クズ男は、この報道を観て、少しも理解出来ず『うぜー、何、悲劇のヒロインぶってんだよ(笑)』と馬鹿にして笑っているんだろうか。。。

 

やっぱり、クズ男には苦しんでいる人を助けることは出来ない思った。

 

 

『泣いてばかりでごめんね。』と言えば、

『そう思うなら、泣くのやめればいいじゃない。

 泣いたからって病気がなくなるわけじゃないし、

 痛みがなくなるわけじゃないんだし。

 

 そうやって泣いたり愚痴を聞かされてる周囲の人の気持ち

 考えてよ。

 そういうのウザったいんだよ。

 そういう風に暗い顔して泣いてると、人に嫌われるんだよ。

 皆離れていくんだよ。』

とクズ男なら言うだろう。

 

 

 ニュース番組の中で、小林真央さんが綴ったブログの

一部内容が読み上げられていた。

人生とは、自分とは等々読み上げられていたけれど、

きっとクズ男は、『うぜー』と思っているだろう。

 

2014年にこれに似た話をクズ男に何度かしたことがあったが、

『だからなんなの?

 そういう話するから、ウザがられて嫌われるんだよ。』と

馬鹿にした挙句、『うあぁぁぁぁ』と奇声を発しながら、

ぐちゃぐちゃにゆがめた顔を私に突きつけてきた。

 

なぜ、こういう人を理解出来ない妖怪が生きていて、

あの人のような人を思いやることのできる、人から求められる人に限って

早死にするんだろうと、ずっと思っている。

 

 

海老蔵さんは、病気の妻のため

小さなことでも幸せや楽しさを感じてほしいと

献身的に対応していたというし、

小さな子供たちですら、ママのために奮闘していたという。

 

 

 

 

私は体がボロボロになり、自宅療養に逆戻りとなり、

2014年の12月1日以降は、外出することは難しくなっていたのに、

大馬鹿野郎のゴミクズクズ男は、2日おきに私を外に連れ出した。

 

さすがに3度目の時腹が立ち、

『今体調がほんとに悪い。頼むから誘うのやめて欲しい。』

と言ったところ、

『言うほど辛くないでしょ? 見た目全然平気そうだよ。

 そういうこと言って、人の同情買おうとしてるの?

 俺、そういう人嫌いなんだ。』とクズ男が言ってきた。

 

本人には言えなかったけれど、

(頼むから死んでくれ)と心底思った。

クズ男のせいで体調が悪くなり、左耳が聞こえなくなったのに。

デスノートが欲しい。

クズ男が色々辛い思いをして、最後悲惨な死を遂げるように

デスノートに書きたい。。。

 

 

海老蔵一家のことを見ていて思ったのは、

病気の状態など一々詳細説明などしなくても、

ほんとに相手のことを大切に思い、思いやりの気持ちがあれば、

クズ男のような愚行はせず、

きちんと病人が求める対応が出来るんだということ。

 

あんな小さな子供ですら、

自分にとって大切な母親が大変な思いをしていれば、

小さい子なりに色々考え、大切な人を励まそう・守ろうと

自ら行動する。

 

真央さんの性格は知らないけれど、

あの方がブログに書いていた内容などから察するに、

周囲への配慮を常に忘れない人なんだと思う。

そのような人が、子供たちに、

『ママは辛いの。黙ってて!』等と自身の辛さを言うことはなかっただろう。

 

 

それでも、子供は子供なりに自ら何かを察し、

大切なママのために、色々考え行動したのかと思うと、

クズ男が、ゴミとかカスとか、そんな言葉以上に

もっとクズ男の人間性を愚弄する言葉があれば、

その言葉をクズ男になげかけたい。

 

小さな子供ですら、心を持って考え接することができる。

クズ男に、

『クズ男って、いつも簡単な行動だけだよね。

 私が求めているのはそういうことじゃないよ。

 

 感情をふまえて色々なことを理解して、

 そのうえで、私の求めることをしてほしいの。

 

 クズ男って、感情抜きにしたロボットみたいに対応するだけじゃない。』

等と言ったことがある。

 

すると、

『なに?感情踏まえてとか。そういうのめんどくさくて嫌いなんだよね。

 やれることだけやって一体何が悪いの?

 あなたの言ってることって、全然意味が分からない。

 俺の友達も笑ってたよ。』

とクズ男が馬鹿にして言っていた。

 

 

クズ男みたいなやつと関わるくらいなら、AIの方がまし。

『これやって、あれやって』だけでいいのなら、

感情がないとはじめから分かっているAIの方がまし。

AIはプログラム通りに動いてくれるし、

こちらがイラつくような余計なことは言わない。

こちらの思う通りに動いてくれる。

それだけでいいなら、AIでいい。

 

 

今後、AIにどんどん人間界は征服されていくのだろう。

その中で、感情を持つ人間であることが唯一の武器になることもあるだろう。

ただ、高度なAIが誕生してしまったら、

あの研究施設のAIが主流になってしまったら、

それこそ人間である必要がなくなることもあるだろう。

 

 クズ男は、

『無感情で、感情に振り回されない冷静な俺、カッコいいだろ!

 いかしてるだろ!』という風な行動を取るが、

 

人工知能に感情を持たせようと必死な人たちからすれば、

せっかく感情を持つ高等動物である人間が

『俺は感情を持たない。感情を感じたことがない。

 感情に振り回されたことがない。』等と言っていれば、

いったいどう思うのだろう。

 

脳の専門家は、

『クズ男の言っていることがほんとなら、

 脳の機能障害を持っている人。

 人間が感情を感じるのはごく自然のこと。

 (全く感じない。感じたことがない)なら、

 脳のそういう部分がぶっ壊れている人ってことね。

 

 カッコつけて言ってるだけなら、

 そんなことは全くカッコ良くないから言わない方がいい。

 下手すれば、脳の機能障害を疑われて

 病院行けって言われるかだよ。』と言っていた。

 

 

クズ男の場合、かっこつけているだけの可能性もあるけれど、

もうさ、やめれば?カッコつけるの。

 

女に、『俺、ぶりっこする女嫌いなんだよ』とイケメンぶって言っているけど、

それなら言わせていただこう!

 

『女は、不細工男がかっこつけるの嫌いなんだよ。

 カッコつけるのやめろ』と。

 

 

でも、最後まで迷った結果、言わなかった。

 

だってさ、面白いじゃないか。

本人は、

『俺って~、かっこよくて~、

 女にモテて困っちゃう』って言ってるけど、

 

裏では、

『あいつ(クズ男)、犯罪者顔でキモイ。

 目が殺人鬼みたいな目で怖い。

 いつか絶対殺される。

 あいつ、猟奇的で怖い。

 

 あいつが、かっこよくてモテるって???

 何をどうすればそうなるわけ???

 

 あいつのあの自意識過剰どうにかならないのかな?

 

 (もう、俺がいないと仕事が全然片付かないんだから)とか言ってるけど、

 あれ、あいつが問題大きくしてどうしようもなくなってるだけなんだよね。

 

 あいつが休みの方がスムーズにいくから、

 もう、会社に来ないでほしい』と言われている(笑)

 

 

 

『俺は皆に好かれている!』と本人が言い、

『あいつは皆に嫌われてる。シネ』と悪口を言われている。

 

それを同時期に聞けたとき、

その辺のコントより面白くて、

クズ男に、自分が嫌われていることを自覚させたくなかった。

 

ノンスタ井上だって、『俺、かっこいい』とか言ってるけど、

『(おはよう)? 

 (お前は起きるな、一生寝とけ!)』とか。。。(笑)

 

クズ男が、ノンスタ井上と同じことになっていて

面白くて仕方がなかった。

 

やっぱりさ、ブス不細工は

身の程わきまえて行動・発言しないとダメだよね。

今後も自重しよう。。。