い返さなかった理由は、

証拠になる音声データを取るためと、

お前のその口だけの最低最悪な性格を

直したくなかったからだよ。

 

 

 

やっぱり、一流って違うな。

こういう小さなゴミとは2度と関わりたくない。。。